広島民話図書館

「狐に化かされた話」

今回は2本立てでしたが、まずは1話目について。

狐や狸に化かされた話は、この番組で何度かご紹介していますが、
その土地によって、さまざまな形で人を化かしてきた様子が
面白おかしく語り継がれてきました。

今回の狐の話は、約40年前の
甲奴町のおじいさんが語る取材テープを聞いてみると、
自分の知っている土地のどこそこで、
知っているあの人が本当に狐に化かされた、
実際の話として語られていました。
その様子は本当にリアルで、私には峠を歩く狐と男の姿が
本当に見えてくるようでした。

私が話す時点で、その現実感が薄れてしまうのは
非常にもったいない限り、申し訳ないのですが、
甲奴町や上下町といった具体的な土地が出てくるだけでも
グッと私たちの生活に身近に感じてもらえるのではないかと思います。


ファイルを開く


TOP