1. RCC
  2. RCCラジオ
  3. マツダミュージックドライブ
  4. カフェ ぬく森

マツダミュージックドライブ

ドライブ日記 ドライブ日記

♪名前だけじゃないよ!店内、料理、ぬくもりがたっぷり!

神石高原町ドライブシリーズ 最終回!
広島市内から2時間ほど車を走らせ、
「カフェ ぬく森」にやってきました♪
 



トントンと階段を上がってドアを開けると、


木を基調にした店内


外の寒さとは別世界、柔らかい暖かさに包まれていました。
オーナーは、沖宗奈津子さん
カフェぬく森は今から16年前にOPEN。
沖宗さんは二代目のオーナーです。5年ほど前にお店を引き継ぎました。

元々は福山に住んでいましたが、三和へドライブしたとき、カフェ近くの「深草天神社」に
ある御神木、樹齢700年の杉の木に心を奪われました。
このカフェにもお客さんとして通っていましたが、先代が辞めるのをきっかけに引き継いだそうです。



カフェぬく森は、ランチ、デザート、紅茶など自慢のメニューがずらり!

今回は、
・地元神石牛をつかったミニハヤシセット
・森のダッチベイビー
・森のプリンパフェ
と、たくさんいただきました!

まずは、神石牛を使ったミニハヤシセット♪


単品500円。


カフェぬく森の焼印が入った小さなパンがかわいいです!
ミニハヤシといっても十分な量。
豊松産のトマトをふんだんに使ったデミソース。
ドーム型のご飯をふわふわ卵が包んでいます。
神石牛も柔らかくておいしいです!!

そして、「森のダッチベイビー」


550円です。


ダッチベイビーとは、スキレットという鉄製のフライパンで焼く
シュー生地のようなパンケーキです。
ふわふわに焼きあげるのがとっても難しいんだとか。
焼きたての生地の上で 溶けたアイスとメイプルシロップが絶妙にあっていました。

最後に、「森のプリンパフェ」


650円です。


プリンの上に季節の果物やアイスクリームをトッピングしています。
私が伺った時は、柿シャーベット、イチヂクジャムを凍らせたもの、
ロイヤルミルクティーをアイス仕立てにしたもの、そしてサツマイモが。
季節によって変わるのがうれしいですね。
濃厚な卵のおいしさと、果物のシャーベットのザクザク感が楽しかったです。



左:テラス席では、ピザ作り体験もできるんだとか!
右:二階席もゆっくりくつろげます。おすすめです!

窓からは、山、海、空など、神石高原町の自然が堪能できます。

おいしいランチ、自然のぬくもり、沖宗さんのあたたかさに触れることができる
「カフェ ぬく森」ぜひ訪れてください(*^^*)


♪名前だけじゃないよ!店内、料理、ぬくもりがたっぷり!

カフェ ぬく森

♪ Wonder / Natalie Merchant
♪We Are Going To Be Friends / The White Stripes
♪アネモネが鳴いた/大橋トリオ
(カフェぬく森:沖宗奈津子さんの人生の一曲)

ミュージックリスト ミュージックリスト

住所:神石郡神石高原町時安1056-4
⇒広島市中心部から山陽自動車道を東へ。
 福山東インターチェンジを下りて国道182号線を北に
 「道の駅さんわ182ステーション」を過ぎて右折。県道418号線に進みます。
 T字路を右折して、ゴルフ場「神石高原カントリークラブ」の北にあります。
 広島市内からは約2時間で到着です。
・駐車場:10台
・営業時間:午前11時から午後5時まで(ラストオーダー午後4時)
・営業日:金・土・日・月
・お問い合わせ:電話 0847-85-3498


タグ:神石郡 ランチ

掲載しきれなかった写真たちはこちら!

マツダミュージックドライブアルバムへ

マツダミュージックドライブアルバムへ