1. RCC
  2. RCCラジオ
  3. マツダミュージックドライブ
  4. 門司港じじや 門司港店

マツダミュージックドライブ

ドライブ日記 ドライブ日記

♪食い逃げ上等!でも美味しいから絶対買っちゃいます!

先週は、下関・海響館にお邪魔しましたが、
関門海峡を渡って北九州へとやってきました。



門司港レトロ地区です。
国内外問わず、観光客の方がたくさんいらっしゃいました。



観光スポットも多いですが、お土産も
何にしようかな~といろいろ目移りしちゃいます。

たくさんあるステキなお店の中で、今日はコチラ!



「門司港 じじや」
魚の干物の販売店です。
 



お店の前には 人だかりができていました。
おいしそうな干物がずらーっと並んでいます。
アジ、スルメイカ、鯛、カレイ、サバなどなど…
塩、みりんなど何種類もありました。




お店のスタッフ、店長の岩田明子さんにお話を伺いました。
じじやは、創業から50年以上。北九州に4店舗を展開する干物販売店です。
門司港店は1999年にOPENしました。

一番のこだわりは、「塩汁」
しょじる、と読みます。
塩汁とは、魚を開いた後に漬け込む塩水のようなもの。漬物でいうとぬか床だそうです。
創業から50年以上 同じ塩汁に毎日魚を漬けるので、うまみがたっぷり出ているんだとか。
お店の宝ですね。

そんなじじやが
お客さんとの関わりの中でとっても大切にしていることは、
 



喰いにげ自由…

『試食』です。
お店の前には いろんな魚たちがずらっと並べられているのですが、
さらにその前に。
 



試食用の干物(一尾まるごと)を乗せたお皿&割りばしが。
「しっかり味を確認し、納得したうえで買ってほしい」という想いからです。
何種類食べても良いそうです!!!



ホットプレートで焼かれるお魚さん。
私もひとかけら、アツアツの白身を手に乗せてもらいました。

あつ!!!!!

と なりながら、口に運ぶと驚きました。
君たちは本当に干物かい?と聞きたくなるほどふっっくらとしていて
食べ応えがあるんです。
魚のうまみもぎゅっと凝縮されていました。

岩田さんが今おすすめするのは「対馬アジ」!
ふわふわの白身を噛むと、脂のうまみがじゅわーっと広がりました。
迷わず3枚セットを購入♥
鯛も買いました。



ちなみに、お店の外にある、このバナナマンお二人の像。
じじやの社長が作ったそうです。
門司を盛り上げるための活動も積極的にされているとか!
どんな方なのでしょうか。お会いしたかったです。

記念撮影をする人も多く、私も謎のポーズで撮影。
ノリって怖いですね。

とっても気さくにお話しを聞かせていただきました岩田さん、
ありがとうございました!

北九州へのドライブの際は、お土産に是非「干物」もおすすめ致します♪

その際は、ぜひ試食を!
迷いますよ~~!笑

♪食い逃げ上等!でも美味しいから絶対買っちゃいます!

門司港じじや 門司港店

・住所:福岡県北九州市門司区港町4-1  海峡プラザ 東館1F
 広島市内から高速道路を西へ。
 関門橋を渡って中国自動車道:門司港ICを下りて、県道72号線を南に。
 門司の観光スポット「門司港レトロ地区」内。
 広島市内からは約2時間50分のドライブです。
・駐車場: 海峡プラザでのお買物金額に応じて、無料駐車券がもらえる250台収容の有料パーキング「門司港レトロ駐車場」が近くにあります。
・営業時間: 午前10時~午後8時(年中無休)
・問合せ:電話 093-322-1228

ミュージックリスト ミュージックリスト

♪what a fool believes/ザ・ドゥービー・ブラザーズ
♪キッス・オン・マイ・リスト/ダリル・ホール&ジョン・オーツ
♪Over Drive/ジュディ&マリー
 「門司港じじや 門司港店」 店長:岩田明子さんの人生の一曲


タグ:福岡県 県外 遠出