1. RCC TOPページ
  2. RCCラジオ
  3. おひるーな
  4. おひるーなブログ

おひるーなブログ


本日のおひルームはなんと、ASKAさんが登場!

放送では、今年で40周年を迎えられるASKAさんの

コンサートツアー、アルバムリリースをはじめとする精力的な音楽活動の裏側について

たっぷりと伺いました。そしていよいよ今夜!コンサート開催です!!

『ASKA CONCERT TOUR 2019 Made in ASKA -40年のありったけ-』

日時:2019年2月21日(木) 18時開場/18時30分開演

場所:広島文化学園HBGホール(中区加古町)

チケット:9500円 ※17時から会場で販売予定

問い合わせ:夢番地 082-249-3571

「なぜあの時行かなかったのか・・・!」 後から後悔しないためにも!

ASKAさんの力のこもったコンサート、皆さんもぜひ!



今日のおひルームは、斉藤和義さんにお越しいただきました。

今日発売の48枚目のシングル「アレ」や弾き語りツアーのお話を伺いました。

「斉藤和義弾き語りツアー2019(ニイゼロイチキュウ)“Time in the Garage”」

  5月3日金曜日 開演 午後5時 

  広島文化学園HBGホール

  全席指定 6,800円(税込)3月2日土曜日一般発売

  問い合わせ 夢番地 082-249-3571

RCCではこの弾き語りツアーのチケット特別先行予約受付中!

先行予約受付電話番号 0570-084-665 (枚数制限:お一人様4枚まで)

先行予約受付期間  2月25日(月)23時59分まで (予定枚数に達し次第終了)

良い席はお早めに!


今日のおひるーなプラス!は、東広島市観光協会から石川さんと「のん太」が登場!

のん太の紹介と来月のイベント情報も伺いました。

「春の西条醸華町まつり」

【日時】平成31年3月2日(土)10:00~16:00 (雨天決行)

【会場】JR西条駅周辺(東広島市)

【問い合わせ】082-421-2511(西条酒蔵通り観光案内所)

 

「全国の日本酒と東広島のグルメフェア」

【開催日時】平成31年3月2日(土)11:00~21:00、3月3日(日)10:00~16:00

【場所】西条駅前にぎわい広場、隣接コインパーキングおよび蔵処樽(東広島市西条栄町7-48)

【問い合わせ】TEL 082-420-0330(酒まつり実行委員会)



19日のおひルームには、2月13日に新曲「風を待つ」を発売したばかり!

STU48の薮下楓さん、沖侑果さんをスタジオにお迎えしました。

 

おふたりはMCが中心の課外活動ユニット「せとまいく」に在籍。

番組でも楽しくお喋りしてもらいました。

新曲「風を待つ」のMVは、尾道で撮影。ドローンを使った

ワンカット撮影ということで、メンバーはもちろん撮影スタッフにも

緊張が走る収録だったそうです。公式サイトからもMVを見ることができますよ!

2月24日(日)にはイベント

『 STU48 特別課外活動〜放課後フェス〜@広島クラブクアトロ 』が

開催されますが、この日は広島パルコがSTU48祭り!

タワレコや1階イベントスペースでの展示などチケットがなくても

メンバーと触れ合える催しがあるので、ぜひお出かけを!!



そして、おひるーなプラスのコーナーには、広島自閉症協会の理事長、

小野塚剛さんをスタジオに迎え、「自閉症と地域の関わり方」について、

教えてもらいました。

以前は子育ては家庭の中だけでなく、地域全体で行うのが当たり前だったのが、

最近ではそういった繋がりも少なくなってきました。家庭、地域、学校などが

連携して支え合える社会づくりと意識。そして自閉症への理解・勉強を

改めて考えることも大切なのかもしれません。

おひるーなでは、また自閉症について取り上げる機会を作りたいと思います。

皆さんも疑問・質問があれば番組までお寄せください!



今日のおひるーなイレブンは、開幕直前ということでこのたびサンフレッチェ広島のクラブ・リレーションズ・マネージャーに就任された森崎和幸さんが生出演!
現役時代のこと・就任したCRMのこと・現在のチームのこと・吉田さんと遊んだことなどなど、たっぷりお話してくださいました。
吉田さんのことはちゃんと先輩だと思っていますが、何かあった時に相談しようと思う先輩ではないとバッサリ。
スタジオ大爆笑でした。これからも吉田さんと仲良くしていただいて、またおひるーなに遊びに来てください!


そしておひルームのゲストは、広島で活躍するドラマー森川泰介さん。
ご自身が率いるバンドMAQ(森川泰介 Amazing Quartet)が結成5周年を迎え、初めてのアルバムを発表されたとのことで
ゆったりとしたジャズの音色に癒やされながらお送りしました。
来月には、MAQの演奏を生で聴ける機会が!
詳しくは、こちら(https://maqjazz.weebly.com/)をご覧ください。



今日のおひルーム、スタジオには「せとうちインフォメーションセンター」から堀泰子さんをお迎えして、

各国のバレンタイン事情をお聞きしました。

25年間フランスに住まわれ、93か国もの国を旅したという堀さん。

放送では、実際に経験された恋愛話も!!!!

チュニジアのジェルバ島では、現地の男性に、「牛5頭プレゼントするから付き合わない?」と

アプローチされたこともあるんだとか・・・

う~ん、やっぱり世界って面白い!


こちらは、おひるーなプラス!

本日は、「AGRI」のオーナーで料理研究家の黒田千晴さんにお越しいただきました。

「お菓子屋さんのようなお惣菜屋さんをしてみたかった」というお言葉通り、

今日も色とりどりで見てるだけでも心躍る料理がズラリ。もちろん、味も最高でした!

バレンタインにおすすめチョコケーキはもちろん、牡蠣にチョコソースをかけた変わりダネまで。

みなさんもぜひ今年のバレンタインの参考にしてみてくださいね!



今日のおひルームは、落語家の桂雀々さんにお越しいただきました。

5月には広島でも独演会があります。

 「桂 雀々、はじめての全国ツアー にっぽん、まるごと笑わせまっせ!2019

 日時:2019年5月26日(日) 開場1230 開演1300

 場所:広島JMSアステールプラザ中ホール(広島市中区加古町4-17

 料金:3,500円(税込) 全席指定

 お問い合わせ:キャンディープロモーション広島 082-249-8334

 チケット発売日:2019223日(土)1000


今日のおひるーなプラス!は、呉市では初となる牡蠣に特化したイベント、「呉かきフェスタ」について、

呉市委託事業「呉産かきPR・販路拡大業務」スーパーバイザー 田中 耕三さんにお話を伺いました。

 

「呉かきフェスタ ~祝10年連続日本一~」

日時:3/10(日) 10001500

場所:大和波止場(呉市宝町5-20) 大和ミュージアム海側広場

お問合せ:082-811-8500(株式会社ポップジャパン)

HP:「呉産かきは日本一」で検索



今日のおひルームは、THE・ARTIST呉氏がゲスト。

オリジナルソング「君くれハート」を引っ提げて、3回目の登場でした。


今日のおひるーなプラス!は、竹原市からかぐやパンダをご紹介!

スタジオには入れませんでしたが、グッズ紹介やイベントについて話を聞けました。

【たけはら町並み雛めぐり】

日時:2019年2月9日(土)~2019年3月24日(日)  10:00~16:00(一部施設では17:00まで)

会場:町並み保存地区一帯

料金:森川邸・松阪邸・光本邸・竹原市歴史民俗資料館(一部)は有料

問合せ:0846-22-0214(NPO法人ネットワーク竹原)


おひルーム、今日のゲストは広島で活動する写真家住吉竜典(すみよし・りょうすけ)さん!
ご自身のフォトラウンジを中心に、まるで絵画のような美しい作品を得意とされるカメラマンです。

そんな住吉さんのフォトラウンジ「フォトス・プランドル」がこのたび一周年を迎えられるということで、個展の開催が決定!
お写真を見るだけでなく、住吉さんに実際に写真を撮ってもらう機会も、音楽ライブも楽しめるイベントです。
入場は無料、会場中出入り自由とのことですので、週末足を運んでみてはいかがでしょうか。

   photos PRANDRE 1st ANNIVERSARY 個展 [ENSAMBLE]

    ・ 2019年2月9日(土) 14時~18時

    ・ @サードテラス(広島市中区三川町 マリーエイドビル1F  並木通り沿いのカフェ)

    ・ 入場無料、会場中出入り自由

詳しくはこちら(https://www.prandre.com/)をご覧ください。



きょうのおひるーな話は特別版!

田村さんの山伏仲間・国好雅夫さんがスタジオにいらっしゃいました!

法螺貝の音と共に現れた国好さん。

スニーカーかと思いきや履いているのはなんと地下足袋!

最近では、女性にも人気だという山伏。実はみなさんの身近にも山伏がいるかも・・・?


そしておひルーム。ゲストは中国放送企画推進部の出雲志保さんでした。

いよいよ今週末に迫った、冬のグルメの祭典「ひろしまフードスタジアム 冬の陣 広島大牡蠣祭り」。

すっかりお馴染みとなったこちらのイベントですが、毎年恒例・大人気の「巨大牡蠣鍋」をはじめ、

牡蠣の早むき・早うち選手権や特製恵方巻きなど、今年も見どころ満載の様子でした。

みなさん今週末は、ひろしまフードスタジアムで一緒に盛り上がりましょう!!


もうすぐ節分・・・ということで、本日のおひるーなプラス!では

巻き寿司大使も務める、「おうち教室リッコ」の武田折恵さんがスタジオにいらっしゃいました。

スタジオには武田さんお手製・見れば見るほど仕組みが想像つかない、

不思議でかわいいデコ巻きが登場!

放送では、最後の仕上げ「ゴマで目を付ける」作業を体験したおださんと田村さんでした。

なかなか苦戦されていたお二人。どっちがどっちの作品か、みなさんわかりますか?




今日のおひルームは、現役高校生シンガー 万柚子さんにお越しいただきました。

現在広島で活動中、4月からは東京へ進出されるとのこと。その歌声も披露していただきました。

3/10(日)には上京前のラストライブがあります。

【ライブ情報】

「MUSIC FALLS ON THE MOON」

会場:Live JUKE(広島市中区中町8-18 クリスタルプラザ19F)

日時:2019年3月10日(日) 開場19:00 開演19:30

料金:3,000円(別途ワンオーダー)

問合せ:万柚子さんのSNSへ


1月29日火曜日のおひルームには、番組準レギュラーの詩人、

アーサー・ビナードさんが登場!

「児童文学界のガウディ」とも言われている(笑)、

推敲に推敲を重ねている原爆の図をもとにした紙芝居

「ちっちゃいこえ」もやっと形が見えてきました。新元号元年には、

その姿を目にすることが出来るかも?!



そして、おひるーなプラスのコーナーには、「Woman」などの

ヒットでもおなじみのシンガーソングライター中西圭三さんが登場!

広島ライブジュークでのライブを前にスタジオに来ていただきました。

おだしずえさんとは旧知の仲。ただ、久しぶりの再会ということで、

話もはずみました。中西さんはZOOの「Choo Choo TRAIN」や

ブラックビスケッツの「タイミング」、おかあさんといっしょでの

「ぼよよん行進曲」など提供曲も数多く作られているので、

実は身近なところにそんな作品たちが溢れているのかもしれません。

またのお越しをお待ちしています!



今日のおひルーム、ゲストは、旅する大学生フォトグラファー ”かつおくん”こと、仁科勝介(にしな・かつすけ)さん!
かつおくんは昨年、日本にあるおよそ1700の「市町村」をできるだけ多く周ることを目標にカブで写真旅に出て、277日かけて、陸路だけで3万キロ以上(約日本2.5周分)、船も利用しながら20ほどの離島も訪れ、日本全体の8割、1426の市町村で、3万枚弱の写真を撮影してきた大学生。
旅のお話やその地その地で出会った方々との思い出、これからの目標などをお伺いしました。
かつおくんの写真は、こちら(http://katsuo247.jp/)から見ることができます!



本日のおひルーム。スタジオには、岡本真夜さんが登場!

普段はあまり緊張されない田村さんも今日ばかりはド緊張の様子でした。

コーナーでは、歌手「岡本真夜」としてもピアニスト「mayo」としても大活躍の裏側を教えて頂きました。

そんな岡本さんの名曲「TOMORROW」ほか、数々のヒット曲を間近で堪能できる

プレミアムなステージはこちら!

『 岡本真夜★Premium〝一人旅″弾き語りLive Tour 2018~2019 』

【日時】 2019年1月25日(金) 開場18:00/開演19:00

【場所】 ブルーライブ広島(南区宇品海岸)

※WEB予約にて受付中!※

【問い合わせ】 ブルーライブ広島(TEL:082-250-5522)


おひるーなプラスでは、広甘藍生産組合副会長の西村健二さんにお越しいただきました。

一時は「絶滅した」とも言われていた呉発祥の幻の野菜「広甘藍」。

その正体は、古くは明治時代から栽培されていたという甘くて柔らかい キャベツ でした。

ただ、伝統野菜ならではの苦労も多くあるんだそう。

こちらの写真でおださん田村さんが持つまったく大きさが異なるふたつなんですが・・・

実は【同じ時期に・同じ畑で・同じ人(西村さん)が】植えたものなんです!

苦労が多い分、農家の方々が手間をかけ愛情を持って育てる絶品広甘藍。

一度試してみる価値アリです!!!



今日のおひルームは、広島県初の盲導犬使用者の、清水和行さんにお越しいただきました。

盲導犬のルーラちゃんもスタジオに。

盲導犬使用者ならではの視点のお話を伺いました。


今日のおひるーなプラス!は、靴磨き職人の安部春輝さんにお話を伺いました。

今度の日曜日には、博士と一緒にイベントが。

トークセッション「デザインの視点から見る、本と宇宙と靴」  1530~パセーラ3F「sofa」店内。


22日(水)のおひるーなには、パワー溢れる2人の女性ゲストをお迎えしました。

おひルームには、1月9日にセカンドフルアルバム「永久凍土」をリリースした

シンガーソングライターの日食なつこさん。一度聞いたら忘れられないその名前。

今年で活動10周年を迎えた日食さんですが、今回のアルバムにはこの10年の

想いが詰まっています。そして3月には広島でもライブが!

『 日食なつこ ▲Sing well▲Tour 』

   

日時: 2019年 3月8日(金) 18時30分開場/19時開演 

   場所: 広島ライブジューク (中区中町クリスタルプラザ19F)

   チケット: 4,800円 (Dr別)

   問合: 夢番地 082-249-3571

その世界観を味わいに是非お出かけください!


そして、おひるーなプラスのコーナーには、3回目の登場!

広島出身で現在はドイツ・ベルリンを拠点に活動する女性ドラマー・藤岡愛音さん。

藤岡さんは幼少時より音楽に親しみ、ドラムを勉強するために高校から大阪へ単身移住。

様々なバンドでドラムやトランペット、ボーカルを担当して高校卒業後は奨学金を得て

バークリー音楽大学に留学。

ボストンやニューヨークで数々のミュージシャンと共演を重ね、2015年からは

ドイツ・ベルリンに拠点を移し、ベルリンのジャズ・ブルースシーンを中心に活動中!

というパワフルかつアクティブに動き回る女性。

 

故郷・広島での活動も大切にしたいということで、広島の若手ジャズミュージシャンと

quinqueというユニットを組み2月1日には中区薬研堀のJazzClub Birdにて

ライブレコーディングを行います。

さらには個人的にもヨガと音楽を組み合わせたプロジェクトも進行中なんだとか!

まだまだ留まることを知らないその活動に注目です!



おひルーム、今日のお客様は、
藤川あさこさん(写真右)と土橋鈴香さん(左)!
おふたりは、広島で夢を追い、美を追求し、各方面で活躍する女性チーム
「広島美意識向上委員会」のメンバー。

来月、委員会の皆様が主体となって、広島でファッションショーを開催されます!
日程: 2019年2月3日(日)
時間: [会場]16:30 [開始]17:00
場所: オリエンタルホテル広島4F オリエンタルボールルーム
前売りチケット:
 学生(ワンドリンク付) 2,000円
 一般席(ワンドリンク付) 3,000円
 一般席(フリードリンク付) 5,000円 ※当日はそれぞれプラス500円

詳しくは、イベントHP(https://biishiki-kojo.com/fashionshow/)をご覧ください。



本日のおひルーム。

本日1月17日は阪神淡路大震災から24年。平成最後の「防災とボランティアの日」でした。

スタジオには、広島県自主防災アドバイザーの柳迫長三さんにお越し頂きました。

阪神淡路大震災、東日本大震災、そして去年の西日本豪雨災害・・・

放送では、1959年(昭和34年)の伊勢湾台風から今までの防災の歩みについて教えて頂きました。

多くの災害に見舞われることとなった平成の30年間。これから次の時代に求められる「防災力」とは?

自分の防災意識を改めて見つめなおす時間になりました。

 


そしてこちらは本日のおひるーなプラス!

鉄板焼きお好み焼き 修竜の大串修二さん竜二さんにお越しいただきました。

そしてスタジオには、修竜さんお手製のおいしそうなうにホーレンも登場!

テレビでも紹介され、最近はやり始めているというイメージを持たれている方も多い「うにホーレン」。

実は、そんな歴史があったとは!

ちなみに試食の際、あまりの美味しさに一気にペロリとたいらげてしまったし~ちゃんと

ゆっくり味わいながら大切に食べる田村さんの対比が印象的でした。

おいしいものを食べるとき、あなたはどっち派?

 



今日のおひルームは、RCC文化センターの砂田さんに、2019RCC早春神楽共演大会について伺いました。

『 2019年 RCC早春神楽共演大会 』

 開催: 2月17日(日)

 時間: 開場/午前8時45分 開演/午前9時30分

 会場: 広島文化学園HBGホール (旧広島厚生年金会館)

 料金: S席 5500円 A席 4500円 B席 2000円 ※当日券は1000円増なので前売りがお得!

 問い合わせ:RCC神楽実行委員会(RCC文化センター内)

         082-222-0044


今日のおひるーなプラス!は、東広島映画学校について、東広島市観光振興課の戸田さんにお話を伺いました。

【東広島映画学校】

【日時】 平成31年2月9日(土)10:00~18:00、10日(日)9:00~18:00・11日(祝・月)9:00~17:00

【場所】 東広島芸術文化ホールくらら(東広島市西条栄町7番19号) 

【内容】 9日/企画会議・脚本制作・撮影講座、10日/撮影・編集、11日/音付け・試写会

【参加資格】 中学生以上(未成年の場合は保護者の同意が必要)

【定員】 15人

【参加費】 2000円(税込) ※3日間の昼食代・保険代として

【講師】映画監督・瀬木直貴氏ほか。自然や地域コミュニティーをモチーフにした作品に定評がある瀬木氏の主な監督作品は、「カラアゲ★USA」「ラーメン侍」「Mother Lake」など。エッセイスト、環境・人権に関する講演活動、各地のまちづくりアドバイザーも務めている

【申し込み】 東広島市観光振興課(TEL 082-420-0941  FAX 082-422-5805  Eメール hgh200941@city.higashihiroshima.lg.jp)

        〒739-8601東広島市西条栄町8番29号

【問い合わせ】東広島市観光振興課およびソウルボート(TEL 03-5577-4502  Eメール info@soul--boat.com



火曜日のおひるーなプラスのテーマは「学び」。

今日は、がん医療ネットワークシニアナビゲーターの佐々木佐久子さんに

がん予防でよく聞くキーワード、「タバコ」と「運動」について

教えてもらいました。いまや2人に1人が、がんになるとも言われている

時代。がんは身近な病気であるにも関わらず、知らないことも多いのも事実。

おひるーなでは定期的に「がん」についても勉強していきます。

がんについて知りたいこと、分からないことがあれば番組までお寄せください!



今日のおひルーム、お客様は
喋るパフォーマンスゆるキャラ「ハートントン」!
かわいらしい見た目とは真逆のとがり具合に
おひるーな月曜コンビ、応戦。

ただしハートントン、ツンツンしているだけのキャラじゃありません。
七転び八起きの精神で、病院や施設、地域や被災地に出向き、バルーンアートや手品、占いなどのパフォーマンスを通して『笑い』を届ける活動をしています。
3月3日には、呉ポートピアパークにて、「ハートントンとひな祭り」というチャリティーイベントを開催。
おださんも登場予定とのこと!
呉氏だけでなく、ハートントンとも仲良くしてください。



今日のおひルーム。スタジオには、ニューヨークを拠点に活動されている

若きサックスプレイヤー・寺久保エレナさんをお迎えしました。

放送では、なんと「いつか王子様が」の生演奏も!美しくかっこいい音色を響かせてくれました。

高校3年生でメジャーデビュー、13歳の時には最年少でボストン・バークリー・アワードを受賞、

2011年には日本人初のプレジデント・フルスカラーシップを獲得してアメリカへ留学・・・

と、なんとも輝かしい経歴をお持ちの寺久保さんですが、

ジャズの本場ニューヨークでは、厳しい世界を垣間見ることもあるんだとか。

ジャズの本場で、サックスを武器に日々戦う寺久保エレナさん。これからも大注目です!

 


今日のおひるーなプラスは、

豊栄町で「60年の恵みごぼう」を栽培されているOKファームの川手晋冶さんにお越しいただきました。

おじいさんの後を継いで始められた農業。おじいさん想いの優しさが印象的なとても素敵な方でした。

直前に作ってくださった川手さんお手製ごぼうチップスはスタジオでも大好評!

その他にも、種まきのこと、新鮮なごぼうの見極め方、保存するなら土に埋めるのが一番!?

身近な食材だけど意外と知らない「ごぼう話」を聞いてなんだかごぼうに親近感が湧いてきました。

みなさんもぜひOKファームの太くて立派なごぼう、チェックしてみてください!

 

 

 



今日のおひルームは、中国税理士会呉支部 松本美幸さんにお越しいただき、タイムリーな税の話を伺いました。


今日のおひるーなプラス!は、演劇活動を通じて地域交流を図り、地域の活性化に取り組んでいる、シアターレトロマーケットの代表 井手宏高さんと、古原史麗さん、劇団Tempaの原かおりさんにお越しいただき、1/18(金)からの公演についてお話を伺いました。

【公演情報】

演目:「ロングタイムさいなら」 作/新藤兼人 演出/古原史麗

日時:2019年1月18日(金)19:00

           19日(土)14:00 18:00

           20日(日)11:00 15:00

会場:安佐南区文化センター ホール(安佐南区中筋1丁目22番17号)

料金:前売 一般/2,500円 高校生以下/1,500円

    当日 一般/2,800円 高校生以下/」1,800円



みなさま、あけましておめでとうございます!
おださんは毎年恒例、ご自身で着つけられたお着物姿で登場。
吉田さんもスーツでパリっと決まってます。
こんな改まったふたりの姿はなかなか見られないので記念撮影。
しーちゃん、よっしーコンビはなんと3週間ぶりの登板です!久しぶり!


そんな今日のおひルームゲストは花井綾美さん。
昨年月曜ラストおひルームも、今年月曜ファーストおひルームも花井さん。
今日は、七草粥をいただく人日の節句ということで、すずな(かぶ)のお話を。
日本最古の栽培野菜といわれているかぶ。
葉っぱまでもれなく美味しい食材です。
今日は、かぶと厚揚げの煮物を持ってきてくださいました!

そしてなんとしーちゃん、今日、吉田さん、花井さん、スタッフのために
お手製の七草粥を作ってきてくれたのです!花井さんが写真で見せているのが実物。
すごーくおいしかったです。おひるーな一同、そしてリスナーの皆様が
今年も一年、健康でありますように!



今日のおひルームは、みつた女性教室の満田和江先生にお越しいただきました。

世の中の気になるマナーについてお話を伺いました。



今日のおひルームは、「せとうちインフォメーションセンター」から堀泰子さんをお招きして

本場ヨーロッパのクリスマス事情についてたっぷり教えてもらいました。

さすが25年間、フランスに住まわれていたという堀さん。

楽しいお話と目を引くおしゃれなコーディネートに

スタジオの雰囲気も一気に明るく華やかになったようでした。

瀬戸内の観光情報はもちろん海外について興味ある方もぜひ一度

「せとうちインフォメーションセンター」に足を運んでみてくださいね!


今日のおひるーなプラス!には「農縁たねまき」の福永丈也さんがいらっしゃいました。

スタジオに入ってから福永さんが取り出した生姜のあまりの大きさに

スタジオは大盛り上がり。写真で伝わるでしょうか、この大きさ!!

福永さんのこだわり満点の「おんなの生姜」と奥様手作りの生姜と紅茶のクッキーとともに

放送では、意外と知らない生姜の実態に迫りました。

スタジオには、奥様手作りの生姜と紅茶のクッキーも!

いろんな使い方ができる生姜。寒い冬に、みなさんもぜひ。



今日のおひルームは、「おかえり呉線プロジェクト」発起人の高本理恵さんにお越しいただきお話を伺いました。


今日のおひるーなプラス!は、周防大島観光協会 事務局長 江良正和さんにお越しいただき、今年何かと話題だった周防大島の現状・これからについて伺いました。



しーちゃん、よっしーのおひるーな月曜コンビはなんと今日が年内ラスト放送!

そんな日のおひるーむは、こちらも年内ラスト登場の

番組準レギュラー、シニア野菜ソムリエ(別名:野菜の化身)花井綾美さん。

見てください、今日も素敵な笑顔です!!

番組開始当初からの準レギュラーであるにもかかわらず、

「おひルームって何分のコーナー?」とこのタイミングでコーナー尺が気になり始めた花井さん。

今日も思う存分、喋り足りなかったとは思いますが、「広島の風土と野菜」について

お話していただきました。

そして最後にご紹介した花井さんおすすめのイベントがこちら。

小さな講演会開催
「みんなで育てよう!広島の野菜と食文化」
講師:山形大学農学部教授 江頭 宏昌氏

日時/2019年2月3日(日)10時~12時
場所/タリーズコーヒー広島中央通り店3F
参加費/500円+ワンドリンク代

興味がある方は是非、参加してみてください!

 

今日のおひるーな、聞けなかったよ~という方は

radikoタイムフリーで追っかけ再生してください!

【おひるーな | RCCラジオ | 2018/12/17/月  12:00-14:55 http://radiko.jp/share/?sid=RCC&t=20181217120000 】



今日のおひルームは、鮮やかなピンク色の髪が印象的な若手前衛芸術家のKENDYさんが登場。

普段は日本の禅芸術とロシアアバンギャルド掛け合わせた独創的な作品を手がけられています。

今回の「MVW展」では、広島をテーマとした自信作「夾竹桃」の展示もあるそう!

「MVW展」は本日から開催中です。皆さんぜひKENDYさんの絵を生でご覧ください!


今日のおひるーなプラス!

スタジオには佐伯区五日市町でパクチーを水耕栽培されている木下ファームの大田尚治さん

に来て頂きました。

ひとことでパクチーといっても、水耕と土耕では味や見た目に違いがあるそうです。

「パクチスト」なスタジオのふたりも興味津々・・・いろんなお話を伺いました。

木下ファームのパクチーはレクトや地場野菜のコーナーでお買い求めいただけます。

パクチストの方、ぜひ一度お試しください!



今日のおひルームは「大学生と地域をつなぐ」をコンセプトとした、OluOlucafe(おるおるカフェ)の代表、鈴木英士さんにお越しいただきました。

東広島で学生と地域課題を結び付けたプロジェクトについてお話を伺いました。

 


今日のおひるーなプラス!には、呉氏が来てくれました。

ゆるキャラグランプリ2018の好結果で絶好調の呉氏!

コミカルな動きがたまりませんでした。



今日のおひルームでは、今週13日(木)から15日(土)の3日間開催される
クリエイターのための「素材」と「資材」のイベント 『バトン ド マテリエル』より
小林 剛(コバヤシ・ツヨシ)さん、Peddler Mike(ペドラー・ミケ)さんをお招きしてお話を伺いました!

主導権を握る小林さんと、吉田さんにいじり倒されたミケさん(失礼いたしました)。
おふたりは、創作活動を行われている方々のために何かできないかと、
今回のイベントを考案されたそうです。

半端に余ってしまったものや、1度だけ試しに使ってみた新品同様のものなど、
クリエイターたちの普段の制作活動で使われる素材や資材、画材が集まるこのイベントは、
クリエイターとのふれあいや交流の場であることははもちろん、
“自分にとっての不要が誰かにとっての必要になる”場でもあります。


【Baton du Matériel(バトン ド マテリエル)】
・日時: 2018年12月13日(木)〜12月15日(土)
※13日、14日は13:00~18:00、15日は12:00~17:00 
・場所: CLiP HIROSHIMA (中区東千田町) 1階スペース
・入場無料!

ぜひ、遊びに行ってみてください!


おひるーなブログ

エントリーはありません

カレンダー
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

TOP