広島民話図書館

「大工万造」後編

【前回の振り返り】 備後の大工万造が出雲大社で縁結び祈願をすると 「飛騨の神徳寺の娘が女房になるだろう」と言われます。 飛騨へはるばる赴きその寺に行きましたが、そこにいたのは3歳の娘。 しかもその娘の...

続きを読む

「大工万造」前編

今回は、庄原市口和町の男性が語った記録が残る話です。 そのかたは、おじいさんから兄弟で民話を聴いて育ったそうで 記憶しているだけでも40話ほどあったそうです。 話の種類も幅広くて、少し短い笑い話から ...

続きを読む

「和尚とまんじゅう屋」

今回は、三次市作木町で採録された民話です。 この「ひろしま民話図書館」の中で 和尚さんが出てくるお話がよく登場しますが、 今回登場するのは和尚さんと小僧さんではなく、 和尚さんとまんじゅう屋さんです。 ...

続きを読む


TOP