ナチュラリスト読書会


今月もこの日がやってきました!
ジュンク堂書店 広島駅前店 三浦さんのジャケ買い!
ラインナップは…?

◎オススメ
・おおきなまちの ちいさなはなし/大平泰編著/自費出版

◎ジャケ買い
・クマにあったらどうするか/姉崎等/ちくま文庫
・文豪たちの悪口本/彩図社文芸部/彩図社
・正しい日本語の使い方/吉田裕子/枻出版
・メンタルローテーション/池谷裕二/扶桑社
・「子供を殺してください」という親たち/押川剛/新潮文庫

今月は、岡さんが「正しい日本語の使い方」を購入!
皆さんも、お盆休みに読書はいかがですか?



毎月第二土曜日の読書会は、
ジュンク堂書店 広島駅前店 三浦さんのジャケ買い!
今月のラインナップはこちらです!

◎オススメ
・2045年、おりづるタワーにのぼる君たちへ/松田哲也/ザメディアジョン

◎ジャケ買い
・筋トレが最強のソリューションである
 マッチョ社長が教える究極の悩み解決法 /Testosterone/U-CAN
・三体/劉慈欣/早川書房
・右利きとして生まれたあなたが 左利きに生まれ変わる
 最短の方法とわずかな心得/両利き研究会/三才ブックス
・新解さんの謎/赤瀬川原平/文藝春秋
・モブ子の恋/田村茜/徳間書店

今月は、一文字さんが『三体』と『新解さんの謎』を購入!
皆さんも気になった本、読んでみてくださいね~!



当時、付き合っていた女性と「E.T.」を観に行った。
映画館は、満員だった。
彼女はとても感動し、スピルバーグ監督を絶賛。
「どちらかと言えば、JAWSだな」と言った僕に
「そういうところが嫌い」と一言。
まさに、僕はいやな人間だった、反省しかない。

異星人が地球にやってきて、一人取り残されてしまう。
その異星人を少年がかくまうストーリー。
とにかく感動したかった彼女に、僕は不適格だった。

SFやファンタジーの世界では、「ファーストコンタクト」がとても重要だ。
いつも取り上げられるテーマ。
この本は、『ファーストコンタクト』でも特筆される名作だ。
未来なのに、過去を彷彿させ
なにより、出会ってからが哲学的だ。
想像力をたくましくすれば、
この惑星から、本来の哲学や宗教が生まれたのでは?
そんなことを思ってしまう。

1982年。「E.T.」を一緒に観たあとで彼女は・・・
「私、E.T.みたいに、大切にされた気がしないんだけど」と、一言。
そっか。僕は、どんな風に大切にしたらいいかわからなかった。
月まで自転車で走れば、よかったのか?!
今ならできるのだろうか?
宇宙人のように、君を愛すればよかった。

この本を薦めてくれた田村さんに、感謝!

             一文字弥太郎



僕は言葉にできない「切なさ」が好きだ。
切なさとは、心が切れるほどの思い。
悲しさとも違う。
儚さとも違う。
哀れさとも違う。

僕は勝手に、
「切なさ」を
「不可能と知っていながらわずかな可能性に賭ける勇気」にした。
賛同してくれる人に、この2冊の絵本はおすすめ。
いろんな意味で「切なさ」がある。

この絵本は、ずっと本棚に置いておく。

             一文字弥太郎



僕ら今、豊かになっているのかなあ?
そもそも「豊かさ」って何?

この本は、書店で見つけて手にとった一冊。
すべてが豊かさについて書かれているわけではないが
ドイツの「過剰なサービスは求めない」「店を閉める法律」などは
見習ってもいいかと思った。

リスナーのまささんから意見が届いたのもうれしかった。
読書会はこうあるべき!
「課題図書」を発表し、みんなで読んで感想を語り合うのが理想。
いつか、やってみたい!

             一文字弥太郎



TOP