今週のハイライト

今週、ナチュラリストを揺るがした大事件。
なんと、一文字さんが世界のブラックリストに載ったというのです!!

ブラックリストって、ブラックなリストですから、悪い人がのるヤツですよね?
そうです。事件です。

高島政伸風に言えば、「ねえさん、事件です!!」となるわけです。

事件のあらましはこうです。
何でも、一文字さんが使っていたアドレスでつながった方に
悪い人からスパムメールがやってきて、
なんだかんだあって、一文字さんのアドレスまでが
悪の手先のさらに手先と判断されて、ブラックリスト入りしてしまい、
ブラックリスト入りしたメールアドレスを会社関係のサーバーが
「悪の手先の手先メール」と判断したんでしょうね。
メールが送れなくなってしまったのだそうです。
たぶん、そんな感じです。

でも、ブラックリストって、男としてはなんか不良に憧れる10代のあの頃を
引きずっているので、「かっちょええ」ってなるんですが、

話を聞いて、「悪の手先の手先」って言われると小物感がありますよね。

とはいえ、笑い話にできているということは、無事解決したということで、
もう大丈夫なんですが、
一文字さんの性格を想像するに、もう少し事態が長引いた方が
もっと面白いんじゃないかと思っているんじゃないかというのは、
私のうがった見方です。

ちなみに、昔聞いたカギの修理屋さんの話によると、
「カギの閉じ込めで出張したところ、依頼者は気が動転しているのだけど
実はすごく簡単なカギの開錠。そんなとき、簡単にカギを開けてしまうと
有難みが薄くなるので、わざと手こずることがある」のだとか。

まあ、一文字さんの場合は大事件だったのだと思うのですが。

スタッフ カド



TOP