1. RCC
  2. RCCラジオ
  3. マツダミュージックドライブ
  4. WoodStock

マツダミュージックドライブ

ドライブ日記 ドライブ日記

♪あったかいんだからあ~

あけまして、おめでとうございます!
お正月休みがあっという間に過ぎていきました…でも、気持ち新たに!!

今年もマツダミュージックドライブの取材でどんな方々にお会いすることができるのか、とても楽しみです!
2018年も、どうぞよろしくお願いいたします!!


さてさて、さむ~い冬、今日はどどどストレートに!
あったまるものをご紹介します♪

廿日市市新宮「ストーブショップ WoodStock」です。



左側のイラストにご注目ください。

こちらは、薪ストーブのお店なんです!!

廿日市市、永本建設事務所の2階にあります。
こちらの事務所が、2010年 薪ストーブの販売・設置・メンテナンスをスタートさせたのが
WoodStock。

打ち合わせ室に入ると、早速!どーんと鎮座していました。



あったか。

日向ぼっこしてるときみたいで、ぽかぽかします。
体全体が、ゆっくり熱気に包まれていくような、
エアコンや石油ストーブとはまた違う、久しぶりに味わう感覚です。
ゆらゆら揺れる炎を、物思いにふけりながら眺める時間もよさそう…

薪ストーブの前から動けなくなった私に、
「これ以上の暖房器具に、まだ会ったことがないんです」と話してくださったのは、

玉田博幸さんです。



薪ストーブとは、ガスや石油など化石燃料ではなく、自然の木を燃料にした暖房器具。
鋳物で出来ていて、石油ファンヒーターやエアコンと違い、温風が出ません。
鋳物自体が熱を持ち じんわりと空気を温めるので、遠赤外線で体の芯からじわじわと温まります。

玉田さんがこちらの事務所で働き始めたのは6年前。
薪ストーブを扱うことになるなんて、思ってもみなかったそうです。
でも、勉強したり、薪ストーブを愛するお客さんと出会ったりする中で、その魅力に引き込まれていきました。

暖房能力という点で、「何畳用」など、部屋の広さに応じて置くタイプの暖房器具が多い中で
薪ストーブは家一棟に一台で充分だと。
そういう意味でも、「これ以上の暖房器具に出会ったことがない」んだそうです。

1台で80畳分くらい温められること。
時には、前にいられないくらい温めすぎてしまうこと。
普通のキッチンとはまた違う美味しい料理を作るお手伝いをしてくれること。

お話を聴いていると、薪ストーブがとてもかわいい存在に見えてきました。



そしてもう一つ、薪ストーブは、子どもたちに火のこわさ、火とはどういうものかを教えてくれる存在でもあります。

最近の小学生たちに「火をつけて」と言ったら、
ぽちっとスイッチを押すしぐさをする子どもがいるそうで、
火のつけ方、おこしかたを知らない子どもたちが増えていると。
そういう意味でも、「火ってこんなもの」と教えてくれるのが薪ストーブなんですと、
玉田さんは話していました。


薪ストーブ、暖房器具としてだけではない役割があるということですね。
ショールームにおかれた様々なストーブを見ながら、そんなことを考えました。


♪あったかいんだからあ~

WoodStock

住所:廿日市市新宮2丁目14-12 「永本建設事務所」2階
 広島市中心部から国道2号線を西へ。西広島バイパス、上平良を下りて県道247号線を南に進み・・・
 廿日市市スポーツセンター先を左折した突きあたりです。広島市内からは約30分ほど。
営業時間:朝10時~午後5時  
定休日: 毎週水曜/第2火曜日/第4日曜日
詳しくは…電話 0829-30-6755

ミュージックリスト ミュージックリスト

♪Go west / Pet Shop Boys
♪Chim Chim Cher-ee / Julie Andrews&Dick Van Dyke
♪歌うたいのバラッド / 斉藤和義
(ストーブショップ WoodStock:玉田博幸さんの人生の一曲)


タグ:廿日市市