今週の深堀シャベル


今日の深掘りシャベルのテーマは、
イスラム教徒(ムスリム)の方々の食事「ハラルフード」について、
そしてムスリムの方の宗教文化について。
広島駅前で「HIROSHIMA Halal Food」を営む、
新田雅子さんにご出演いただきました!

「ハラル」とは、アラビア語で“許されている”という意味を持ちます。
「ハラルフード」とは、イスラムの教えで食べてもよいとされているもの。
反対に、“禁じられている”を表す言葉は「ハラム」。
ハラムに当たるものには、豚やアルコールなどがあります。

他にも、食事に関しては、
年に1ヶ月ほど日照時間には断食をする、
「ラマダン」の期間もあるのだとか。

食事以外にも、戒律について、宗教観について、神様についてなど、
さまざまなお話を伺いました!

触れてみないとわからない、宗教文化。
今後も取り上げていきたいと思います!
新田さん、今日はありがとうございました!



TOP