1. RCC
  2. RCCラジオ
  3. マツダミュージックドライブ

マツダミュージックドライブ

ドライブ日記 ドライブ日記

NEW

♪ちゃんらー、そのルーツは優しい母の味

ずいぶんと日差しもあたたかくなってきましたねー!
二十四節気では この時期は「雨水」。
雪が雨に変わり、草木が芽吹き始めるころ。
そろそろ、三寒四温という時期になってきますが、同時に体調も崩しやすい季節です。
部屋の加湿、寒くても窓を開けて空気を入れ替える!
などなど、辛いけど、心がけたいですね。

今週で 福岡県北九州市へのドライブ、ラストです!
門司のソウルフードを求めてやってまいりました。
門司港レトロすぐ近くの『二代目 清美食堂』




店内は、カウンターとテーブル席、合わせて20席くらい。
ミニサイズの色紙に書かれたサインが、ずらーっとたくさん飾られていました!


こちらのお店、実は…
この方とふかーい関わりがあるのです。



芋洗坂係長!!
サラリーマン風の出で立ちで踊る、キレキレのダンス芸で大人気!
その芋洗坂係長が、このお店のオーナーです。

実は、元々清美食堂をはじめられたのは、芋洗坂係長のお母さんである清美さん。
別の場所にあった自宅がお店だったそう。近所でも評判の人気食堂でした。
しかし、1998年に閉店。
それから15年の時を経て、お子さんである係長と姉の憲子さんが、
2014年に「“二代目”清美食堂」として復活させました。

今回は、芋洗坂係長と高校時代に同級生だった榎木一馬店長にお話しなど伺いました。
高校時代、2人は共にバンドを組んでいたそうで、係長に頼まれて店長を引き受けたそう。

そんな清美食堂の名物として 以前から大人気だったのが、こちらです!



ちゃんら~。
見た目ラーメン。麺はちゃんぽん。
ちゃんぽんほど豪華でなく、うどんよりも少し贅沢に、ということだそう。
その始まりは、長崎から引越してきた少女が、

「長崎ちゃんぽんが食べたい!でもお小遣いが足りない!」

といったことがきっかけで、
清美さんが、イリコの和風出汁にちゃんぽん麺を入れることを発案しました。
以来、「清美食堂」の看板メニューに。
市内には何店舗か、独自のちゃんら~を提供するお店があり、
ある高校の学食でも提供されているんだとか。

そのちゃんら~、いただきました!!!



うどん出汁にちゃんぽん麺。
その上に もやし、キャベツ、ネギ、豚肉。

立ち上る湯気までいい香り…
シンプルなのにとっても味わい深くて
毎日でも、何度でも食べたくなる!と思いました。


左から:憲子さん、私、榎木店長!


係長のお姉さん、憲子さんも一緒にお店を切り盛りされています。
芋洗坂係長も、年に何度かお店に立つことがあるそう。
「ちょっと動くとすぐサボる」と榎木店長。笑

そして、ちゃんら~のイリコ出汁、お店やHPで買えます!
200ml入りで540円。これ、めちゃくちゃ使えます!!
早速自宅で、まずはちゃんら~を作ってみました。
豚肉ともやし、ホウレンソウ、コーンを入れて。



なーんにも味付けとかしてないのに、とっても美味しくできました。おそるべし!!

他にも、おでんに入れたら 河村家史上最高においしく出来ました。
でも。
自分で作れば作るほど、清美食堂のちゃんら~が食べたくなる不思議。
あの味は超えられません。(当たり前ですが)

また、食べに行きたいです!!!皆さんもぜひ(*^^*)

♪ちゃんらー、そのルーツは優しい母の味

二代目 清美食堂

住所: 福岡県 北九州市門司区東港町2-25
広島市内から高速道路を西に。
関門橋を渡って中国自動車道:門司港ICを下りて、県道72号線を
西へ進みます。
門司港レトロ展望台や出光美術館の北側、広島市内から約2時間40分で到着です。
定休日:毎週火曜日・月曜夜
営業時間:平日:午前11時~午後3時 午後5時~午後9時/日曜祝日:午前11時~午後7時
問合せ:電話 093-342-938

ミュージックリスト ミュージックリスト

♪ジンギスカン/ジンギスカン
♪キューティーハニー/倖田來未
♪ゴルフはつらいよ/芋洗坂係長
(二代目清美食堂 店長:榎木一馬さんの人生の一曲)


タグ:福岡県 県外 遠出

掲載しきれなかった写真たちはこちら!

マツダミュージックドライブアルバムへ

マツダミュージックドライブアルバムへ