1. RCC
  2. RCCラジオ
  3. マツダミュージックドライブ
  4. ご夫婦の愛情いっぱい!お腹いっぱい!『ブーランジュリ・シェ・ジョルジュ』

東広島:西条のドライブスポット、今回は、地元のパン好きな人に絶大な人気を誇るベーカリー「ブーランジュリ シェ ジョルジュ」にお邪魔します。


山本さんとそっくりのお店のロゴマークを挟んで。ハイチーズ!

話を伺ったのは店主でありパン職人の山本和也さん。隣の奥様:佳愛さんは、店頭で接客対応。
こちら、「ジョルジュ」は対面販売にこだわっています。
奥様の笑顔に誘われて二度三度、何度も・・・気付けばすっかり常連さん。



大阪の大人気のパン屋さんを始め関西で修行を積んで、生まれ故郷:東広島に帰り、2015年4月「ジョルジュ」をオープン。
パン屋さんになったきっかけは、高校時代の部活帰りに食べたパンがきっかけ。
「こんな風に、皆を幸せにできる美味しいパンが作れたらなぁ・・・」
その言葉通り、店内には美味しそうなパンがずらり!


「当店に来たら、まずこれを食べてほしい。硬いだけでなく、うまくて何もつけなくても食べられてしまうバゲットがあることを知ってほしい“バゲット”」
「食パンにホワイトソースを塗り、ハムとチーズをのせて焼いています。ホワイトソースがどうしても美味しい!“クロックムッシュ”」
「ムッチリ生地にチョコチップを練りこんだ、ちびっ子も喜ぶおやつパン大人だってチョコが好き”ヴィエノワ・ショコラ“」
一つ一つのパンに、丁寧な説明書きが。

そして



マカロン!!!ガトーショコラ!!!

どれを買って帰るか、決められません!


ショーケースの中には、パンだけではなくスイーツも並んでいます。

ケースの上には山本さん自慢の本格的なフランスのハード系パン「バケット」がドン!と。


もちろん、私達に最も馴染み深い“食パン”「パンドゥミ」もあります。
トーストすると、外側はサクッ!中はモチッ!大人気の食パンは、前もって予約しておくのがオススメ!です。
山本さん夫婦の愛情も一緒に美味しくどうぞ。


ついつい買いすぎちゃった・・・の図


そして、寄り道は・・・「西条駅」北口すぐにある『教善寺』と『御建神社』です。
まずは、「教善寺」へ。



室町時代に建てられた「南命山教善寺」の境内、山門、本堂、経蔵、鐘楼等、建造物の屋根は全て、東広島ならではの特徴あるベンガラ色の赤い瓦。



そして、境内には、見上げるほどに大きなイチョウの木がドーンと。


伺った10月下旬、まだ青かった葉っぱも、黄金色に輝いている頃でしょうか。


続いて、「教善寺」から西隣・・・見えてくるのは大きな鳥居。



ここは、706年・奈良時代に、当時 疫病を鎮めるため建てられた「御建神社」。


銀杏や紅葉が色づき始めた10月下旬


鳥居から拝殿までの参道の途中には、赤い鳥居並ぶお稲荷さんもあります。


さて、こちらの神社の鳥居から拝殿まで、4対:全部で8体の狛犬が鎮座しています。


拝殿前は、玉乗りした子連れの狛犬さんも。


拝殿には、日本三大酒処の一つ「西条」にふさわしく、地元の酒造メーカーの酒樽がいくつも並ひ、その左奥には、酒の神を奉った「松尾神社」も見えます。 



紅葉シーズン、是非、大銀杏を見に立ち寄ってみては?

ご夫婦の愛情いっぱい!お腹いっぱい!『ブーランジュリ・シェ・ジョルジュ』

・住所:東広島市西条東北町2-14
・広島から山陽自動車道を東へ。
西条ICを降りて右折。県道329号線から県道332号線を進むこと約20分。
 「株式会社サタケ」本社近く。広島市内からは約1時間で到着。
・駐車場:7台
・営業時間:午前6時半~午後6時
・定休日: 毎週(日)(月)
・お問い合わせ:電話 082-498-9194 まで

ミュージックリスト ミュージックリスト

♪リトル・グリーン・バッグ/ジョージ・ベイカー・セレクション
♪フィル・ミー・イン/クレイグ・ディビッド
♪恋よ、さようなら/メアリー・チェイピン・カーペンター
♪バイ・ユア・サイド/シャーデー