1. RCC
  2. RCCラジオ
  3. マツダミュージックドライブ
  4. La sette カルテッロ

マツダミュージックドライブ

ドライブ日記 ドライブ日記

♪極上イタリアンを気軽にいただきまーす!

今日、明日はひろしまフードフェスティバル
広島城の周りに、おいしいグルメがたくさん集まります!
日曜日はラジオの公開生放送もあるので、ぜひお越しください(*'▽')♪

さて今日は、今月OPENした新店に伺いました!!
広島市中区、広島県民文化センター 鯉城会館の南側1F、

『La sette カルテッロ』

オーナーシェフは、北村英紀さんです。
イマなまっ!での料理コーナーでおなじみ、という方もいらっしゃるかと思います(*^^*)


北村さんです♪


北村さんは石川県のご出身。
高校卒業後、東京で6年間フランス料理のお店で働いていましたが、縁あって広島に。
ホテルのイタリアンレストラン料理長やイタリアでの修行などを経て、

2004年、広島市中区広瀬北町にOPENさせたのが、『La sette』
2009年には、二号店を福屋八丁堀本店に。
そして今回、10月11日に、3号店となるこちらの『La sette カルテッロ』を開店させました。

La setteというと、広島では超有名イタリアン!
記念日や誕生日などで行ったことのある方も多いかと思います。

今回オープンした3号店は、1,2号店と比べて少しカジュアルな雰囲気だとか。


開店を祝うお花もたくさん!


ランチメニューは、
・Aセット(スープ・パスタ・パン・コーヒー)1200円
・Bセット(グリーンサラダ・パスタ・パン・コーヒー)1400円
・Cセット(前菜、パスタ、パン、コーヒー)1600円

メインのパスタは、季節によって変わる6種類から選べます。
サンマとキノコのナス風味スパゲッティーニ、和牛ボロネーゼ、
豚とポルチーニ茸のクリームソース、鳥の燻製とキャベツのオイルベース、
ジャガイモのニョッキ、バジル風味のゴルゴンゾーラソース、アマトリチャーナなど…

私は1600円のCセットをいただきました!
まず、運ばれてきた前菜が…


こんなに盛沢山!!


ボウルの中には、
ラタトゥイユ、水牛のモッツァレラ、自家製チキンハム、ロースハム、
キャロットラぺ、トリュフオイルを使ったポテトサラダ、ライスコロッケ、
イタリアンオムレツ、マグロの生ハムなどなど…
20種類以上の食材が使われている贅沢な前菜です!!
どれも食材の味がしっかり感じられて、本当においしいです。

そして選んだメインは、秋刀魚ときのことナス風味スパゲッティーニ!!


秋刀魚、キノコがふんだんに。


きのこも何種類も使われていて、秋刀魚の味もしっかりしていて、
とっても美味しかったです…!!



そしてもうひとつ、今回のLa sette カルテッロで、
北村さんの念願だったものが実現したそうです。

それが!!!



じぇらーーーーーと!✨

北村さん、イタリアで食べたジェラートのおいしさが忘れられず、
ジェラテリアを作ることが夢だったんだそう。
この日の味は、

海人の藻塩、ベリー、広島ブルーベリー、尾道産いちじく、
呉地酒レーズン、ピスタチオと抹茶、チョコレート、石本農園の真卵バニラ、
ほうじ茶とコーヒー。

料理と同じく、ここでも広島産のものを素材に使っています。


海人の藻塩、広島ブルーベリー、ほうじ茶とコーヒー。


欲張ってトリプルにしていただきました。

1種類:250円。2種類:350円。
もちろん持ち帰りもOKで、カップとコーン、お好きなほうを選んでください、とのことでした。
ジェラートだけの利用も大歓迎とか!!

北村さんいわく、
イタリアでは、自分のお気に入りのジェラート屋さんがある方が多いらしいです。
広島の人たちにとって、お好み焼き屋さんのような存在でしょうか?

このラセッテカルテッロも、たくさんの方のお気に入りになるといいですね(*^^*)

北村さんの優しい料理に舌鼓を打ってはいかがでしょうか?

♪極上イタリアンを気軽にいただきまーす!

La sette カルテッロ

住所:広島市中区大手町1-5-3鯉城会館1F
⇒広島市中心部、紙屋町電車通り、現在工事中の「エディオン広島本店」を左折、
 「広島県民文化センター」…鯉城会館の南側1階。
営業時間:午前10時~午後10時 ※ランチタイム:午後3時まで
定休日: 毎週(火)
詳しくは…電話 082-236-6570

ミュージックリスト ミュージックリスト

♪見つめていたい / ザ・ポリス
♪思い出に抱かれて / Tiffany
♪Heart of Mine / Bobby Caldwell


タグ:広島市 ランチ

掲載しきれなかった写真たちはこちら!

マツダミュージックドライブアルバムへ

マツダミュージックドライブアルバムへ