ブログ


今日の深掘りシャベルは、広島弁護士会 災害対策本部 本部員の秦誠一郎さんに、
「災害時に知っておきたい法律」を、
土砂、家とお金、車の項目に分けて、時間の許す限り、教えていただきました。

土砂の撤去に関しては、お住まいの地域によって条件や方針が微妙に違うそうです。
各市区町村のホームページなどを確認してみてください。

家に関しては、り災証明書のための写真を撮る際の注意点を教えていただきました。
さらに、災害から再建するための支援金給付制度や、
融資のための「自然災害債務整理ガイドライン」という制度があるそうです。

車に関しては、今回の豪雨災害で車両保険がおりるかどうか、
自動車税の減税措置、運転免許の再発行などについて教えていただきました。

広島弁護士会では、県内すべての法律センターで、
今回の災害について、無料で相談を受け付けているそうです。
また、電話相談も無料で行っているので、
弁護士に依頼する必要があるかどうかも含めて、気軽に相談してみてください。



 ♂ ねぇ、軽井沢、行ったことある?
 ♀ わたし?ないない、なんか優雅なイメージあるけど。
 ♂ 広島から車で行くと、何時間かかるかな?
 ♀ 行くの?
 ♂ 行ければ。
 ♀ ねぇ、私も?
 ♂ よければ。
 ♀ 行く!(キッス)いつ?
 ♂ 9月になったら。
 ♀ なにしに?
 ♂ それは・・・・

答えに躊躇する。
実は、「小松美羽」さんに会いに行きたいのだ。
今、彼女のオフィシャル・ツイートに興奮中!
小松美羽さんとその作品たちに会いたい!!
その前に読んでおきたい一冊。

ツイートの内容はこちら。

  ニューヨーク、ダラス、シンガポール、香港、台湾、、、
  日本未発表作品を集結しました! 出雲大社からも。。
  【軽井沢ニューアートミュージアム】
  9/2(日)~9/30(日) 初日の14:00~15:00に
  ライブペイントを行います!
  ◆THE WORLD OF PRAYER 小松美羽展 【~祈り~】

               一文字弥太郎



豪雨災害に関連する情報を伝えるため、「読書会」は2週お休みしました。
しかし、給水拠点情報など、被災者の方々にどこまで届いているのか?
伝えている自分に頼りない気持ちがありました。
さらに、レギュラーコーナーはいつも通りやるべきなのに戸惑いも。
OA後、苛立ちをスタッフにぶつけます。
「これでよかったのか?」

翌週 悶々として、バスセンターからRCCに行く途中、ふらりとひろしま美術館へ。
やなせたかし展。
その足跡を追うと、自分が苛立つのは単なる装飾、信念なんてなかったことに気づく。
何を伝えたいのか、どう伝えたいのか、
そんなことは曖昧に決着し、逃げる隙間をこっそり用意。
「これでよかったのか?」
なーんて。僕は赤い舌を出し、傷つかない「正義」をふりかざしていたのです。

やなせたかしさんに気づかされたなあ。愚かな自分を。

目の前には、アンパンマン。
顔がないのに、泣けてくる。

美術館を出て、手のひらを太陽にかざす。

だいじょうぶ、なにかできる、生きてるから。

                  一文字弥太郎



今日の深掘りシャベルは、親子教育相談所。
東林館高等学校副校長の、池田忠輝先生にお話を伺いました。

テーマは「親も子も、イライラしない夏休みにする方法」。
夏休みには、宿題をやったかどうかが気になったり、
時間がたくさんある分、1日をどう過ごしているかが気になったりしますよね。
夏休みを有意義に過ごすことができるように、
親子間にどんなコミュニケーションが必要か、教えていただきました。

今日の放送はPodcastでも聴くことができます。
気になった方はぜひ聴いてみてくださいね♪



TOP