広島民話図書館

「尻尾の釣り」

♪アーイアイ、アーイアイ、おさーるさんだよ~♪ この歌に出てくる猿は目が丸くて尻尾が長いですよね。 「あれ、安佐動物公園の猿山の猿は尻尾が短いけど・・・」 子どもの時、こう思いませんでしたか? マダガス...

続きを読む

「我欲は身を亡ぼす」

今回は三次市向江田町のかたが語る記録が残る民話です。 今でいうところのサスペンスストーリー。 こんな民話も時にはいいかも!? 以前番組でもお話したことがありますが、 この番組の民話は「ひろしまの民話」...

続きを読む

「小僧のきつね退治」

狐は、民話によく登場する動物のひとつ。 昔は人里近くに住むなじみ深い動物でした。 一方で人に化けたり、だましたりして 人々を困らせる存在として信じられてきました。 昔は説明のつかなかった現象などを狐の...

続きを読む

「亀と猿と虻の恩返し」

今回は、東広島市福富町の女性が話す記録が残っている民話です。 小さい頃、母親に布団の中で寝かしつけてもらいながら、 母が繭をほぐしたり糸車を回したりしながら語ってくれたそうです。 今ではもちろんこんな...

続きを読む


TOP