今週のハイライト

明後日の15日は海の日!
ということで、今日は海がキーワードの放送でした。
川柳は「海で○○」、皆さんのさまざまな経験や妄想(?)まで
たくさんお送りいただきありがとうございました!
選曲も、海に行きたくなるような曲をお送りしました。

さらに深掘りシャベルのゲストは、
ヨットクルーとして太平洋を旅された秋山智里さん!
実は、一文字さんと岡さんとスタッフ、
事前にエスカルゴに乗せていただきました!



エスカルゴはこちらです!
太平洋は、立候補した4名で旅されたそうです。
潮風に吹かれ、ビールを飲みながら、
エスカルゴ特製餃子やポテトサラダをいただき、とっても優雅な時間でした!



そしてこちら!エスカルゴのTシャツです!
よーく見てくださいね。



ここ!ちゃんとエスカルゴがいます!
とっても素敵なデザインですよね^^

他にも今日は、e-Sportsやゲーミングチェアが話題に!
果たして特集はいつ組まれるのか?
予定は未定ですが、やってみたいですね!

今週もありがとうございました♪
来週も朝7時からお会いしましょう!


今日は、7月6日。平成30年7月豪雨から1年が経ちました。
皆さんから昨年を振り返ってさまざまおたよりいだたき、
紹介しながらの放送となりました。
深掘りシャベルでは、三原市本郷町船木地区に取材に行きました。
その様子はこちらでご覧ください。



さて、毎月第一週目にお送りしている
「仕立て屋タッキーのファッションプレス!」、
皆さん毎回楽しみにしてらっしゃるのではないでしょうか?

タッキーさんの強烈(!)なキャラクターももちろんですが、
毎回お話しいただくファッションの知識が!番組的に言うと「半端ない」!

今日は靴についてのお話でした。
テーマは「人類の靴への思い」…!壮大です…!
人類が靴を履き始めたのは?日本では?え、坂本竜馬?
など、靴にまつわる歴史の話から、
靴の選び方、お手入れの方法まで、お話しいただきました。

以前番組でありましたが、一文字さん、岡さんと
スタジオスタッフ2名、みんな靴のサイズが25.5㎝です。
女性にしては大きめなので、なかなか理想の靴に出会えないことも…
ただ靴は好きなので、数だけは無駄にあるんです。

今日のタッキーさんのお話を聞いて、
もっといい靴買おう!と密かに決心しました。
私と同じように思った方や、
手入れをちゃんとしよう、と思った方もいらっしゃるのでは?

新しい靴や綺麗な靴は、履いて出掛けたくなりますよね!
オーダーメイドで靴を作るのにも憧れます!
靴好きが思わず反応してしまった、スタッフのつぶやきでした。

もちろんタッキーさん、今日も素敵なファッションに素敵な靴でしたよ~!



突然ですが皆さん、これはなんでしょう?
そう、一文字さんの手元に届いた、大量の片耳用イヤホンです!
なぜそんなことになったのか・・・
番組を聴いていただけた方はご存知ですよね?

一文字さんは意図せずのイヤホンの爆買いとなりましたが、
皆さんの爆買いエピソードは、川柳で披露いただきました!
ささやかな爆買い、という、
一見矛盾しているような気もする言葉を思い浮かべました。笑

さらに今日起きた事件(?)といえば・・・「ブラ」の話!
岡さんと掛本さんのOAに乗っていない会話を、なんと一文字さんが暴露!
ブラ特集、実現するのか、するならばどんな特集になるのか?
正直スタッフにもまだわかりませんが、ゆる~っと、そんな話もあったなと
頭のものすごく片隅にでも置いておいてくださいね。

今日も4時間お付き合いいただき、ありがとうございました!



今日のナチュラリストは、
雨は降っていませんでしたが、雨ソング特集でした。
日本全国で続々と梅雨入りが発表される中、
広島は天気予報とにらめっこが続きますね…

食農塾では、尾道の桃をご紹介しました!
おなじみ牧本さんから、JA尾道市 桃部会のお話を伺いました。
夏が来ましたねぇ…!
桃っておいしいのももちろんなんですが、
見た目もかわいらしい気がするのは私だけでしょうか?

今日の放送で反響が大きかったのは、
読書会で紹介した本、熊谷徹著
『ドイツ人はなぜ、年290万円でも生活が「豊か」なのか』でした。
働くことや収入よりも、
お休み、ゆっくりする時間を重要視するドイツ人の生活、
皆さんはどう捉えたでしょうか?
この本ではドイツでしたが、
国によって生活は全く違うんだろうな、と
一文字さんのお話を聞きながら、改めて感じていました。

サンフレッチェダイアリーでは、野津田選手のお話が!
空想科学ラジオ読本は、月の成り立ち、
Dear Partnersでは、起立性調節障害について、
深掘りシャベルは浅野家など、
さまざまなジャンルにわたってお送りしました。
うおやまさんの『ヤンキー君と白杖ガール』2巻は今日発売!
要チェックですよ~!

今日も4時間お付き合いいただき、ありがとうございました^^



今日はオープニングから、スタジオにゲストを迎えました。
「ラジオドラマへの道」でお馴染み!
(と言わせてもらってもいいのでしょうか…)
脚本家・放送作家の北阪昌人さん!

4月から6月にかけて全10回、
ラジオドラマをつくるための極意を
リスナーの皆さんと共にスタッフも学んでまいりまして、
とうとうスタジオにお越しいただきました…!!

「読書会」では、北阪先生の著書をご紹介!
実はスタッフも『ラジオドラマ脚本入門』から勉強中です。
もみじまんじゅう物語のあらすじに挑戦いただいている方、
脚本家を目指されている方など、ぜひ手に取ってみてください!
さらに、Sound Libraryファンの方や安部礼司ファンの方、
これはたまらん…!ってやつですよね!
著書をご自身にご紹介いただけるという贅沢な環境でした。

「ラジオドラマへの道」、今日は特別編としてお送りしました。
これまで北阪さんが手がけられた作品についてや、
脚本家デビューのきっかけなど、なかなか聞けないお話が!
リスナーの皆さんからの質問にも回答いただきました。

オープニングから、あっという間の1時間でした。
今日に限って寝坊した…!という方いらしたら、
後悔必至なので、ぜひ今週中にradikoをば…!
北阪さん、ありがとうございました!

「広島もみじまんじゅう物語」のあらすじは、
今月末、6月30日まで募集中です。
皆さんからのご応募、お待ちしています!



TOP