広島民話図書館

「おおかみのまひげ」

おおかみのまひげ(まゆげ)。 三次のお話として、「まんが日本昔話」でも放送されたことがある昔話です。 昔からおおかみは神様の使いで 人の心根を見透かすことができると信じられてきました。 この話では「おお...

続きを読む

「おむすびころりん」

昔話には、別世界に紛れ込んでしまう 不思議な世界がよく登場します。 乙姫様の住む竜宮城。鬼や天狗のすむ深い山のなか。 そして、地下に広がる世界。 おむすびが転がって落ちた穴の中には どんな世界がひろがっ...

続きを読む

「ショウトのあだ討ち」

春の花が咲き乱れる春。 そして、虫や鳥は子育てに忙しい季節です。 今回は、鳥にまつわる民話をご紹介します。 ホオジロのことを、昔は中国地方の一部地域では 「ショウト」と呼んでいました。 これからの時期、...

続きを読む

「花咲か爺」

今回は、誰もが知っている有名な話ですが 桜が真っ盛りの週末ということで、このお話を選んでみました。 北広島町の女性が話した記録をもとにしていますが、 話の最後、締めの言葉も聞き逃さないでくださいね! ...

続きを読む


TOP