小林克也&ザ・ナンバーワンバンド鯛!最後の晩餐ライブ!!

ラジオDJとして、「ベストヒットUSA」や「スネークマン・ショー」の仕掛け人として、
時には俳優、そしてミュージシャン活動をしてきた小林克也。
1941年福山市生まれ・今年で77歳の喜寿を機に伝説のバンドが復活します。
「小林克也とザ・ナンバーワンバンド」は1982年にアルバム「もも」でデビュー。
シングルカットされた「うわさのカム・トゥ・ハワイ」は、日本初のラップ・ナンバーとしてスマッシュ・ヒット。
また音楽仲間桑田佳祐から提供された
「六本木のベンちゃん」は桑田佳祐のベストアルバム「I LOVE YOU -now&forever-」に収録され、再評価されています。
そして今年、メジャーとして26年ぶりとなる新作「鯛~最後の晩餐」を、3月21日、ビクター・スピードスター・レーベルよりリリース。
その「鯛~最後の晩餐」をひっさげての凱旋ライブ!広島・福山に帰ってきます。
小林克也(vo) 佐藤輝夫(g) 斎藤誠(g) 
深町栄(key) 成田昭彦(ds) 琢磨仁(b)
問い合わせ RCC事業部
 082-222-1133(平日10:00~17:00) / 夢番地広島  082-249-3571(平日11:00~19:00)

主催:中国放送 協力:夢番地