今週のハイライト


ナチュラリストでは、今年の頭から今日まで
定期的に明治維新を検証してきました。

きっかけは一文字さんが穂高健一さんの本
「広島藩の志士」に出会ったこと。

こちらは、幕末史の定説を覆す歴史小説。
倒幕・維新で大きな役割を果たした広島藩の活躍を
克明に描いてあります。

芸州広島藩の秀才の誉れ高かった高間省三は、
自ら農兵隊に飛び込み、砲隊長として戦場に向かった−。
戊辰戦争の最大の戦地の一つとなった浪江の戦いで、
二十歳で戦死した若き英雄の姿を描く歴史小説。

おや…?教科書で習った歴史が全てなのか…!?

ということで番組を通じて長期企画で再検証。

明日はその集大成!
「広島発!芸州・広島藩から見た明治維新!」と題して
『中四国ライブネット』をお送りします。

”中四国ライブネット”ということで
歴史研究科や歴史に詳しいゲストを迎えて、
薩摩藩・長州藩・芸州・広島藩それぞれの立場から解き明かし、
様々な立場から再検証します。

放送は明日17日(日)午後6時から!

みなさん聴いてくださいね!





TOP