広島民話図書館

「二人兄弟」

人生って、何がきっかけでどんなふうに転ぶかわからない。 親に勘当された兄弟が、これまで必要とされていなかった特技で チャンスをつかんでいくお話です。 北広島町で採録されたものです。 以前、「三人兄弟」...

続きを読む

「狐がくれた16両」

民話、昔話の世界では、まあよくもあの手この手を使って 狐たちが人を化かします。 この番組でもいくつかの狐のお話をご紹介しましたが 今回は、北広島町で採録された、「少し変わった」狐のお話です。 話を聴か...

続きを読む

「なめくじ息子」

タイトルを見て「気持ち悪い!」って思われたかもしれません。 でも、健気で、どちらかというと、いじらしくて可愛らしい なめくじが登場しますから、どうぞ安心してください・・・! 途中、「ままこじる」と出て...

続きを読む

「鷲の育て子」

今回は、福富町の女性が、小さい頃に旅の説教僧から聴いたという話です。 赤ちゃんを鷲に連れ去られてしまったお母さんは かわいい息子を長い年月をかけて探し歩きます。 母とおそろいのお守りを持っていたその子...

続きを読む


TOP