おひるーなブログ


今日のおひルームは、啓文社ゆめタウン呉店 三島店長にお越しいただきました。

博士の本を売るために、公開販売作戦会議で盛り上がりました。

今度の日曜日には即売サイン会も!

「大銀河サイン会in呉」

日時:11月17日(日) 14:00~15:00

場所:ゆめタウン呉3F 啓文社ゆめタウン呉店内

スペシャルゲスト:おだしずえ 「ローカルラジオスター」の即売サイン会も!!

※書籍へのサインは、啓文社ゆめタウン呉店での購入者が対象。

問合せ:0823-23-0017(啓文社ゆめタウン呉店)

 

 

 


今日のおひるーなプラスは、ゆるキャラ ハートントンに、復興支援缶バッジの話を聞いたり、博士を占ってもらったり。

博士もタジタジの強烈なキャラクターでした。

イベント等もたくさんあるそうなので、詳しくはハートントンのTwitter・SNSをご覧ください!



本日のおひるーな火曜日は、山根さん曜日。

最近、「やまねパパちゃんねる」というYou Tubeチャンネルを開設して

筋肉トレーニングに精を出されているそうです。

ゲストは番組準レギュラーの詩人、アーサー・ビナードさん。

福岡で開催中の「アーサービナード展」について、そして

広島と水俣の意外な接点について話を聞きました。

 

そんなアーサーさんの紙芝居朗読イベントが広島であります。

 

アーサービナード トーク&紙芝居 『ちっちゃい こえ』を聴く!

12月7日(土) 13:30~16:00

会場:広島市観音公民館

参加費:一般1000円(中学生以下無料)



おひるーなプラスでは、がん医療ネットワークシニアナビゲーターの

佐々木佐久子さんを迎えて、「高齢者のがん治療」について教えて

もらいました。

最新の学会の発表では、高齢になってからの抗がん剤治療は

若い世代に比べて効果が低いというデータもあるそうです。

特に体力や他の病気も持ち合わせるのが高齢世代。

いま、どんな治療が合うのかしっかりとお医者さんと相談することが

大切とのこと。

もちろん、若い世代は定期的な検診で、早期発見を心がけましょう!



おひルーム、今日のゲストは、炭酸系シンガーソングライター・広島在住の楓子さん。
(炭酸系とは、シュワシュワはじけるような歌声でありながら、しっとりとした甘さも…!という意味!)
今月24日にブルーライブでのライブを控えている楓子さん。
前回おひるーむ月曜日にお越しいただいたときは、大学卒業したてのタイミングでしたが、広島でのひとり暮らしにも慣れ、のびのび音楽活動をしていらっしゃるそうです。

今日ご紹介したツーマンライブの詳細はこちら(https://fuko-web.com/schedule/20191124.shtml)から!

 

 


おひるーなプラス!ヘルシー月曜日では、がん患者の就労を支援するNPO法人「キャンサーサバイバー・キャリアサポート」より、野稲宰子さんにお越しいただきました。
週末土曜日に、カープロードの津田恒美記念館下にある、スポーツファンベースHiroshimaにて、「キャンフェス2019」という、がん経験者の文化祭を開催されます。
これは、がんを経験された方々が中心となって、さまざまなワークショップ・食品販売などを行うイベントで、今年が2度目の開催です。
おださん、吉田さんは、野稲さんにお持ちいただいたミニがま口(こちらを作れるワークショップもあります!)の取り合いを…(苦笑)
かわいいがま口が作れますので、ぜひ当日足を運んでみて下さい。
その他にもいろいろな体験ができるそうです!詳しくはこちら(https://scsc.jpn.org/katudou/canfes-2/)をご覧ください。



おひるーなプラスは、

湯来町で林業に従事する橋本征俊さんをお迎えしました。

元々、広島市内でお好み焼き屋を営業され、

約6年前に湯来町に移住された橋本さん。

山登りなどが好きだった自分にとっては、

スノーボードなどを楽しむような感覚で

ストレスフリーな日々を送られていると熱く語って頂きました。



今日のおひルームは、広島大学大学院工学研究科 助教の杉川幸太さんにお越しいただきました。

専門は超分子化学とのこと、最近では細胞膜の研究をされています。

ウンチから金を取り出すプロジェクトや、かやぶき屋根の古民家を改装した地域の図書室「ほたる荘」のお話を伺いました。


今日のおひるーなプラスは、

10月26日に寺町電停前にリニューアルオープンした「ヨガスタジオ103」から、

ヨガインストラクターの美月(みづき)さんにお越しいただきました。

椅子の上でするヨガ「イスヨガ」。実際にポーズをいくつか教えていただきました。

ヨガスタジオ103では、体験を受け付けているそうです。

体験の予約をする際に、おひるーなを聞いたと言えば、通常1,100円の体験料が11月中に限り無料になるとのことです!

電話は 082-295-6433 です。

HPは 広島ヨガ103で検索してみてください。



今日のおひるーなプラスには、今年8月に開催されたワイルドバンチフェス2019の

公式本について、エディターのキムラミチタさんに教えてもらいました!

なにを隠そう「ワイルドバンチ」の名付け親はキムラさん。

苦労の末に出来上がったこちらの本は貴重なアーティストの楽屋ショットや

ライブ写真が満載。思い出とともに熱が伝わってきます。

夏にキムラさんの番組にお邪魔したおださんにとっては、まさに夢のコラボ?!

来年の開催を前に、ぜひこの一冊手にとって見てください!

 

※WILD BUNCH FEST. 2019公式本は、広島市内のフタバ図書や

 タワーレコード広島店、セブンネットショッピングなどで取り扱い中。

 詳しくはワイルドバンチフェスの公式ホームページで!



今日のおひルーム、ゲストはシンガーソングライターの伊勢正三さん!
かぐや姫、風でなごり雪や22才の別れなど、数々の名曲を生み出してきた伊勢さん。
当時は、曲が「降りてきた」感覚だったのだとか。本当にそんなことあるんですね…!!

16年ぶりのオリジナルアルバムをひっさげたツアーを開催中の伊勢さん。
「小さな約束」では、ラップにも挑戦されています。
来年2月には広島公演も行われます(http://rcc.jp/event/?id=120049&l=2#a)。
 


おひるーなプラスは、2度目の登場、心体育道小林道場代表で、武術式トレーナーの小林カズヒコさん。
道具を使わない、自分の体重を利用した「自重式筋トレ」のひとつとして、段階別の腕立て伏せを教えていただきました!
おださん、吉田さん、スタジオで実際にトライ。
放送では女性向けの腕立てを教えてもらいました。
これならおださんも続けられる…かな?



世間は、アウトドア&キャンプブーム!

おひるーむは、廿日市市でアウトドア用品を製作する

野良道具製作所の里崎亮さんをお迎えしました。

もともと、海辺でのキャンプが好きだった里崎さん。

納得できる道具がなく、自ら焚き火台を作り始めたのをきっかけに、

脱サラし、会社を立ち上げるまでになったそうです。

スタジオに持って来てもらった「野良ストーブ」は、

頑丈で扱いやすく、火力も強いということで人気製品の一つ。

また、製品の組み立てや梱包は、

障がい者施設に依頼しており、来年春ぐらいに、

施設の職員さんと一緒に、製品の販売や体験ができる

アウトドアショップを設立する予定だそうです。

野良道具製作所の製品は、

アウトドア専門店のアシーズブリッジ(佐伯区八幡)

テレサバージュ(中区立町)

自社直営のネットショップでも購入可能です。



おひるーなプラスは、

束元理恵さんをお迎えしました。

束元さんは、約2年前に安芸郡熊野町から

北広島町に移住し、保育士のお仕事をされています。

移住した理由は、虫や動物、自然が好きだったそうですが、

なんと“狩猟女子”“昆虫食女子“としての一面も。

声や雰囲気からは想像が付きませんが、

もうすぐ始まる狩猟シーズンが待ち遠しいそう。

また、世界的に注目される昆虫食ですが、

今のシーズンはコオロギが旬だそうです。



今日のおひルームは、83歳のボディビルダー、金澤利翼さんにお越しいただきました。

キレキレのボディとダジャレに圧倒されました。

12月にはスペインで行われる世界大会に出場されます。

 




今日のおひルームゲストは、ファンタジー系シンガーソングライター

Dressingちゃんでした!

その存在は知っていたけれど、じっくり絡むのは初めてだという山根さん。

Dressingワールドにたっぷり浸かってもらいました。

11月にはそんなDressingちゃんの世界を存分に楽しめるイベントが

行われます!

 

★『 Dressingバースデー舞踏会 VERY HAPPY BIRTHDAY 』

場所:   LIVE SPACE REED HIROSHIMA (広島市中区胡町)

開場:   17時30分 / 開演: 18時

料金:   大人3000dream(円)+ドリンク600dream

       子供2000dream(円)+ドリンク600dream

 

★バスツアー「つつつ つばめツアー」

 11月30日(土)に開催。バスに乗ってDressingちゃんと

 一緒に三次ワイナリーへ。おいしい食事やワイン、舞踏会を

 Dressingちゃんと楽しもう!

 参加締切は10月31日まで! 問合せ:082-222-8181



そして、おひるーなプラスでは、がん医療ネットワークシニアナビゲーター

の佐々木佐久子さんをゲストに迎えて、「緩和ケア」について教えて

もらいました。

そして、がんカフェがまたあります!

10月31日(木)13:30~

広島市西区古江新町 ギャラリーカフェ月

 

ぜひ生・佐久子に会ってください!


今日のおひルームゲストは、準レギュラーでシニア野菜ソムリエ、「野菜の化身」こと花井綾美さん!
決して治安がいいとは言えない南インドへひとりで旅行(現地ガイド付き)に言ったお話を伺いました。
話を聞くたびに思いますが、花井さんのバイタリティには毎度毎度驚かされます。
今回も無事、危険な目に遭わず帰ってこれていました。
時差ぼけと疲れで帰国後30時間寝たそうです。
写真で3人が手に持っているのは南インド土産のお菓子!



おひるーなプラス!のゲストは、「それ聴け!スポ魂」水曜準レギュラーの真部理子さん。
普段はモデルやパーソナルトレーナーをしていらっしゃる方です。
番組から、おださんのダイエットのための先生として送り込みました。
りこ先生です!
今日は先生とお話しながら、「こぶしの大きさ以上の炭水化物は摂らない!」ことを約束。
次回出演していただく際に、その約束をおださんが守り続けているか確認。
無理しすぎずゆっくり、健康体を手に入れるために…。


おひルーム。

RCCでは、女性に向けた「がん検診」啓発を推進する、

「Keep Smile 輝きの一歩 がん検診啓発キャンペーンを行っています。

…ということで、本日のゲストは、広島県健康福祉局がん対策課の山根一人さんと

「デーモンかかぁ」として参加されている岡崎花帆子さんを迎えて「がん検診」について学びました。



この写真を見て気付いた方、いるでしょうか?

フランさんと岡崎さんは、なんと初の親子共演だったんだとか。驚きです!!

聴き逃した方は是非ラジコで聞いてみて下さいね~!

 



おひるーむには、

「太陽バンド」の畑俊行さんをお迎えしました。

関ジャニの村上君が出演中のCMで歌声を披露しているので

聴いたことがある人もいらっしゃるのでは?

明日とあさってに広島でライヴがあるということで、

ギターで生演奏も披露して頂きました。

また、グッドラックヘイワの野村卓史さんとのユニット

「IL TRENO(イル・トレノ)」としても活動中です。

7インチのレコードを製作し、雑誌「球体8」にレコード付きで販売中です。

こちらは中区本川町のリーダンディートでチェックしてみてください。

 

【あす】広島在住のシンガーKEISUKEさんとの2マンライヴ

日時:10月25日(金)18:30ディナータイム/ 19:30ライヴタイム

場所:ジェニーズ(中区本通 パオビル3F) 

料金:5 000円(コース料理+ドリンクフリー)

 

【あさって】ワンマンライヴ SOLD OUT

日時:10月26日(土)開場18:00/ 開演19:00

場所:バー・フラミンゴ(中区十日市) 

料金:3,500円(ワンドリンク付き)



おひるーなプラスは、

コーヒーをライフワークに活動し、

“地下ロースター”と名乗る藤井勇也さんをお迎えしました。

“地下ロースター”とは、お店を持たず、流しでコーヒーを淹れる

という意味で名乗っているそうです。

京都での大学時代にコーヒーに開眼し、3度休学して、

各地のコーヒー生産地を巡り、卒業後は

小笠原父島にあるコーヒー農園に就農されました。

今日はスタジオで、訪れた農園の1つである

沖縄の安田珈琲農園のカスカラティーを淹れて頂きました。

カスカラはコーヒーチェリーという果実の部分を乾燥させたフルーツティ。

こちらが気になるという方は、三川町のホテルKIRO広島の1Fで

「YUYA ROAST」として、時々コーヒーを提供されています。

近々だと10/26(土)27(日)28(月)にいらっしゃいますよ!



今日のおひルームは、呉復興リレーイベント事務局の田中耕三さんにお越しいただき、イベントについて詳しくお話を伺いました。

詳しくはwebで「元気ワクわく呉」で検索!



今日のおひルームゲストは、普段金曜日に登場している曹洞宗八屋山普門寺副住職の

吉村昇洋さん。新刊「精進料理考」についてたっぷりと教えてもらいました。

精進料理のことはもちろん、日々台所に向かう上での心構えなどについても

書かれているので、今日から役立ちます。

料理のこと、食べ物のこと、調理のこと、こんなに深い世界なのかと

驚く一冊。

 

精進料理考」 著:吉村昇洋

春秋社から1900円(税別)で絶賛発売中です!!



おひるーなプラスのコーナーでは、東広島市豊栄で「楽しい、面白い」を共有できる

スペース、「BellyButtonProducts」を作っている本田ちあきさんをスタジオに

お迎えしました。

本田さんは市内でテイラーのお仕事をしつつも週に3日は地元・豊栄で過ごし、

3年をかけて古民家を自らの手で改修・改築されています。

さらには、毎日2~30キロの距離をマラソンをするというバイタリティの

持ち主。仕事と豊栄とプライベートのバランスについても学びました。

BellyButtonProductsでは近く、ライブがあります!

 

 『 NyaboSsebo&nakaban 11月とCadencia 』

   日時:11月4日(月・祝) 開場14時/開演15時

   料金:3500円 小学生以下無料

   場所:BellyButtonProducts (東広島市豊栄町清武352)

   ※国道375号線沿い。お隣はレストラン「豊栄くらす」

 

この機会に一度おでかけください!

 



おひルーム、今日のゲストは、外国人観光客の皆さんに、広島駅で案内を行うボランティア「Hello! Hiroshima Project(ハロー ヒロシマ プロジェクト)」より中山真由美(なかやま・まゆみ)さん。
国内外問わず、たくさんの方とお話をしたい!という思いで活動に参加しはじめ、英語の勉強もそこからスタートしたという中山さん。
大事なのは、相手とコミュニケーションをとろうとする気持ち!ということがしっかり伝わる、時間になりました。
中山さんが手に持っていらっしゃるのが、お手製のバッグ。これにいろいろな言語のガイドパンフレットや必要なものを入れて、活動していらっしゃいます。
ビブスにつけていらっしゃるのが、こちらもお手製、ラグビー日本代表のユニフォームバッヂ。
ここから会話がはずんだりもするそうです!
ハロプロに興味がある方、残念ながら次回の加入説明会は満席となってしまいましたが、こちら(https://hello-hiroshima.com/)から次回以降の説明会の案内を随時チェックしてください。


そして!おひるーなプラスのゲストは、臨済宗一華寺の住職、守屋佑光(もりや・ゆうこう)さん。
坐禅を教えてもらいました!
煩悩を川に流す!悟りを手に入れる!それが坐禅!
足を組むことが全てではありません。
写真で守屋さんが手に持っていらっしゃるのは、坐禅といえばのアレ、警策です。
吉田さん、計8発決められました。
その雄たけびはぜひ、radikoでお聴きください・・・。



おひるーなプラスには、

呉にある居酒屋「利根」会長の内野静男さんをお迎えしました。

呉には、海上自衛隊呉基地に所属する艦艇などで食べられている

“海自カレー”を提供している飲食店がありますが、

居酒屋「利根」は、護衛艦「とね」のビーフカレーを食べることが出来ます。

 “認定”を受けるために、船の調理員から作り方を教わる話や

3種の牛肉やトマトピューレを使ったビーフカレーのこだわりなど伺いました。

呉の海自カレーが一気に楽しめるイベントもありますよ!

何種類食べられるかな?挑戦してみてください!

 

「呉海自カレーフェスタ2019」

日時:10月19日(土)10:00-15:00

場所:海上自衛隊呉基地(呉市昭和町)

各種ブース:呉海自カレー(全30種)

その他:横須賀海自カレー、舞鶴海自カレー、佐世保海自カレー、大湊海自カレー

海上保安庁巡視船くろせカレー、STU48カレーも参加!

⇒シャトルバス(呉駅前から会場近くまで往復無料シャトルバス/約15分間隔)



10/16(水)おひルームは、

野生のきのこの鑑定やシイタケ栽培の指導、マツタケ山の手入れの指導など、分かりやすい解説で評判のきのこアドバイザー、

川上嘉章さんにお越しいただきました。

秋の味覚の代表、マツタケの話などいろいろ伺いました。

ハタケシメジ・サクラシメジもご持参頂きました。



今日のおひルームゲストは三次市出身のシンガーソングライター、
佐々木リョウさんをスタジオに迎えました。
12月1日にアステールプラザ大ホールでのライブも迫っていますが、
10月27日にはニューアルバム「I'm Good!!」もリリース。
スタジオでもその中から「メロディ」を生歌で聞かせてくれました。
今後も金座街やフードフェスティバルでもその姿を見ることも
出来ますが、ぜひ12月のライブにお越しください!
RCCラジオ「バリAじゃんRADIO」もよろしく!!



そして、おひるーなプラスのコーナーでは今日10月15日が
国際盲人連合が制定する「白杖の日」ということで、白杖のことなどについて
白い杖SOSシグナルをひろめる会広島 代表の森井豊さんに
教えてもらいました。
頭の上に白い杖を50センチあげているのは、「困っています、助けてください」
の合図。声がけをする時は、いきなりではなく、肩を叩くと同時に
「何かありましたか?」と声をかける。注意喚起する時は「あぶない!」
ではなく、「ぶつかりますよ!」など具体的に、方向を示す時は
時計の文字盤をイメージして◯時の方向に。など私たちにもいろいろと
出来ることがあることがわかりました。

今年も12月にラジオ・チャリティミュージックソンを行います。
今年も温かいご協力を宜しくおねがいします!



今日のおひルームゲストは、犬猫殺処分ゼロを目指す「ワンハート制作委員会」より、増本聡(ますもと・さとし)さん。
今週日曜日に西条中央グラウンドで行われる犬猫の譲渡会についてお伺いしました。
動物の一生を預かるという重要な出来事ですが、「飼い主を探す」ではなく、「新しい家族を迎え入れる」という表現を用いることで、より動物たちにも大切な命が宿っていることを実感しました。

「第11回 保護犬猫を迎えよう!」
 日時: 2019年10月20日 日曜日 10時~15時
 場所: 東広島市役所となり 西条中央グラウンド
     入場無料、雨天決行
 問合: ワンハート制作委員会(070-5452-6522)
 ※未来のドッグトレーナー参加希望の方もこちらまで
 

 


そして、ヘルシーをテーマにお届けしているおひるーなプラスのゲストは、武術式フィジカルトレーナーの小林カズヒコさん。
吉田さんのお兄さんが開いている道場のお弟子さんでもあります。
今日は、「西式健康法」より、「毛管運動」という、手と足を上げて小刻みに震わすことで血流をよくする運動を教えて頂きました。
はたしておださんはこれから毎日毛管運動を実行して、健康に近づくことができるのか…?
※毛管運動⇒仰向けに寝転がり、手は天井に向け「前ならえ」脚はかかとで天井に突き出すように構え、1分間「ビンボーゆすり」のように細かく振動させる。身体の毛細血管に停滞していた血液が循環し、風邪の予防はもちろん、冷え性や高血圧対策にも効果的とされている。
 



おひるーむには、

広島出身のシンガーソングライター玉城ちはるさんをお迎えしました。

 

「餃子女子」という言葉の生みの親でもある玉城さんに

全国の小中高校から海外の学校で行っている「命の参観日」という

講演会の話やそれを行うことになったキッカケについて

アツく語って頂きました。

 

玉城ちはるさんのコンサートが11月に広島で開催されます。

なんと餃子を買って、食べて、持って帰れるスペシャルなコンサートです。

 

『玉城ちはるコンサートsupported by餃子家 龍』

日時:11月1日(金)開場18:00/開演19:30

場所:ブルーライヴ広島(南区宇品海岸) 

チケット:前売り4000円(別途1ドリンクオーダー)全席自由

→前売りは、玉城ちはるホームページ「チケット予約」から!

 

歌とトークと餃子で元気をもらって帰れること間違いなし!

ちなみに、餃子の曲(⁉)も披露されるそうですよ



おひるーなプラスは

日本ポテトサラダ協会の鈴木裕太さんをお迎えしました。

 

今日(10月10日)は“ポテトサラダの日”であり

日本ポテトサラダ協会の設立記念日。

 

今回は、長崎県のアーティストと共作した

“ポテ協”テーマソングも2曲紹介して頂きました。

 

1周年を迎えるにあたって、

「美味しいポテトサラダが食べれるお店」を

本通りや流川などで調査されたそうです。

気になる結果は…

1周年イベント会場での発表ということで

ヒントのみしかお聞きできませんでした。

近々“ポテ協”のホームページで公開されるそうです。

 

日本ポテトサラダ協会のホームページはコチラ

TwitterやInstagramもありますよ!

(写真はPOTATOの「P」マークです」



今日のおひルームは、農業Youtuberの原田賢志さんにお越しいただきました。

Youtube初心者の博士に、貴重なアドバイスを頂きました!


今日のおひるーなプラスは、呉の亀山神社、秋の例大祭の女神輿について、亀山神社祭礼氏子奉賛会の水原会長にお話を伺いました。

現在、参加者を募集中です。

10/13(日)

・9時集合(四道路本通共同ビル3階)

・11:30~練習時間

・13:00出発

・17:30解散

のスケジュール。

参加資格は自称45歳くらいまでの女性とのこと。

興味がある方は、090-8711-8236(亀山神社祭礼氏子奉賛会 内野)までお電話お願いします。



今日のゲストは番組準レギュラー、詩人のアーサー・ビナードさんを迎えて、

アーサーさんが9月に行ったケニアという国についてより深く語ってもらいました。

マサイ族に会ってきたアーサーさんですが、およそ4500万人のケニア人口に比べて

2~30万人と言われているマサイ族。しかしケニアの都市名の多くはマサイ族が

使う言葉が起源になっているんだとか。そんなマサイ族の暮らしや文化について

たくさん教えてもらいました。

写真に映っているひょうたんは、マサイ族の嫁入り道具でヨーグルトを作る道具なんだ

そうですよ!



プラスのコーナーでは、10月からスタートした幼児教育・保育の無償化について

リアルな現場の声を認定こども園ブーフーウーの園長、武井麻希さんに

聞きました。

制度を有効に利用してもらいたいけれど、保育士不足や待機児童問題を抱える

現場としても大変、、な1週間だそうです。

これからこの制度がどのような方向に向かっていくか、目を向け続けていかねば

なりませんね。


先日千葉県を襲った台風15号。広い範囲に大きな爪痕を残したこの台風は、観賞用の花を育てている農家(=花き園芸農家)の方々にも甚大な被害を及ぼしました。
月曜日のおひルーム ゲストは、広島市のお花屋さん「ドゥジエム東観音町本店」より、山村多賀也さん。
台風の被害を受けた花き園芸農家さんを支援するプロジェクトについて( https://readyfor.jp/projects/Kakishizensaigaishienkikin )お話を伺いました。
写真にうつっているのは、山村さんからおださん・吉田さんへ贈られた、千葉産の紫陽花です。スタジオにお花があるだけで、気分がパァっと明るくなりますね。
花き園芸農家さんの支援方法は募金のみではありません。日々の暮らしにお花を添えてみること。それも支援の方法のひとつです。どこからやって来たお花なのかな、と考えながら(実際に花屋さんに質問しながら)お花を選ぶのも、魅力的ですね!
支援プロジェクトは10月31日まで行われています。
それぞれの方法で、支援につながっていけばと思います。



「おひルーム」には、

広島出身のシンガー佐々木友里さんをお迎えしました。

番組には久しぶりの登場となる友里さんは、

おださんと遠い親戚関係。

そういえば、目のあたりが似ているような気も。。

東京を拠点に、歌や芝居の活動をされている

佐々木友里さんが出演するイベントが開催されます。

呉の造船会社で行われ、普段間近で見ることが出来ないものが見れるそうです。

 

『ジャパン・マリン・ユナイテッド(JMU)呉事業所祭り2019』

日時:10月5日(土)10:00〜15:00

場所:呉市昭和町2-1

入場:無料



「おひるーなプラス」は、

「燃える赤ヘル僕らのカープ」でもおなじみの

加納ひろしさんをお迎えしました。

芸能生活41年の現在も精力的に活動中で、

6月にはシングル「プラットホームの人々」を、

7月にはアルバム「荒木とよひさ作品集」をリリースされています。

作詞家の荒木とよひさ氏との出会いや芸名のエピソードなど、

笑いを交えて語って頂きました。

11月にはイベントで広島に戻って来られます。

新曲からカープ応援歌まで歌ってくれそうですよ!

 

『佐伯りんくフェスティバル』

日時:11月16日(土)

場所:五日市中央公園


今日のおひルームは、歌手の林部智史さんにお越しいただきました。

11月20日にはアルバム「琴線歌 其の二」がリリース。

11月25日にはコンサートがあります。

【コンサート情報】

はやしべ さとし 三十歳の旅立ち ~叙情歌を道連れに~ 広島編

  日時2019年11月25日(月)

 開場14:30 / 開演15:00

  会場:広島JMSアステールプラザ 中ホール

  料金5,500円(全席指定・税込)

 

  一般発売

 発売中(9月14日(土) 10:00~)

 

  問合せ

 ・キャンディープロモーション広島082-249-8334

  ※未就学児入場不可


今日のおひるーなプラスは、広島で活躍するヴォーカルユニット「afterglow」のMeggyさんとDanielさん、楽曲プロデュースのモンゴル松尾さんにお越しいただきました。

ヴォーカルスクールの校長でもあるMeggyさん、短時間でできるレッスンもしていただきました。

10月6日にはCDリリースライブがあります。




今日のおひるーなプラスでは、北広島町で子育てしやすい街づくりに奮闘する

山形しのぶさんをスタジオに招いて、子育てあるある座談会を開催しました。

今回のテーマは「街なかで。。。」。

特に乳幼児を抱えてのお出かけはいろいろと気遣うことがたくさん!

困っていても声をかけたほうが良いのが、そっと見守るのがいいのか、

迷ってしまいますよね?

でも、小さな気遣いがお母さんにとってはとっても助かることもあると

いうことがトークからも滲み出てきました。

山形さんがずっと計画してきた「きたひろファミリーフェスタ」が

10月6日(日)北広島町 千代田地域づくりセンターで10時から

開催されます。毎日子育てに奮闘するお父さん、お母さん。

息抜きにお出かけになってみてはいかがでしょうか??



おひルーム、今日のゲストは、「ひろしまキッズシティ2019」運営委員会より田宮昌武(たみや・まさたけ)さん!
「ひろしまキッズシティ」は、楽しみながら社会の仕組みを学ぶ「子どもが主役になれる街」。小学生を対象に、さまざまなお仕事体験ができます。
職業体験を通じて、子ども達が自分の力で考え・行動して・体験する事により、子ども達が本来持っている「自ら育つ力」を育むことを目的に8年前に立ち上がり、今年は10月5日(土)に9回目が行われます。
写真で3人が持っているのは、キッズシティで使用される通貨「じゃけん」!100じゃけんと50じゃけんがあるそうです。吉田さん、かわいいデザインに大興奮。
数年前にお子さんがキッズシティに参加したというリスナーさんからのお便りもいただきました。
小学生のお子さん、お孫さんがいらっしゃる方、ぜひ足を運んでみて下さい。

小学生のためのお仕事体験イベント「ひろしまキッズシティ2019」
 ●10月5日(土) 10時~16時
 ●広島産業会館 東展示館 第1展示場
 ●先着順のキッズアルバイト登録料:300円
   一般入場料:大人1,000円(300じゃけん込み)
   18歳未満:300円
   小学生未満:無料



尾道市向島町の田中トシノリ監督をお迎えしました。

映画『スーパーローカルヒーロー』に続く、新作が完成。

現在『サークルボイス』と仮タイトルが付けられたこの映画は、

約5年に渡ってじっくりと製作。

出演するミュージシャンの青柳拓次さんの音楽プロジェクト

Circle Voiceを軸に、人と人、人と自然が“つながり直すこと”を

テーマにした作品です。

 

インディペンデントでの制作のため

現在、映画『サークルボイス(仮)』を上映するための

クラウドファウンディングを行っています。

期間は9月30日(月)までと迫っています!

詳しくはこちらのサイトを見てみてください

「サークルボイス クラウドファンディング」



おひるーなプラスは、

段原にある日本料理のお店「悠然いしおか」の

石岡慎吾さんをお迎えしました。

田村さんとは、山伏メイト(?)でもある石岡さん。

料理の世界に入った話、料理との向き合い方など

語って頂きました。

席数も限られるため、少し予約が取りにくい

事もありますが、その味を是非!

    「悠然いしおか」

    場所:広島市南区段原3-15-9

    予約:082-569-5753



今日のおひルームゲストは、今年で結成35年を迎えるロックバンド、

怒髪天のフロントマン。増子直純さんをスタジオに迎えました。

怒髪天は10月16日に35周年記念盤「怒髪天」をリリース。

こちらに収録されているオトナノススメ~35th 愛されSP~」は

総勢200人以上による豪華トリビュート!

その製作期間も製作予算も凄かったというこちらの1曲にも

注目です。→MVはコチラから! 

35年を飾るツアーも10月からスタート。広島では

12月7日(土)セカンドクラッチで開催されます。

 

そして・・・!なんと、あの大河ドラマ「いだてん」に

増子さんが「黒澤明監督役」で出演されるんだとか?!

その演技にも注目です!

 



おひるーなプラスのコーナーでは、広島で活動するロックバンドのら犬の

フロントマン、足袋井直弘さんを迎えて無骨で不器用ながらに信念を貫く

男の生き様を学びました。

スタジオでは熱い生歌も披露していただきました!

のら犬の3枚目のアルバム「野良犬」は9月28日から全国発売!

9月29日(日)16時からはパルコ前でのライブもあります。

ぜひ、足袋井さんの声を聞きに集まってください!

 

K&M FILMが製作したMVはコチラから!

 


おひるーなブログ

エントリーはありません

カレンダー
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

TOP