1. RCC
  2. RCCラジオ
  3. マツダミュージックドライブ

まずは、立ち寄りスポットのご紹介。
山口県長門市、眼下に日本海を臨む向津具(むかつく)半島。標高333mの高台に広がる草原の地「千畳敷」。果てしなく広がる海と点在する島々、それらを覆い尽くす青空の一大パノラマが目の前に広がります。


そして岬の先には、遠くからもよく見える巨大な白い風車!!!


千畳敷を吹き抜ける風を利用した、西日本最大級の風力発電「日置(へき)ウインドパーク」です。遠目には優雅に回る風車ですが、羽のそばまで近づくと、意外と大きな音がゴンゴンゴンと。


ちょっぴりお腹がすいてきたかな?
千畳敷を一望できるカフェ「カントリーキッチン」で一休み。カフェタイムです。


お店の中の様子。


ここでのオススメはボリュームたっぷりの「焼きりんごワッフル」。
あつあつワッフルの上にキャラメリゼした焼きりんご1/2個がドーンと乗っています。更に、高くうずまくバニラソフトがグルグルグルと。大満足の一品です。


そして今回紹介するドライブスポットは、山口県長門市の幹線通り沿いにあるラーメン店・麺宗祐気(めんそうゆうき)です。


優しく迎えてくださったのは、ニコニコ笑顔が素敵な鈴木文秀店長。


地産地消と健康と愛をテーマに「沢山の心に喜びを生む」が信条


天然素材で出汁をとった一杯。
山口の地鶏・長州黒かしわをゆっくり時間かけて炊いたスープをベースに、青海島の煮干を合わせた混合出汁。スープの決め手は長門の海から作られたこだわりの天然塩「百姓の塩」。


「和風地鶏」「魚介醤油」「塩」の中から、一番人気の「和風地鶏ラーメン」を注文。
麺に絡みついたスープは、あっさりしているけれど、しっかりとコクが。口に含んだ瞬間広がるイリコの風味。鶏出汁との見事なハーモニー。麺も、北海道と九州の小麦粉をブレンドした店長の自家製。細麺でコシがあります。是非お試しあれ!

山口県長門市 眼下に日本海を臨む絶景&長門ラーメン

【麺宗祐気(めんそう・ゆうき)】
・住所: 山口県長門市西深川3277-1 
・中国自動車道・美祢ICを下りて国道316号線を北に走ること30分ほどの国道沿い。広島からは約2時間30分のドライブです。
・駐車場:7台
・定休日:毎週(火)(水)
・営業時間:午前11時~午後3時、
(土)(日)(祝)は、更に 午後5時半~午後8時 夜も営業
・お問い合わせ:電話090-7894-6459

ミュージックリスト ミュージックリスト

♪It's Your Thing/The Isley Brothers
♪ウィリン/マンディー・ムーア
♪ドゥー・ワップ/ローリン・ヒル
♪ア・ソング・フォー・ユー/レオン・ラッセル