中四国ライブネット

2018年2月25日(日) 18:00~20:00

新幹線で四国はこう変わる!

2018年2月9日、愛媛県で、四国の新幹線導入促進シンポジウム「新幹線で四国はこう変わる!」が開催されます。
2016年3月に新幹線が北海道から九州までつながり、四国は全国で唯一新幹線の空白地帯となっています。
しかし、四国の新幹線計画は、1973年(昭和48年)11月15日に運輸大臣(当時)により告示された「建設を開始すべき新幹線鉄道の路線を定める基本計画」に示されています。 実は「新幹線」にとって、四国は縁のある場所でもあります。「新幹線の父」と呼ばれる十河(そごう)信二さん(1884~1981年)が生まれた地なのです。(愛媛県新居浜市生まれ)四国の官民一体・4県一体での四国の新幹線誘致活動は、全国各地の取り組みの中で一歩先行しているとの評価もあります。
四国の新幹線導入により、自分たちの生活がどう変わるかなどを語るシンポジウム「新幹線で四国はこう変わる!」をベースに、「新幹線のある暮らし」を見つめます!

小林真三(南海放送ラジオプレゼンター)
小林美菜(南海放送ラジオプレゼンター)
ゲスト:「鉄道歴史パーク in SAIJO」担当 西条市役所 観光振興課 佐竹浩氏 他

出演者写真

過去の放送内容