1. RCC
  2. RCCラジオ
  3. マツダミュージックドライブ

今回のドライブスポットは、秋の小京都・竹原。
まずは「たけはら街並み保存地区」を歩きます。



まずは、保存地区手前、 市の重要文化財指定の豪邸:森川邸からスタート。




そして本川にかかる住吉橋のたもと、アニメ「たまゆら」の中にも登場した「旧・日の丸写真館」。


そこから北へ進んでいくと、竹鶴酒造。その向かいにあるのが松阪邸。特徴ある大屋根に、
格子の塗り込め窓・・・町並みの中でも独特の華やかさを持っています。


山の手「西芳寺」の観音堂「普明閣」は、京都「清水寺」の舞台をイメージして造られたそうで、高い境内からは竹原の町並みが遠くまで一望できます。



続いて向かうのは、レトロモダンな洋風建築、竹原市歴史民俗資料館。竹原の塩田に関する歴史資料などが展示されています。


そして細い石階段を山の方に・・・。その身体を持ち上げたとき「軽っ!」と感じたら願い事が叶うと言われる「おかかえ地蔵」を「えいしょ!」と持ち抱え・・・


本町通り西のつきあたり、映画「時をかける少女」のロケ地「胡堂」に・・・
ここでゴールです。


そして今回の目的地、地元でも人気の老舗練り物店「かまぼこの近末(ちかすえ)」へ。


優しい笑顔で迎えて下さったのは3代目店主の近末昌嗣さん


高級スケソウダラを使った商品は全て手作り。毎朝3時前に起きて作り始めるそうです。
店頭に並んでいる商品を見ると、創業当時から変わらない定番「板付きかまぼこ」をはじめ、「平天」「松かさ天」「チーズ天」「ごぼう天」・・・。
おすすめの食べ方は、マヨネーズ醤油とか、七味ポン酢に刻みネギを添えてとかだそうです。

秋の小京都・竹原めぐり&地元に愛されるかまぼこ

【地元に愛され八十余年「かまぼ古(こ)の近末(ちかすえ)」】
・住所:竹原市中央2丁目6-27
広島市内からは約1時間のドライブ。山陽自動車道を河内ICで下りて南に。
竹原市中心部を目指します。
「竹原駅」北側、「竹原駅前商店街」の中にあります。
・営業時間:午前8時~午後6時 
・定休日:毎週(木)・第3(水)
・お問い合わせ:電話0846-22-2376

ミュージックリスト ミュージックリスト

♪アップタウン・ガール/ビリー・ジョエル
♪イッツ・ソー・イージー/リンダ・ロンシュタット
♪ジェレミー/クレモンティーヌ
♪ラヴィン・ユー・ベイビー/KISS