今週の深掘りシャベルは、東林館高等学校理事長、喜田先生の親子教育相談所。
テーマは「こども食堂」でした。
主に孤食や貧困のこどもを対象に開かれている食堂です。
ご飯を食べられるだけでなく、人とのコミュニケーションをとる場にもなっています。
今日の放送は、Podcastにアップしているので、
放送を聴けなかった方はぜひ聴いてみてくださいね!



今日のゲストは,横川で『街のホームページ屋さん』をされている、
株式会社リコネクトの代表、北村真弘さん!

ホームページって必要?値段に幅があるけど、どんな違いが?
維持・管理はどうやってしていけばいい?など、
ホームページを持つときに知っておきたいあれこれを教えていただきました!
ホームページの内容や、更新できる頻度によって作り方も変わってくるとか。

北村さん注目のアプリのお話も伺いました!
さらに詳しく聴きたかったのですが、残念ながら時間切れ…
次はアプリの話もぜひ!
リスナーの皆さんからの、おすすめアプリのご紹介もお待ちしてま~す!



今週の深掘りシャベルのゲストは、漫画家の西島大介さん!
西島さんの作品「ディエンビエンフー」について、「アオザイ通信」について
また、漫画家になったきっかけや、
西島さんがなぜベトナムを取り上げるようになったのかなど、
さまざまなお話を伺いました。

もともと「ディエンビエンフー」の読者だった一文字さん、大興奮!
マニアックな話も出て、スタジオとっても盛り上がりました!
ぜひradikoで聴いてみてくださいね♪

現在、中区本川町のREADAN DEATで、
西島さんと写真家、かくたみほさんの二人展
「アオザイ通信で読む写真とベトナム」が開催中です。
期間は10日までなので、皆さんもぜひ訪れてみてくださいね!



今日のゲストは写真家の赤阪友昭さん。
テーマは「アマテラスと蛇」、「トーテムポールに宿る神話の世界」。

蛇にまつわる話をメインにお話しいただきました。
鏡餅やしめ縄なども蛇が元になっているそうで、
さかのぼると、縄文土器からも蛇が見て取れます。

アラスカやカナダのトーテムポールは、精神的な意味合いを持つのだとか。
日本にあるオブジェのような扱いのトーテムポールとは、
違った存在のようです。

岡さんが持っているのは、
現在赤阪さんが制作中の映画「銀鏡-SHIROMI-」のポスター。
宮崎県にある限界集落の、星に祈りをささげる銀鏡神楽を題材とした
ドキュメンタリー映画だそうです。

赤阪さんにお話しいただいた不思議な世界、
興味のある方はぜひトークイベントにも足を運んでみてくださいね。



今週の深掘りシャベルは、東林館高等学校理事長の喜田先生の親子教育相談所!
テーマは「昔と今、子育てはここが違う」でした。
皆さんから届いたメールをご紹介しながら、お話を伺いました。
親子教育相談所は、Podcastにもアップされているので、
放送を聴けなかった方は、ぜひ聴いてみてください!



TOP