県立広島中央特別支援学校は、目の不自由な方々が通う学校。
RCC・ラジオ・チャリティ・ミュージックソンが近づいてきたということで、
Dressingちゃんは去年に続いて、今年もみんなに会いに行ってきました!!



月に一度の特別コーナー「ファインディング ありがとう❤ありがとう」

ファンタジー系シンガーソングライターDressingちゃんが、
県内各地にお邪魔して「ありがとう」の声を集めるこの企画。

20回目の今回は、広島市東区戸坂千足にある「県立広島中央特別支援学校」にお邪魔しました。


去年よりぐんと背が伸びた子どもたちにビックリのDressingちゃん。

全く見えない子。うっすらと見えている子。
ぼんやりとした光が見える子。視界が狭い子。
視力はさまざま。

みんな、Dressingちゃんの歌声に手拍子をしたり一緒に歌ったり、楽しんでくれました。



今回は、「RCC・ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」のテーマ、
「家族へのありがとう」を聞きました。

・両親も生まれつきほぼ見えない中で、自分を強く育ててくれて、ありがとう。
・私が目が見えなくなった時に、この学校に通わせてくれてありがとう。点字が勉強できてたのしい!
・文房具を買ってくれたお兄さんにありがとう。一生懸命勉強ができます!
・オカリナを買ってくれたおじいちゃんにありがとう。音楽を楽しんでます!
・洋服を買ってくれる、おじいちゃん&おばあちゃんにありがとう。
・寒い部屋に行ったら、ヒーターをつけてくれた優しいお母さんにありがとう。

たくさんのありがとうが集まりました!!



県立広島中央特別支援学校のみなさん、ありがとう❤ありがとう

Dressingちゃんは、「RCC・ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」にも出演します。
出演時間などは、RCC・ラジオ・チャリティ・ミュージックソンのホームページをごらんください!



TOP