広島民話図書館

「鼻高扇」

苦労せずに簡単にお金が手に入る・・・
夢のような話です。
それが現実になった男、一体どうなるのでしょうか。


ファイルを開く

地域によってさまざまな話の筋がある、鼻高扇。
今回は庄原市西城町の女性が
語っていたものをご紹介しました。

少し鼻が高くなるくらいなら
私も使ってみたいなぁなんて思いますが、
この話のような場合はご勘弁!です・・・

こんな奇想天外なストーリー、
子どもたちは想像力を働かせて聴いていたんでしょうね。
それと同時に、お金は汗水流してこそ
価値のあるものなのだと
人として大切なことを伝えていたんでしょうか。



TOP