RCCラジオ「NEXCO西日本 Drive.Escort」

この時間は、岡山県のドライブスポット
【笠岡市立カブトガニ博物館】をご紹介します。 
2億年も前からその姿を変えず、「生きた化石」として有名な、カブトガニ。
こちらは、そんなカブトガニをテーマにした、世界で唯一の博物館で、
カブトガニの生態や歴史について楽しく学べだり、
生きたカブトガニを観察することができます。


※笠岡市立カブトガニ博物館HPより

そんな笠岡市立カブトガニ博物館では現在、カブトガニの展示と合わせて
“夏の特別展示”が開催されています。
この時間は、館長の惣路紀通さんに教えてもらいました!   


《惣路さん》
『現在開催中の特別展「川の生き物展@笠岡」が9月29日まで開催です。
 カブトガニだかと、…海に注目されることが多いが、
 笠岡の川にはどんなものがいるか、意外と知られていない。
 学芸員が実際に川に入って集めてきたのがこの展示会。
 「こんな生き物がいるの!?」という生き物が見られます!
 私が好きなのは、“おいかわ”という魚。とってもきれいです!
 どんな魚かは、博物館に見に来てください』






確かに、身近な川にどんな生き物がいるのか、意外と知らないですよね。
こちらでは40種類以上もの生き物たちを展示しているそうですよ!
また、タッチングプールも開催しており、
大きなヒトデや、ヤドカリ、貝などの生き物に触ることができるそうです!
この週末は、2億年という歴史を感じつつ、
身近な生き物に触れてみてはいかがでしょうか!


笠岡市立カブトガニ博物館のHPはコチラ

■交通アクセス

山陽自動車道〈笠岡IC〉からおよそ15分での到着。

■今日の音楽

♪ウキウキ・ウェイクミー・アップ /ワム



TOP