おひるーなブログ


今年も8月6日が近づいてきました。

今日のおひルームには、毎月6日に広島で開催されている

「原爆の語り部 ~被爆体験者の証言の会~」で進行を務める

ミュージシャンのHIPPYさんをスタジオに迎えました。

そもそもは2006年にバー「スワロウテイル」マスターの

冨恵洋次郎さんが次世代に原爆の記憶を引き継ぐためと、

毎月6日に被爆者を招き、その体験を聞く会を立ち上げました。

冨恵さんは志半ばで2017年に亡くなりますが、その想いを

引き継いで会を引っ張っているのがHIPPYさん。

もちろん来月8月にも開催されます。しかも特別編として!

 

「第165回 原爆の語り部~被爆体験者の証言の会 特別編~」

日時:8月4日(日) 13時スタート

入場料:2000円/高校生以下500円

会場:ライブジューク (中区中町クリスタルプラザ19階)

 

今回の語り部は野球解説者の張本勲さんのお姉さんである

小林愛子さん。

そして、今回は特別編ということで証言だけでなくHIPPYさん

たちのアコースティック形式のライブなども行われます。

 

74回目の原爆の日を前に、お出かけになってみてください!



そして、おひるーなプラスの時間にはRCC事業部の吉富克利さんを

迎え、この夏オススメのイベントを教えてもらいました!

★8月23日~25日は恒例となった「ワイルドバンチフェス2019」!

★8月28日にはオリエンタルホテル広島を会場に大人が楽しめる

 「NEW YORK NEW YORK Vol.32 Summer Special」が開催。

 今回のゲストはTRFでおなじみのDJ KOO!

★9月1日には上野学園ホールで歴史的な記録映像に合わせて

 加古隆作曲の音楽を広島交響楽団が生演奏する

 「映像の世紀コンサート」!ご家族でいかがでしょうか?

★そして大注目は「tomica展」!

 8月7日~26日まで、そごう広島店本館9階特設会場で

 大人も楽しめる展示内容で開催されます。貴重なトミカを

 見られるのはもちろん、おこさまも遊べるスペースも充実!

 親子で忘れられない夏にしてくださいね♪

 

すべてのお問い合わせは、RCC事業部 082-222-1133 まで!



今日のおひルームでは、「ボラ写プロジェクト」よりフォトグラファーの汰木志保(ゆるき・しほ)さんにお越しいただきました。
ボラ写プロジェクトとは、「ボランティアの方を撮影した写真/ボランティアをしながら撮影すること、または撮影したもの」。災害ボランティアに関心を持ってもらうことを目的に様々な活動を展開されています。
西日本豪雨の際、広島県内で汰木さんがボランティア活動をされたことがきっかけで始まった今回のプロジェクト。このたび、広島で写真展が行われます!
「ボラ写展in広島〜西日本豪雨災害ボランティア写真展&交流イベント〜」
 【日時】2019.8.1(木) 10:00-20:00
     2019.8.2(金) 10:00-19:00
 【会場】広島駅南口 エールエール地下広場 オープンスペース 
ステージ企画、災害に関する情報コーナーや、呉市・江田島市などの特産品ブースもあるそう!
ぜひ足を運んでみてください。



ソーシャル・ブック・カフェ「ハチドリ舎」の

安彦恵里香さんをお迎えしました。

あす7月26日に2周年を迎えるハチドリ舎。

あらためてお店を作った想いをお聞きしました。

また、田村さんの第2の故郷⁉モンゴル旅に

行ってきたばかりの安彦さんとモンゴル話で盛り上がりました。

240キロを馬で移動しながら秘湯を目指す旅。

さらに詳しくは、こちらでどうぞ!

8月11日(日)午後7時からは、ハチドリ舎で

「モンゴルナイト!!」と題して、旅の話をたっぷり聞ける

イベントが開催されます。



 

ポテトサラダの魅力を発信する

日本ポテトサラダ協会の会長、鈴木裕太さんをお迎えしました。

昨年10月10日のポテトサラダの日に広島で設立された“ポテ協”

ポテトサラダの起源やポテトサラダの定義などなど

聞けば聞くほど奥深いポテトサラダの世界について伺いました。

10月13日には1周年記念のイベントを開催予定です。

詳しくはまた番組で発表できるかも。。



今日のおひルームは、みつた女性教室の満田和江先生にお越しいただきました。

博士への質問もあり先生の新たな一面が発見されました。


今日のおひるーなプラスは、呉に特化したタウン情報誌 月刊くれえばん 編集長 菅原礼美さんにお越しいただきました。

6月にリニューアルしたくれえばん。7月号の特集「思わず伝えたくなる防災対策と防災グッズ」は必見です。



いまは大学のオープンキャンパス真っ盛り!

今日のおひルームには、来年4月に学部再編で生まれ変わる

県立広島大学の中村健一学長をスタジオに迎えて、キャンパスの

魅力をたっぷりと教えてもらいました。

県立広島大学と言えば、99.8%という就職率の高さ!そして、

全国でトップレベルの国家試験合格率を誇ります。

一方で、カルビーとお菓子「ふるシャカ」を共同開発したり、

全国一の生産量を誇る広島県産レモンの研究を続けるなど、

学びと楽しみを両立した校風が特徴。

来年の4月からはこれからの時代に合わせた学部再編で

生まれ変わります!

 



そして、おひるーなプラスのコーナーでは、
がん医療シニアネットワークナビゲーターの佐々木佐久子さんを
迎えて、最新の「がんゲノム医療」について教えてもらいました。
この6月から保険適用内の検査になったことで、必要とする方には
受診しやすくなります。
これからも、最新のがん医療について佐々木さんに教えてもらいます!



呉でカメラ店を営む

プロカメラマンの石田伸二さんをお迎えしました。

石田さんは、西日本豪雨の被災地である天応や安浦を、

スチールやドローンで撮影し続け、復興対策にも役立てられました。

何十年後、何百年後にも残る記録ということを

意識して撮影を続けていらっしゃいます。

       写真は、現在(~8月末まで)呉市役所1Fの

くれ協働センターフリースペースで展示されています。

また今後様々な場所でも展示されます。

 

『過去と未来の写真展』

8月29日~9月1日 フジグラン高陽

10月16日~10月20日 フジグラン東広島



今日のおひルームは、作詞作曲実演職人 風呂哲州さんにお越しいただきました。

おひるーなのイメージで何曲も披露していただきました!

五日市・コイン通りのマスコットキャラクター「うちでのこづちちゃん」のイメージソングも作成されています。

今後の活動ですが、

7/20(土)20:00~20:20 「コイン通り土曜夜市」

ところ:ゆめタウン五日市店駐車場(広島市佐伯区五日市五丁目5-17)

など。そのほかは風呂さんのブログ「フログ」でご確認ください。


今日のおひるーなプラスは、映画監督の迫田公介さんにお越しいただきました。

「君がいる、いた、そんな時。」の完成報告もありました。

全国公開の上映宣伝費、海外出品活動費のためのクラウドファンディングも!

詳しくは「君いる」で検索してみてください!



今日のおひるーな話には、廿日市を中心に活動するシンガー

RED☆EYEさんが緊急出演!

RED☆EYEさんは7月7日にベストアルバム

soul of RED☆EYE ーBEST SELECTIONーをリリース。

そして映像ディレクターの牧瀬さんが「beautiful world」のMVを

作成しています!ぜひご覧あれ!



そして、おひルームでは8月に廿日市で行われる本格的なバレエ公演

「はつかいち バレエ・ガラ ~バレエと音楽が紡ぐ魅惑のステージ~」

について、主宰する池本バレエスクールの代表・池本恵美子さんに

教えてもらいました。

 

「はつかいち バレエ・ガラ ~バレエと音楽が紡ぐ魅惑のステージ~」

会場:はつかいち文化ホール ウッドワンさくらぴあ大ホール

日時:8月12日(月) 開演:15時30分

チケット:全席自由3,500円

 

プロ公演が見れる貴重な機会。こちらも注目です!



そして、おひるーなプラスでは岡山の豪雨災害をテーマに

描かれた絵本「ブラザーズドッグ」を紹介。

元放送局アナウンサー6人で結成された朗読グループ

「おはなしのWA♪」の皆さんがクラウドファンディングで

資金を集め制作しました。

実在した2匹の兄弟犬を主人公に後世に岡山豪雨災害を

語り継ぐ内容となっています。

岡山の全ての小学校にも配られたんだとか!

ネット書店でも手に入れることが出来ます。

こちらも、チェックしてみてください!



おひルーム。今日のゲストは映画『彼女は夢で踊る』監督の時川英之(ときがわ・ひでゆき)さん、主演の加藤雅也(かとう・まさや)さん!
時川監督と吉田さんは国泰寺高校サッカー部の先輩後輩!
「おひるーな」に出るなら月曜日に来い!と吉田さんが圧をかけていたそう(?)
前半は国泰寺サッカー部伝統の「シャー」という挨拶が飛び交っただけでしたが(笑)、広島第一劇場を舞台に紡ぎだした儚く切ないラブストーリーである今作についてのお話では熱い想いを伺えました。
最初は敷居が高そうに見えるストリップの世界ですが、そこには美しくも儚い踊り子さんの生き様があります。
お写真は、『彼女は夢で踊る』の企画に携わり、踊り子さんのひもの”金ちゃん”として作品にも登場する横山アナと共に!



デビュー20周年の島谷ひとみさんをお迎えしました。

島谷さんは1999年に「大阪の女」でデビュー。

デビュー曲が演歌と知った時のエピソードなど語って頂きました。

これまで、歌だけでなく、テレビ、ドラマ、映画、CM、ミュージカルと

駆け抜けてきた島谷さんが、今後挑戦してみたいのは・・・

「お笑い」だとか。

7月24日にはデビュー20周年記念ミニアルバム「brilliant」をリリース。

     「亜麻色の髪の乙女」のニューバージョンを含む全6曲を収録しています。

CD+MUSIC DVD盤には、沖縄でのオフショット映像も収録されていますよ。

是非チェックしてください!



今日のおひルームは、今日歌手デビューの高田夏帆さんにお越しいただきました。

今日発売の「大航海2020~恋より好きじゃ、ダメですか?ver.~」についてのお話や、RCC広島カープ戦野球中継リリーフドラマ「恋より好きじゃ、ダメですか?」についてのお話も伺いました。

発売記念フリーライブなどもあります。

・2019年7月10日(水) 広島:広島駅南口地下広場

第1部17:00~ (特典会のみ実施)

第2部19:00~ フリーライブ(観覧フリー) ~ 特典会

 

・2019年7月11日(木) 広島:フタバ書店GIGA広島駅前店

19:00~ (特典会のみ実施)

 

・2019年7月12日(金) 広島:イオンモール広島府中

第1部17:00~ (特典会のみ実施)

第2部19:00~ フリーライブ(観覧フリー) ~ 特典会

 

・2019年7月13日(土) 広島:エディオン広島本店 東館9階特設コーナー

18:00~ (特典会のみ実施)

 

この土日にはライフスタイル博にもスペシャルゲストとして出演されます。

・7/13(土)12:00~ テレビ公開生放送ゲスト

・7/13(土)13:30~ スペシャルステージ

・ステージ終了後に RCCテレビ60年ひろばに移動。CⅮ購入したくれた人に特典会 を実施


今日のおおひるーなプラスは、流川演歌パンクバンド「のら犬」足袋井直弘さんにお越しいただきました。

生演奏も披露していただきました。

7/26(金)にはSAとの2マンライブもあります。




今日のおひルームには、番組準レギュラー詩人のアーサー・ビナードさんを

スタジオに迎えました。

今日はアーサーさんが、ローソン・フサオ・イナダさんという日系三世の

詩人の1篇の詩を紹介。

戦争中に強制収容所で出兵に赴く叔父さんと交わした約束を綴った

「魔法のビー玉」という内容で、著書「さがしています」の中でおなじく

遺品のビー玉を扱ったアーサーさんは、イナダさんの詞の表現力にとても

感銘を受けたのだとか。

今後もイナダさんの詩を和訳したいと意気込み、これからどんな訳が生まれて

くるのか楽しみです。

 



おひるーなプラスでは、「『根拠あるケア』が認知症介護を変える

尊厳ある介護」という本を出版した呉ベタニアホーム統括施設長の

里村佳子さんを迎えて、いまやとても身近な問題となっている

認知症介護について教えてもらいました。認知症は65歳以上では

4人に1人がなるといわれている時代で、どんな心構えをもって

介護に挑めば良いのか。当事者の立場から、家族の立場から、

現場スタッフの立場から、経験に基づく言葉が綴られています。

 

★里村さんの著書、

「『根拠あるケア』が認知症介護を変える 尊厳ある介護」は、

岩波書店から発売されています。 (1,800円+税)

 

里村さんにはまた今後もスタジオに来ていただこうと

思っているので、認知症介護でお悩みの方質問などあれば

番組までお寄せください!



おひルーム、今日のゲストは、NPO法人 呉サポートセンター「くれシェンド」よりプロジェクトマネージャーの小野香澄(おの・かずみ)さんでした。
西日本豪雨災害から1年のこのタイミングで、改めて、私たちに必要な心構えを一緒に考えていきました。
まちづくり、福祉など多岐にわたる分野で活動している、呉市民のつどい「くれシェンド」は、災害時「くれ災害ボランティアセンター」という協働組織に参画。主にHPやFBページ開設と日々の情報発信、事務方の作業全般などを担当されました。
ボランティアがある意味熱狂的な存在になり、世間のムードが冷静さを失いかけている部分もあった中、小野さんをはじめとしたくれシェンドさんは冷静であることに努めたそうです。
災害時に関わらず、普段から自分がなにを差し出せる人間なのか知っておくこと。そして、無理をしない範囲で今できることは何なのか皆が日頃から考えてみることが大事だと小野さん。
どんなときも、立ち止まって今自分がいる環境や自分にできることを客観視してみることは、災害時に限らず大切なことです。



おひルームには、呉市でボランティア活動を続ける

「コミサポひろしま」代表の小玉幸浩さんをお迎えしました。

平成26年の広島土砂災害を契機に設立され、全国の被災地で

ボランティア活動をされています。その経験から

一般のボランティアが入れない場所や危険を伴う作業も行われています。

西日本豪雨災害から1年たった今もほぼ毎日、呉で活動を続けていらっしゃいます。

「コミサポひろしま」の活動は、助成金や支援金によって行われています。

活動の記録や支援金について詳しくは「コミサポひろしま」のフェイスブックをご覧ください。



今日のおひルームは、八神純子さんにお越しいただきました。

7/28(日)には三原でライブがあります。

【八神 純子  Live キミの街へ~Here We Go!】

<広島(三原)公演>

2019/7/28(⽇)

三原市芸術⽂化センター・ポポロ

16:00/16:30

問いあわせ/三原市芸術⽂化センター ポポロ

(0848-81-0886/9:00〜20:00)

キャンディー・プロモーション (082-249-8334/平⽇11:00〜18:30)



2日のおひルームでは、これからの活動に注目が集まる広島在住の

シンガーソングライター、KEISUKEさんをスタジオに迎えました。

InstagramやtiktokなどSNSにたくさんの弾き語り動画をアップして

多くのフォロワーを集め、その歌声を届けているKEISUKEさん。

いまや広島にいながらもその存在をいち早く全国に広めることが

時代です。5月には初めてのシングル「My Voice」をリリース。

「広島が大好きです!」と名言するKEISUKEさんのこれからの

活動にも注目です!



そして、おひるーなプラスのコーナーでは、

豪雨災害からまもなく1年ということで、大きな被害の出た場所のひとつ、

熊野町の今について、ボランティアチーム「&KUMANO」代表の

武田純治さんに教えてもらいました。

活動を続ける中で、子どもたちの笑顔を取り戻したいと縁日なども

行ってきましたが、この7月には大きなイベントも予定されています。

 

  『 見せよう!熊野の底力! 元気!復興!笑顔! 』

  開催日時: 7月20日(土)/21日(日) 11:00~

  開催場所: 熊野町民体育館 (入場無料!)

 ■20日(土)は復興プロレスやREDinBLUEによるライブなど。

   21日(日)はBMX・パルクール・ブレイクダンス・

  スケートボードなどのスポーツショーや MebiusやNobなどのライブ。

  その他にも、様々な催しやグルメも盛りだくさんです!

 

ぜひ熊野町以外からもたくさんの人に来てもらい、今の熊野を

見て欲しいと武田さん。ぜひ、おでかけください!



おひルーム、今日はひさびさの登場!番組準レギュラー、シニア野菜ソムリエで「野菜の化身」こと花井綾美さん!
今日は野菜の話ではなく、6月のヨーロッパ旅行記をお伺いしました。
デンマークでは、物価の高さや鉄道網のチェックのゆるさにおどろきつつ、のんびり自由に過ごす現地人に交じって楽しんだそうです。
吉田さんとおださんが手に持っているのは花井さんからのチョコのお土産。
このサイズで200円超。
味わいながらいただきました…。
今月はもう一度花井さんにご登場いただく予定です。
訪れたもうひとつの国、スウェーデンの話になるのか、いつもの野菜のお話なのか、はたまたその他のお話なのかは未定。
お楽しみに!


おひるーなブログ

ON AIR

今日のテーマ

涼しくなる話

今日のおひるーな話

今日のおひるーな話は「博士が執筆している本」についてのお話でした!

ゲストコーナー「おひルーム」

今日は、広島ローカルラジオスター おだしずえさん。
月曜日に紹介した「ローカルラジオスター」。
井筒さんやリスナーさんからの質問におださんが答えていきました。
本のプレゼントも!?

おひるーなプラス!

水曜日は「地域」の話題ということで、今日は準レギュラーコーナーの「民話」です。広島市南区の民話をご紹介します。また、歴史や風土について、広島市郷土資料館 主幹学芸員の稲坂恒宏(いなさか・つねひろ)さんにお話を伺いました。

ラジオカー中継

「菊の花が満開です」
担当:鈴木亜沙子さん
場所:江田島市沖美町三吉”山本農園”
出演:山本満彦さん

ジャパネットたかたラジオショッピング

商品:篠原化学 ドライミングクール敷パッド シングル
問合せ:0120-441-555

今日の曲

♪君は1000%/1986オメガトライブ  
♪ソーク・アップ・ザ・サン/シェリル・クロウ
♪Can You Keep a Secret?/宇多田ヒカル
♪夏の日/オフコース
♪君のそばに/久保田利伸
♪常夏娘/小泉今日子 
♪花火の夜/槇原敬之
♪ライブがはねたら/NOKKO


カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

TOP