広島民話図書館

「力持ちの助友」

今回は、世羅町に残る伝説です。 上下町にあるお寺が、釣鐘を新しくしようと世羅町の鋳物師に釣鐘を作ってもらいます。 出来上がった重い釣鐘を運ぼうと上下の人たちが苦労していましたが 助友という男と出会いま...

続きを読む

「金の卵」

今回は神石高原町の方が話されていた民話です。 広島で語られていたものではありますが、 世界的に有名な、ある話にとてもよく似ています。 いかがでしかたか、何の話かピンときましたか? 庭に落ちた大豆から芽...

続きを読む

「大食い女房」

今回は「備後語りの会ふくふく」の廣田美三子さんの民話語りです。 鼓にのせて歌うところが私は大好きです^^ いつも変わらず、温かくて人情味あふれる廣田さんの語り、 ずっと聴いていたくなります・・・!

続きを読む


TOP