今日の深掘りシャベルは、広島弁護士会 災害対策本部 本部員の秦誠一郎さんに、
「災害時に知っておきたい法律」を、
土砂、家とお金、車の項目に分けて、時間の許す限り、教えていただきました。

土砂の撤去に関しては、お住まいの地域によって条件や方針が微妙に違うそうです。
各市区町村のホームページなどを確認してみてください。

家に関しては、り災証明書のための写真を撮る際の注意点を教えていただきました。
さらに、災害から再建するための支援金給付制度や、
融資のための「自然災害債務整理ガイドライン」という制度があるそうです。

車に関しては、今回の豪雨災害で車両保険がおりるかどうか、
自動車税の減税措置、運転免許の再発行などについて教えていただきました。

広島弁護士会では、県内すべての法律センターで、
今回の災害について、無料で相談を受け付けているそうです。
また、電話相談も無料で行っているので、
弁護士に依頼する必要があるかどうかも含めて、気軽に相談してみてください。



TOP