1. RCC
  2. RCCラジオ
  3. マツダミュージックドライブ

マツダミュージックドライブ

ドライブ日記 ドライブ日記

♪新鮮!安い!ボリューム満点!広島冬の味覚を堪能!

でーーーん!


広島の冬の味覚といえば!!牡蠣ですよね!!
この時期になると県内にもさまざまなかき小屋がOPENし
たくさんの方が楽しんでいます。
今日はそんな中でも、草津漁港にある、『草津かき小屋』をご紹介します!!

入ってすぐ、たくさんの牡蠣たちがお出迎え!!
 


バケツに入っていたり

さまざまです!


とにかく1つの大きさに驚き!

歴史のある草津牡蠣。
一時期は56件の業者があったそうですが、昭和の土地開発などで 今では11件に。
うち6件の業者が日替わり当番制で担当しています。



カキ小屋のすぐ裏に、業者さんたちの作業場があります。
なんとも近い。
牡蠣が足りなくなると、走って仕入れに行くんだとか。
直送中の直送です。



店舗の中に入ると、大きなコンロが置かれたテーブルがズラッと並んでいます。



この場所で、漁から帰ってきたばかりという
「草津かき小屋組合」組合長の大可勇さんにお話を伺いました。



大可さんは、先程の6件の業者の中の 大輸海産の代表でもあります。
この草津かき小屋は、生産者が直に卸しているのが特徴で、
自分達が自信がないと11月でもオープンしないんだとか。
妥協を許さない姿勢です。
ちなみに、この冬は、去年11月21日にオープンしました。
草津の漁場は、大田川方水路、八幡川から流れ込む良質なプランクトンと、山からのミネラルが豊富で
この時期は身がしっかり締まってきていてとても美味しいそうです!

それでは、
大可さんたちが自信をもって提供してくださっているそんな草津牡蠣をいただきます!



ずっしり大きな牡蠣を網の上にのせ、
貸してもらったタイマーで、6分はかります。

その間に…



牡蠣定食(800円)も、いただきました!!
牡蠣の味噌汁、牡蠣飯、牡蠣フライの豪華三点セット。
食材ひとつ、こんなにも楽しみ方があるんですね。

そうこうしているうちに 6分経過。


苦戦しながら開けて

いただきます!


5㎝くらいはあるでしょうか。
とても一口では食べられません。
いつもならポン酢やレモンなどをかけていただきますが、
大可さんは「何もつけないのがおすすめ」ということで、
調味料はナシで!
磯の香りが広がり、味が濃い!!
ぷりぷりの牡蠣、自然の恵みに感謝しました。

私も今日から、何もつけない派!



カキ入りがんす、広島菜漬けなど、サイドメニューもあります。
最後に、大可さん、そしてかき小屋店長の大浜さんと記念撮影。
11時のオープン前に伺いましたが、
オープンと同時に、たくさんの方が訪れていました。

特選草津カキは、ザル:1500円、バケツ:2000円。
焼き牡蠣食べ放題は、60分 小学生500円、中学生以上2000円です。
軍手、トング、ナイフ、タイマーが支給されます。

今シーズンは5月6日までカキ小屋として営業していて、
毎年6月~10月は、定食屋になります。
実は去年8月に伺いました。
ボリュームたっぷりカキ定食、美味しかったです!!



草津の牡蠣を一年中いただけるのは、とっても嬉しいですよね!
みなさんもぜひ足を運んでみてください!

♪新鮮!安い!ボリューム満点!広島冬の味覚を堪能!

草津かき小屋

住所:広島市西区草津港1丁目13
 ⇒広島市中心部から宮島方面に。
 広島市民の台所「広島市中央卸売市場」南、草津漁港にあります。
 市内中心部から車で約30分で到着です。
駐車場:約40台
営業時間:平日…午前11時~午後2時、午後5時~午後9時
     土:午前11時~午後9時、 
     日・祝:午前11時~午後8時
定休日:不定休
お問い合わせ:電話082-277-9321

ミュージックリスト ミュージックリスト

♪WALK THIS WAY / AEROSMITH
♪ Run-Around / Blues Traveler
♪ゴー・ゴー・サタデーナイト/ハウンド・ドッグ


タグ:広島市 ランチ

掲載しきれなかった写真たちはこちら!

マツダミュージックドライブアルバムへ

マツダミュージックドライブアルバムへ