1. RCC
  2. RCCラジオ
  3. マツダミュージックドライブ
  4. 日本のウユニ塩湖「父母ヶ浜」で絶品ハンバーガー!!をペロリッ

先週に続いて香川県三豊市にドライブです。
まずは、近年インスタグラム等、SNSで話題沸騰!「父母ヶ浜」へゴー!
「父母ヶ浜」と書いて「ちちぶがはま」と読みます。
干潮時にできる大小色んな潮だまりを利用して、空と海と一体になった水鏡写真を撮ります。


とくに、干潮時間と夕暮れ時がマッチすると・・・何とも幻想的な写真が。
日没時間前後30分をマジックアワーと呼び、平日でも沢山の観光客にふれています。

あっちの潮だまりでパシャ!



こっちの潮だまりでパシャ!おっと、そこでもパシャ!



撮り飽きるってことがありません。あっという間に日が暮れていきます。


二人の世界・・・


南北約1キロに及ぶ父母ヶ浜。地元ボランティアの皆さんのお陰で海岸はいつも綺麗に掃除されています。
そして、
潮だまりと一緒に楽しめるのが、風と砂が作り出す自然の芸術「砂紋」です。



うねうねと光と影が砂の上を走ります。何時間でもボーッとできちゃいそう・・・・



南米ボリビアのウユニ塩湖にもこういう感じ・・・らしく、その謳い文句に誘われて多くの人が訪れているそうです。
市営の無料駐車場も整備されたので、結構な人が訪れても大丈夫!!!
ゆっくり自分のベストポジションを探し、心行くまで記念撮影を楽しんでください。

さあ、そんな風に海岸をあっちこっちうろちょろしてたら、お腹もすいてきました。
ということで、海岸目の前に建つアメリカンな建物へ・・・ここは、何のお店????


今回のメインスポット「岡崎製パン所 BAKE STUDIO OKAZAKI」です。
去年9月にオープン。間もなく開店1年を迎えます。
ハンバーガー、サンドイッチ、フォカッチャ、ドーナツ・・・自家製パンを美味しく!頂きます。

店内に入ると、うーん・・・こちらもアメリカン!



隣町:観音寺市に500年伝わる「津久茂麹」を使った自家製パンをベースに8種類のハンバーガーがメニューに。

真剣な眼差しでパンを焼いているのは岡崎尚規店長。
大阪で洋菓子とパンの修行を10年!去年、地元にUターンし、こちらをオープンしました。


毎朝5時起きでパン生地から手作り。
自慢の「津久茂麹(つくもこうじ)」は、生命力が強く、少々のアクシデントには負けない!1年を通して良いパンが焼けるんだとか。


ああ!どれを注文しよう・・・悩みます。で、選んだのは「チーズバーガー」。
どうだ!!!!!


ポテトフライも一緒についてきます。

自慢のバンズは、濃い茶の色合いとツヤのある照りが特徴で、強めの弾力、それでいてふわっと包み込むような食感が・・・・たまりません。
間に、マスタード・レタス・トマト・自家製ピクルス・玉ねぎみじん切り・ビーフ100%手ごねパテ・チーズ・オリジナルソース・マヨネーズがギュギュギュッ!
思いっきり口を大きく開けてガブリ!噛むほどに広がる肉汁と肉の旨み!


一緒についてくるポテトフライは、結構細めで、カリカリ食感が病みつきになりそう。
気付けばあっという間になくなりました。
 
そして、岡崎店長が「個人的にこの夏イチオシ!」なのが『ベーコンエッグチェダーサンド』なんだとか。


「チーズバーガー」と「ベーコンエッグチェダーサンド」

津久茂麹を使ってカンパーニュ作りに励んだ店長。納得いくように焼きあげるのに苦労したんだそう。
コンビニのサンドイッチとの違いを、酵母の旨味を存分に感じてください。とのことでした。



美味しいものを食べながら、目の前に広がる父母ヶ浜の風景を堪能しつつ・・・
たまりません!!!!


地元のリピーターの方に助けられています!という岡崎店長。
そんな皆さんの笑顔をみると「よし!頑張ろう!!」と思うんだそう。

朴訥ながらそんな熱い思いを語る岡崎店長が作る熱いハンバーガー、皆さんもどうぞ。

日本のウユニ塩湖「父母ヶ浜」で絶品ハンバーガー!!をペロリッ

【日本のウユニ塩湖「父母ヶ浜」で絶品バーガー「岡崎ベーカリー」】
・住所: 香川県三豊市仁尾町仁尾274-9
・広島から山陽自動車道を岡山方面に。瀬戸大橋を渡って四国:高松自動車道「三豊鳥坂」ICを下りて県道220号線を西に30分程。広島市内からは約3時間。
・専用駐車場:10台  他、市営無料駐車場もご利用を
・営業時間:午前11時~午後6時30分
・定休日:毎週(金)
・お問い合わせ:電話0875-23-6921 

ミュージックリスト ミュージックリスト

♪カリフォルニアの青い空/アルバート・ハモンド
♪ワールド・オン・ア・ストリング/ニール・ヤング
♪オール・アイ・ウォナ・ドゥ/シェリル・クロウ
♪ルカ/スザンヌ・ヴェガ