ナチュラリスト読書会


頸椎ヘルニア発症、左半身の腕全体と指にシビレと痛みがほぼ24時間。
同情して「好きだった人」が戻ってきてくれ・・・るわけはない。
孤独だ。
酒に溺れる。
翌朝、神がくれる自己嫌悪。
洗い流すように、右手で蛇口をひねり水を出す。
顔を洗う、が、左の掌が頬より上に行かない。
なんてこった!顔も満足に洗えないのか?!
次は歯だ、歯。歯を磨こう。
歯ブラシを右手にとる。まず水で濡らさなきゃ。
歯ブラシを置き、右手で蛇口を回す。
そして歯ブラシを取り、濡らし、歯ブラシを置き、右手で蛇口を閉める。
なんて面倒なんだ、この作業!!
そもそも、歯ブラシって最初に濡らす必要があるのか?!
そんな疑問から読み始めた一冊。
残念な習慣って、たくさんあるんだ。

             一文字弥太郎



原爆の惨禍から生き延びた浄土真宗の僧侶・渡邉普相が教誨師となり、
それを広島出身の著者・堀川 惠子さんが緻密な取材で書いた一冊。
50年間、死刑囚と対話を重ね、死刑執行に立ち会い続けた教誨師が
「わしが死んでから世に出して下さいの」と言い、
著者はその約束を守り、本にした。

実はここ数年僕は、「死刑」に関しては避けていて思考停止状態だった。
結論出ないし、第一関係ないし。
それでも悲惨なニュースに接すると
「なんであれが無期懲役なの?みんな死刑にすればいいのに。」
関係ないのをいいことに、僕は他人の命を勝手に抹殺していた。
そんなときにあらためて読み返した一冊。

「恨みを晴らしたい!」「仇を打ちたい!」「加害者は絶対許さない!」
ねぇ、その感情の中に正義を貫くにはどうすればいいの?
僕たちは考え続けなければならないのだと思う。
それが義務だと思えた一冊。

             一文字弥太郎



今日の読書会は、今年初めての、
ジュンク堂書店 広島駅前店 三浦さんのジャケ買い!
三浦さん、毎月朝早くからお越しいただき、ありがとうございます…!
今月のラインナップはこちら!

◎オススメ
・TOTOトイレ川柳集のトイレットペーパー
◎今月のジャケ買い
・予祝のススメ 前祝いの法則/ひすいこたろう・大嶋啓介/フォレスト出版
・認知症の人の心の中はどうなっているのか?/佐藤眞一/光文社
・童話でわかるプロジェクトマネジメント/飯田剛弘/秀和システム
・ミドリ薬品漢方堂のまいにち漢方/櫻井大典/ナツメ社
・学校へ行けない僕と9人の先生/棚園正一/双葉社

一文字さんがトイレットペーパーと『学校へ行けない僕と9人の先生』を、
岡さんが『まいにち漢方』を購入!

明後日開催の、「おしりたんてい」がやってくるイベントも
気になった人は要チェックですよ~!


トイレ川柳のトイレットペーパーはこちら!



ゴジラの○○
帝国の○○
タイタンの○○
ミュウツーの○○
ばいきんまんの○○
デスノート○○の天才
家売るオンナの○○
アナログの○○

そして僕は今年、しばらく●●●●を離れようと思う。
やっと気づいたんだ、
僕はヒーローではなく■■■を追い求めていたんだ、と。
今、内藤選手の他に好きな■■■がいないんだ。
だから、さよなら平成●●●●!
これは昭和●●●●からの○○だ。

さて。○○、●●●●、■■■の中に入る言葉は?

             一文字弥太郎



TOP