今週のハイライト


今日はオープニングから、スタジオにゲストを迎えました。
「ラジオドラマへの道」でお馴染み!
(と言わせてもらってもいいのでしょうか…)
脚本家・放送作家の北阪昌人さん!

4月から6月にかけて全10回、
ラジオドラマをつくるための極意を
リスナーの皆さんと共にスタッフも学んでまいりまして、
とうとうスタジオにお越しいただきました…!!

「読書会」では、北阪先生の著書をご紹介!
実はスタッフも『ラジオドラマ脚本入門』から勉強中です。
もみじまんじゅう物語のあらすじに挑戦いただいている方、
脚本家を目指されている方など、ぜひ手に取ってみてください!
さらに、Sound Libraryファンの方や安部礼司ファンの方、
これはたまらん…!ってやつですよね!
著書をご自身にご紹介いただけるという贅沢な環境でした。

「ラジオドラマへの道」、今日は特別編としてお送りしました。
これまで北阪さんが手がけられた作品についてや、
脚本家デビューのきっかけなど、なかなか聞けないお話が!
リスナーの皆さんからの質問にも回答いただきました。

オープニングから、あっという間の1時間でした。
今日に限って寝坊した…!という方いらしたら、
後悔必至なので、ぜひ今週中にradikoをば…!
北阪さん、ありがとうございました!

「広島もみじまんじゅう物語」のあらすじは、
今月末、6月30日まで募集中です。
皆さんからのご応募、お待ちしています!



TOP