お知らせ

ごぜん様会議のテーマ

2018年4月16日(月)~4月20日(金)

「アルバイトと美しき世界」

4月になってアルバイトを始める学生も多いでしょうね。

みなさんはどんなアルバイトをしていましたか?またどんなアルバイトをしていますか?

 …ということで、今週は「アルバイトと美しき世界」をテーマにお送りします。

アルバイト先で起こった珍事件や、心温まる話など、

 現在公開中の、爆笑問題・太田光監督の映画「クソ野郎と美しき世界」にも負けない、 素敵なお話、お待ちしています。

 

例えば…

 

*廃棄処分する荷物を段ボールに詰めるアルバイトをしました。

 アルバイト初日、先輩から「段ボールいっぱいに荷物を詰めたら、箱の重さを量って、箱に何キロか書き込む」と教えられ、

 その通りに作業しました。

 そして決まった時間に、その箱を回収するためにやってくるトラックに荷物を載せます。

 載せ終わると、運転手さんが一言。「全部で○キロですね」

 なんと、そのトラックには積載量の計測器がついていただのです!!

 あんなにちゃんと量ったのに!!!!あの作業、意味なかったんじゃん!!!

 

*テレビ局でカメラアシスタントのアルバイトをしました。

 格闘技のK-1の取材で、リングの近くに行った時、

 K-1四天王の1人、アーネスト・ホーストのパンチが風を切る音がしました。

 あんな音がしたのは、アーネスト・ホーストだけでした。

 

*結婚式でスポットライトを当てるアルバイトをしました。

 何組ものカップルの結婚式を見てきた結果、

 「キャンドルサービスの時、キャンドルの先を湿らしても全くウケないし、ただただ迷惑だ」ということを心に刻みました。

 

*チキンが美味しいファストフード店でアルバイトをしました。

 凍っているチキンを解凍し、軟骨を砕き、揚げるという作業の中、

 新人の僕は、解凍したチキンの軟骨を砕く作業を担当しました。仕事にもだんだん慣れてきた頃、

 クリスマスイヴがやってきました。その日は想像を超える忙しさ。解凍が間に合わないんです。

 あまりに辛くて、翌日バイトをサボりました。。。

 

*大学の友だちに、家が金持ちで全くアルバイトをしたことがない友だちがいました。

 1回くらいバイトしたら?と話していると、ある日、「俺、バイトしてきた。むちゃくちゃ大変だった!!」と言われました。

 「何のバイトしたの?」と聞くと「町内会の福引」と一言。

 たぶん、そのバイト、超簡単だと思う。。。

 

…など、「アルバイトと美しき世界」をテーマにお送りします。


番組へのおたよりはこちら

fax082-221-3300
メールフォームはこちら
ハガキ〒730-8504 RCCラジオ 「ごぜん様さま」
ページTOP