RCCラジオ Canvas

岩竹香織
アシスタント:岩竹香織

広島の最前線で活躍する、
さまざまなジャンルのクリエーターが
金曜日の夜、週代わりでRCCラジオのメインパーソナリティとして登場。
自らの仕事の話、趣味の話、これまでの生き様、好きな音楽など、
クリエーターが白いキャンバスに絵を描くようにお送りする2時間の生放送。
広島の若者たちに
熱いメッセージを届けます。
パーソナリティ

【2018.5/4放送】
映像ディレクター/映画監督 森ガキ侑大さん

 

広島出身で、東京で活躍されている映像作家 森ガキ侑大さんをお迎えしました。
現在、森ガキさんは、私たちが普段よく目にする数多くのCMやドラマなどの映像作品のディレクションや演出を手がけておられますが、映像の世界に飛び込んだ当初は東京に対するコンプレックスを抱え、厳しい映像業界に鍛えられる毎日だったそうです。

もともと、高校生の時に打ち込んでいた陸上競技を続けることが出来なくなった挫折感から自分を救ってくれた『映画』という存在。
いつか映像を撮る仕事に就きたいと漠然と思うようになってから、がむしゃらに走り続けた20代だったそうで、最初に勤めた福岡、そして上京後の数年は二度と戻りたくないと言うくらい厳しく、大変な時代だったと振り返ってくださいました。
生活することもやっとという日々のなか、精神的にもハードななかで、それでも自分から映像を撮るチャンスを積極的に作るべく動き続けたといいます。

そんな森ガキさんが初めてメガホンを取った長編映画『おじいちゃん、死んじゃったって。』がこのたび、横川シネマで公開されました。

森ガキさんは、オリジナル脚本での映画制作にこだわり、5年近い歳月を かけ、この映画に取り組まれました。
テーマに選んだのは、「生と死」そして、「家族」という誰しも関係する普遍的なもの。
老若男女すべての世代に共感してもらえる映画を作りたかったというその言葉とおり、映画には、厄介だけど憎めない愛すべき家族の姿がとてもリアルに描かれています。

見終わったあと、清々しい気持ちで前を向いて進みたくなる。
そして家族のことがもっと好きになれる映画です。
ぜひたくさんの方に観ていただきたいなと思いました。

オンエアリスト

  1. CLIMAX NIGHT / Yogee New Waves
  2. 革命 / MOROHA
  3. Try&Cry / LAST FIRST
  4. 恋は永遠 / 銀杏ボーイズ
  5. 瞳をとじて / 平井堅
  6. SAYONARAMATA / Yogee New Waves
戻る