なんとなく縁遠く、とっつき辛くも感じられる「臓器移植」。
『ごぜん様さま』では、定期的にゲストをお招きして、
理解を深める機会を設けています。

今日の「ごぜん様通信」は、移植医療の普及・啓発を目的とした
『グリーンリボンキャンペーン』に携わる、
シンガーソングライターでタレントの月山 翔雲さんに伺いました。

以前、出演された『グリーンリボン推進協会』広島支部長で、
ご自身も心臓移植を待つ森原 大紀さんと
もともと知り合いだった事が縁で「グリーンリボン」を
広める活動に参加することになったそうです。
ただ、生きている間に乳がん検診を勧める「ピンクリボン」に比べ
自分が亡くなった後のことを考えるのはイメージが湧きにくかったり、
最終的に親族の承諾が必要なので家族の中で話題に上がりにくい…など、
まだまだ認知されづらいとか。

そんな中、月山さんは『グリーンリボンフェス実行委員長』として、
音楽やフェスを通じた啓発活動に尽力されています。
また、キャンペーンソング『Life is colorful』も提供。

さて、その活動の一環として、来月、音楽イベントを開催。

『ひろしまグリーンリボンフェス2019』
【日時】10月9日(水)~12日(土)
【会場】『CLiP HIROSHIMA』広島市中区千田町

詳しくはこちら

学会や市民公開講座など関係者向けの勉強会ではなく、
主には一般の方を対象にしたイベントです。
是非、気楽に参加してみてください。

そして、日常会話の中で、少しでも話題に上がればと思います。




TOP