今週日曜日(5/12)、けん玉が呉市で発案されて100周年を記念し、
ギネス記録に挑戦しようとする催しがあります。

という事で、今日の「ごぜん様通信」ゲストは、
『ケン玉の日2019 in 呉』実行委員長の
金子健太郎さんにお話を伺いました。

呉市幸町の海上自衛隊 呉地方総監部
城山グラウンドで開催される このイベント。
『おひるーな』Cちゃんの司会に、
“けん玉パフォーマー”の演目…と、見どころは多々ありますが、
目玉は約1,000人が同時に大皿乗せにチャレンジする企画。
現在の世界記録は361人。
俄然、記録更新への期待が高まります♪

ちなみに、横山さんの予想成功人数は600人、
河村さんは675人と予想。
さぁ、何人が成功するでしょうか?

企画参加者および来場者の申し込みは締め切っていますので、
陰ながら吉報を待ちましょう!


image

3人でエキシビジョンマッチ♪


image

金)せ~の!


image

河)よっ! 成功♪ 横山さんは?


image

横)ほっ! 来たっ!


image

横)…って、あ~~れ~~~!


image

河)何やってんすか、横山さん!!!


image

横)ご・ごめん、本番に弱いの…。


image

泣きのもう1回!


image

金)せ~~~の!


image

「ほいっ!」「それっ!」「とりゃー!」


image

横)乗った…。 母ちゃん、僕、やったよ。


【放送後記】
予定通り5/12(日)にギネスチャレンジが行われ、
695人が大皿乗せに成功、世界記録が更新されました!
尚、事前の予想は河村さんがニアピンでした。



TOP