今夜の【坂上的MVP~先週のワンプレー】
今回、坂上さんが注目したのは、5月9日(木)マツダスタジアムでの横浜DeNA戦。
延長10回表1OUTランナーなしでのプレーでした。
ピッチャーはジャクソン投手。打者は横浜DeNA 大和選手。
結果的にはサードゴロに打ち取ったプレーでしたが、
ここで注目なのは、打球が投手ジャクソンに弾いたあとのサード美間選手の好プレー。

サード美間選手からすると、打球が投手に向けて飛んだ時点で、身体は投手側に反応したはずです。
その後、ジャクソン投手が弾いたことで、ボールは逆方向に。
そこで一瞬のうちに、逆に反応した美間選手!!
守備の上手さが光っていました!!!

こんなひとつひとつのスゴイプレーの積み重ねで試合が作られていくんですね!!

そして今回の【カープ地獄耳】は
広島アスリートマガジン編集部 栗原誠也さんに電話を繋ぎました。

アスリートマガジン6月号は衣笠祥雄さん特集!

そして野間選手特集のコーナーも!
打席での意識が変わってきているという野間選手。
球を見極める意識を高めているそうです。
詳しくは「アスリートマガジン6月号」で!

ということで、来週もお楽しみに!!

さらに今回は、創建ホーム株式会社 代表取締役 山本静司さんにお越しいただきました。
創建ホームといえば、カープ選手のCM。
今年もCMには丸選手・大瀬良選手・鈴木選手を起用されています。

創建ホームは、今年3月、世界的な格付け会社スタンダード&プアーズの未上場の中堅中小企業向けの格付けで最高評価となる「aaa」を取得。
創業以来33年間黒字経営を続けているという財務体質が評価された結果だそうです。

カープ選手のCM、楽しみですね!!



カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.


TOP