1. RCC TOPページ
  2. RCCラジオ
  3. おひるーな
  4. おひるーなブログ

おひるーなブログ


今日のおひルームでは、今週13日(木)から15日(土)の3日間開催される
クリエイターのための「素材」と「資材」のイベント 『バトン ド マテリエル』より
小林 剛(コバヤシ・ツヨシ)さん、Peddler Mike(ペドラー・ミケ)さんをお招きしてお話を伺いました!

主導権を握る小林さんと、吉田さんにいじり倒されたミケさん(失礼いたしました)。
おふたりは、創作活動を行われている方々のために何かできないかと、
今回のイベントを考案されたそうです。

半端に余ってしまったものや、1度だけ試しに使ってみた新品同様のものなど、
クリエイターたちの普段の制作活動で使われる素材や資材、画材が集まるこのイベントは、
クリエイターとのふれあいや交流の場であることははもちろん、
“自分にとっての不要が誰かにとっての必要になる”場でもあります。


【Baton du Matériel(バトン ド マテリエル)】
・日時: 2018年12月13日(木)〜12月15日(土)
※13日、14日は13:00~18:00、15日は12:00~17:00 
・場所: CLiP HIROSHIMA (中区東千田町) 1階スペース
・入場無料!

ぜひ、遊びに行ってみてください!



おひルーム。今日のお客様は、フォトグラファー兼温泉ソムリエ 中野一行さん!

日本に数十人しかいない二つ星温泉ソムリエの中野さん。

おうちのお風呂では体の洗濯はできても、心の洗濯はできない、という信念のもと、

中四国・九州を中心にたくさんの源泉かけ流しの施設を巡っていらっしゃいます。

本日発売された中野さん著の温泉ガイドは、そんな経験とフォトグラファーというお仕事が生んだ

温泉ファン必見の一冊。

寒くなっていくこれからの季節、このガイドと一緒に少しだけ足をのばして

温泉めぐりをしてみるのもいいかもしれませんね!



今日のおひルームは、アンガールズの山根さんにお越しいただきました。

カープの話題や育児の話題で盛り上がりました。

今夜7:53~9:57 RCCテレビでは

「元就ゴールデン2時間スペシャル  あの日に帰ろう故郷(ふるさと)の思い出を掘り起こしちゃいました~の巻」

があります。是非ご覧ください!


今日のおひるーなプラス!は、イラストレーターのまるやまひとみさんにお越しいただきました。

「まるちゃんのはらぺこパンBOOK」、「日本全国しあわせ喫茶&カフェ探訪」という2冊の著書をご案内。

明日は呉の喫茶店でイベントもあるそうです。

【イベント情報】

「日本全国しあわせ喫茶&カフェ探訪」発売&掲載記念特別販売イベント

日時:1129日(木) 15:00~16:00

場所:COFFEE HOUSEレスト(呉市中央1-9-3

お問い合わせ:utatanechannel@gmail.com

※喫茶店内でのイベントにつき、お一人様につき一注文以上お願いします!!



今日のおひルームゲストは、

番組準レギュラー シニア野菜ソムリエの花井綾美さん!

日本ではマイナーだけど花井さん一押しのお野菜「ハヤトウリ」について紹介していただきました。

 

今週はスペシャルウィークということで、おひるーなではブランド米をプレゼントしていきますが、

「今ちょうど家に米がないのよ」と花井さん。

よっしーが出題した、お米争奪ヒルニストクイズに興味津々。

「どこにメール送ったらいいの!?」と挑戦者モードでした。

(※結局スタッフが本番後に口を滑らせたので送れず)

リスナーのみなさん、そして花井さん、

おひるーなでは明日以降もお米プレゼントしていきますので

ヒルニストクイズ、挑戦お待ちしております!



今日のおひルームは、一般社団法人 日本スポーツ吹矢協会 広島中央支部 広島支部長 小池修司さんにお越しいただき、スポーツ吹矢について詳しく教えて頂きました。

興味のある方は、広島県スポーツ吹矢協会のHPをご覧ください。



今日のゲストは、ドキュメンタリー映画「ぼけますから、よろしくお願いします。」
監督の、信友直子(のぶとも・なおこ)さんでした。

呉市で生まれ育った信友監督は、ドキュメンタリー制作に多く携わってきたテレビディレクター。大学進学から現在まで東京での生活を続けている信友監督を、ご両親は呉から応援していらっしゃいました。
信友監督がプライベートのビデオカメラで両親の生活を記録し始めたのが2001年。そして母の言動の変化に気付き始めたのが、2013年。翌年お母様は、アルツハイマー型認知症と診断されます。監督は病気によって少しずつ変化していく母の姿と、妻をすぐそばで支える父の姿を、カメラで記録し続けます。撮りためた映像は2016年にテレビドキュメンタリーとして放送され大反響を呼び、今年、映画『ぼけますから、よろしくお願いします。』として公開されました。

優しい信友監督の語り口や、お父さま、お母さまとのエピソードにほっこりしながら時間いっぱいお話を伺いました。


映画「ぼけますから、よろしくお願いします。」は
現在、呉ポポロシアター、横川シネマにて上映中。
そして、来週末11月24日(土)からはシネマ尾道、
12月1日(土)からは福山駅前シネマモードでも上映が開始されます。



今日のおひルームは、間慎太郎さんにお越しいただき、今日発売のニューアルバムから、弾き語りもしていただきました。

「ミマせん!」で共演だった河村アナも乱入で、楽しい雰囲気になりました。

以下、インストアライブ情報です。

【間慎太郎 ミニライブ&握手、サイン会】

開催日時:20181125日(日) 1300スタート

開催場所:タワーレコード広島店 イベントスペース

イベント内容:アコースティック・ミニライブ(観覧フリー)&握手、サイン会

参加方法:

ミニライブ観覧フリー。

ご予約者優先で、タワーレコード広島店にて11/14(水)発売「間慎太郎/人生ゲーム」(品番:YRCE-95001)を1枚ご購入いただいた方に、先着で1枚 “特典会参加券”を差し上げます。“特典会参加券”をお持ちの方はミニライブ終了後に行う 握手、サイン会にご参加いただけます。

(サインはお買い上げいただきましたCDジャケットにさせて頂きますので、イベント当日はCDを忘れずにご持参下さい。)

 

【対象店舗】タワーレコード広島店

お問い合わせ:タワーレコード広島店:082-240-0063

 

 


今日のおひるーなプラス!は、プロカメラマンの石田伸二さんにお越しいただきました。

ボランティアで豪雨災害の被災地をドローンで撮影。自治体の素早い復興対策検討に役立っているとのこと。

苦労話も聞けました。



おひルーム 今日は、広島出身のプロレスラー、プロレスリング・ノア所属の熊野準(くまの・ひとし)選手が遊びに来てくれました!

2013年デビュー、現在26歳の熊野選手。

お写真はかなり威圧的なポーズですが…お話してみると、やわらかぁい笑顔で、名前通り「くまさん!!」という感じの青年です。

吉田さんと誕生日が同じだということが発覚し、思わぬところで本番前から盛り上がっていました。

コーナーは予定通り進み、そろそろ終盤というところで吉田さんが一言

「バーンって胸を叩いてもらっていいですか!?プロレスラーにやってもらうの、夢だったんです!!」

熊野選手、困惑しながらも、試合の半分程度の力で吉田さんを悶絶させてくれました。

赤くなった手の痕が吉田さんの身体に刻まれました。

「あ゛ーーー!!!」と叫びつつ満更でもない吉田さん。夢が叶ってよかったですね!



今日のおひルームは、バラード系シンガーソングライター楓子さんにお越しいただきました。

11月17日発売のニューアルバムやライブのお話を伺いました。

ライブ情報です。

楓子 レコ発ワンマンライブ 『 それでいいんだ 』

日時: 11月17日(土) 開場:1800 / 開演:1900

場所: ブルーライブ広島(南区宇品海岸3丁目12-69

チケット: 2,500円(税込) ※ワンドリンク別 

問合せ: BLUE LIVE HIROSHIMABLUE LIVE チケットセンター) Tel.082-250-5522


今日のおひるーなプラス!は、はつかいち平和・ほほえみコンサートをご紹介しました。

音楽監督の松本憲治さんをお迎えし、お話を伺いました。



今日のおひルームは、三原市経済部観光課の山岡たかあきさんをスタジオにお迎えしました。

8月から延期していたやっさ祭りがついに開催!しかも浮城まつりとの同時開催とのこと!

テーマは「復興祈願祭~がんばろう!三原」です。みなさんもぜひ。


おひるーなプラスは、世羅きのこ園の東山正さんに、「松きのこ・松なめこ」についてお聞きしました。

予想を超える大きさにスタジオはびっくり!!松きのこ・松なめこ誕生の話など面白いお話したくさん聞けました!

 



今日のおひルームは、82歳のボディビルダー、金澤利翼さんにお越しいただきました。

12月には世界大会に出場の金澤さん。博士にもアドバイスを頂きました。


今日のおひるーなプラス!は、映画「恋のしずく」監督の瀬木直貴さんをお迎えしました。

西条を選んだ理由や、撮影の裏側など、いろいろなお話を伺いました。



おひルーム、今日のゲストは番組準レギュラー シニア野菜ソムリエの花井綾美さん!

これからが旬の野菜、ゴボウについてお話してもらいました。

海外ではほとんど食されないゴボウ。こんなにおいしいのに。

今日花井さんが持ってきてくださったのは、ゴボウのめんつゆ漬け!

写真の入れ物に入っているのが、ちょうどゴボウ1本分です。

ピリ辛で、止まらないお味です。おつまみにもよさそう!

レシピはおひるーなHPの放送内容からどうぞ。

 

 

そしておひるーなプラス!でご紹介したのは、
三省堂(さんせいどう)の、「現代新国語辞典 第六版」。
辞書マニアのながさわさん(http://fngsw.hatenablog.com/)に
お電話でこの国語辞典の「やばさ」を教えていただきました。
まず驚きなのはながさわさんのマニアっぷり。
おうちには、辞書が600冊ほどあるとか!

そしてこの辞書のすごいところは、「沼」「バズる」「マウンティング」など
新語を多く掲載しつつその使用場面も示し、高校生の学習に配慮していること。
紙辞書からしばらく離れているそこのあなた!
久々に、ペラペラとページをめくって、言葉の海を旅してみては?



イベントの秋!!ということで今週末開催のさまざまなイベントを紹介して頂きました!

おひルームでは、「MLBロードショー」についてRCC企画推進部・増井威司さんに伺いました。

旧市民球場跡地にてフードフェスティバルと同時開催のこちらのイベント。

オリジナルグローブが作れたり、MLBが保有するレアアイテムのミュージアムがあったり、ゴルフパークもあったり・・・

とても楽しそうでした!


おひるーなプラスでは「せとだグリーンレモン音楽祭」について、

「シトラスファームズ たてみち屋」の管秀和さんに伺いました!

ミュージシャンによる生演奏をはじめ、クラフト雑貨、そしてレモンサワーなど、こちらもたのしそう!

開催は10月27日(土)です。みなさんこちらもぜひ! 

 

今週末は楽しいことが盛りだくさん!どれも楽しそうで悩みますね~



おひルーム、今日のゲストは東広島市長の高垣広徳さん!

市長に就任されて8か月が経過。

先日行われた西条の酒まつりの様子、映画「恋のしずく」のお話、

そして災害復興への取り組みや想いなどをお伺いしました。

東広島といえば、やっぱりお酒の話にもなり…吉田さん、パリッとしつつ終始楽しそう。

「恋のしずく」公開記念ボトルも、なんと9種類!販売されているそうで、

この機会に、東広島の味を飲み比べてみるのもいいかもしれませんね。

 


そしておひるーなプラス!でご紹介したのは、

来年2月24日に広島県立広島産業会館で開催される「文学フリマ広島」!

事務局の代表でいらっしゃる、広永こずえさんをスタジオにお招きして、

文学フリマの内容、広島開催のいきさつ、広永さんの創作活動などを伺いました。

写真に並んでいるのは、これまでのほかの会場で配布されたパンフレット(カタログ)や

実際に広永さんが個人で制作された作品たち。

出品するジャンル、形、出品者の年齢や出身地、すべてが幅広く、

たくさんの文学愛好家が集うこのイベント。

ただいま、出店者募集中!詳しくは文学フリマ広島HPでご確認ください。



今日のおひルームは、きのこアドバイザーの川上嘉章さんにお話を伺いました。

きのこの世界は神秘の世界です・・・


今日のおひるーなプラス!は、冒険企業家・植田紘栄志さんにお越しいただき"世界で最も田舎にある出版社"こと『ぞうさん出版』について、ま

た12日に発売された「冒険起業家 ゾウのウンチは世界を変える。」についてお話を伺いました。



月曜おひルームのゲストは、デリカウイング株式会社

代表取締役会長の細川匡(ただし)さん!

細川会長は、吉田さんの出身校:国泰寺高校サッカー部の大先輩!

ということで、吉田さん、終始緊張気味。

 

たくさんのデリカウイング生まれの美味しいごはん・スイーツもいただき、

しーちゃん、よっしー、ラジオスタッフ大喜び。

細川さんの、「周りの人に楽しんでほしい・喜んでほしい」という思いはホンモノだ…と痛感しました。


おひルーム、ゲストは府中町にあるシャンティ・ハーツ広島ヨーガ療法センター代表・のままりこさん。
ヨーガ療法について教えていただきました。ヨーガ療法とは、伝統気なヨーガを科学的な研究をもとに、疾患を持つ人でも安全にできるように改良して作られたものだそうです。
井筒博士も優しい気持ちになれました(笑)

【お問い合わせ】
ホームページ・・・「広島ヨーガ療法センター」で検索
TEL・・・090-5700-3040 (ショートメールも可)




今日のおひルームは、太鼓ユニット我龍のリーダー、竹内孝志さんにお越しいただきました。

篠笛も演奏していただきました。

イベント情報です。

「第7回 豊稔ひろしま和太鼓フェスティバル」

【日 時】 平成30年10月7日(日) 10時30分~16時00分

【会 場】 広島みなと公園(広島市南区宇品海岸1丁目)

【出 演】 太鼓ユニット我龍-garyu-(府中市)

奏手候(京都府)

十六夜(広島市)

向井駿介&鼓遊会(広島市)

十五鼓乃会(府中市)

宇品みなと太鼓(宇品)

元宇品和太鼓クラブ(宇品)

【入場料】 無料

 

福山でライブも

「GARYU LIVE BEAT!!」

【日時】 12月22日(土) 開場18:30/開演19:00

【会場】 福山Cable(広島県 福山市 三之丸町 4-1 グレイスビル3F)

【入場料】 チケット:3,000円(前売)

【Guests】 西川滋祐(篠笛)、藤田意作(シンセサイザー)、ぬ〜(サックス)


今日のおひるーなプラス!は、北広島町在住、シンガーソングライターの新屋まりさんにお越しいただきました。

弾き語りも披露していただきました。



今日のおひルームは、太鼓ユニット我龍のリーダー、竹内孝志さんにお越しいただきました。

篠笛も演奏していただきました。

イベント情報です。

「第7回 豊稔ひろしま和太鼓フェスティバル」

【日 時】 平成30年10月7日(日) 10時30分~16時00分

【会 場】 広島みなと公園(広島市南区宇品海岸1丁目)

【出 演】 太鼓ユニット我龍-garyu-(府中市)

奏手候(京都府)

十六夜(広島市)

向井駿介&鼓遊会(広島市)

十五鼓乃会(府中市)

宇品みなと太鼓(宇品)

元宇品和太鼓クラブ(宇品)

【入場料】 無料

 

福山でライブも

「GARYU LIVE BEAT!!」

【日時】 12月22日(土) 開場18:30/開演19:00

【会場】 福山Cable(広島県 福山市 三之丸町 4-1 グレイスビル3F)

【入場料】 チケット:3,000円(前売)

【Guests】 西川滋祐(篠笛)、藤田意作(シンセサイザー)、ぬ〜(サックス)


今日のおひるーなプラス!は、北広島町在住、シンガーソングライターの新屋まりさんにお越しいただきました。

弾き語りも披露していただきました。



今日のおひルームゲストは、来週月曜に宮島町内で行われる催し

「宮島大茶会」実行委員会より、岩藤さん、山本さん、金子さん!

艶やかな置物でお越しいただきました。

宮島の12の会場で、日本茶・中国茶・紅茶などさまざまなお茶とお菓子を堪能できる

宮島大茶会。今回で4回目の開催です。

宮島の貴重な神社仏閣を舞台に、美味しいお茶をいただくひととき。まあなんて優雅…!

お作法が分からなくても大丈夫!みなさんでお茶を楽しみましょう!

☆宮島大茶会☆
日時:10月8日(月曜日:体育の日) 10時~15時
場所:光明院、存光寺など宮島内12ヶ所の会場 総合受付は桟橋広場
料金:フリー券:当日2,000円・前売り券1,800円/一席券:当日700円・前売り600円
お問い合わせは、宮島大茶会実行委員会事務局(0829-44-0111)まで!



今日のおひルームは、シンガーソングライターの中嶋ユキノさんにお越しいただきました。

10月10日には3rdアルバム「Gradation in Love」が発売されます。

また、11月には広島でもライブがあります。

中嶋ユキノ アコースティックライブツアー2018 『 グラデな恋旅 』

 〈広島公演〉

日時: 11月20日(火) 開場:18:30 / 開演:19:00

場所: 広島Live Juke

チケット: 前売り4,000円、当日4,500円 ドリンク代500

問合せ: 夢番地広島 082-249-3571


今日のおひるーなプラス!は、地域密着型ソフトテニスクラブ「どんぐり北広島」から、中本裕二監督、半谷美咲選手、高橋乃綾選手にお越しいただきました。

アジア大会での金メダルもご持参いただきました。

地域との良好な関係をうかがい知ることができました。



今日のおひルームは、先々週に引き続き、政治学者の福岡政行さんにお越しいただきました。

自民党総裁選についてお話を伺いました。


今日のおひるーなプラス!は、三原からやっさだるマンの登場でした。

スタジオに入れないハプニングもありましたが、高いコミュニケーション能力により楽しい時間になりました。

映画「やっさだるマン」のDVDも発売・レンタル開始したとのことでした。

売り上げの一部を、平成30年7月豪雨により被災した広島県や三原市へ寄付するとのこと。

是非ご覧ください。




おひルーム、今日のゲストは、広島で活躍していらっしゃるボイストレーナーのvoiceTOMOさん!

敬老の日である今日、おばあちゃんたちへ向けたカラオケ教室の先生でいらっしゃるということでお話を伺いました。

おばあちゃんたちの好きな言葉を集めて作られた歌「人生の履歴書~人は咲くのです~」は

なんだか聴いていてほっこりする、でも元気も出てくる、そんな歌でした。

パワフルな先生と、それに負けじとパワフルなおばあちゃんたち。

1月には、発表会も予定されているそうです!

 

 

 

そして、おひるーなプラス!で取り上げたのは、

田中稲(たなか・いね)著 誠文堂新光社の『昭和歌謡 出る単 1008語』。


受験で使った単語帳のようなデザインで、昭和歌謡の頻出単語が紹介されています。


しーちゃんが放送でセレクトしたのは…

・あやふや

・愛想尽かし

・小指

の3つのワード。

それぞれ、実際にその言葉が歌詞に使われている曲をオンエアしながら

歌を味わいました。

どんな楽曲が紹介されたのか…聞き逃しちゃった方は、

ぜひ、radikoのタイムフリー機能を使って番組を追っかけ再生してみてください!

 



今日のおひルームは、メキシコから「マリアッチ・アガベ」の皆様にお越しいただきました。

みなさん陽気で、とても楽しい方々でした。


今日のおひるーなプラス!は、

けん玉のチーム「日月(ニチゲッツ)」のリーダー、カネコデラックスこと金子健太郎さんにお越しいただき、けん玉の歴史も教わりました。

呉氏けん玉、かわいいですね!!




おひルーム、今日のゲストは花井さん!

先月30日に、田村さんの代打で木曜ヒルニストを務めた花井さん。

3時間、スタジオでおしゃべりしてくださいましたが、

まだまだ足りなかったとのこと…さすが。

今日は15分間ではありますが、「サトイモ」について

お話してくださいました。

お持ちいただいたのは、サトイモをマッシュして作られた「サトイモのハイカラあえ」。

これ、パンにつけて食べたらすっごくおいしいんです!!

放送で食べきれなかった分を、オンエア後にスタッフもおいしくいただきました。

花井さん、最後の仕上げである黒ゴマをかけるの、

すっかり忘れたまま持ってこられたそうですが「しーちゃんと吉田さんならなくても大丈夫かなぁと」とのこと。

黒ゴマなしでも充分おいしかったので、オッケー!!

レシピは今日の放送内容のページでご紹介しています。


おひるーなプラス!でご紹介したのは、

おなじみ『Grandeひろしま 2018年秋号』。

広島にある大学のミュージアムたちを紹介していただきました。

10月に、広大病院の中に美術館が完成予定であること、ご存じでしたか?

広大病院には、ほかにも医学知識がなくても楽しめる資料館が。

広島経済大学には貴重な西洋の書物がたくさん所蔵されていたりと、

広島の大学のミュージアムにはあまり知られていない貴重な資料がたくさん保存されています。

ぜひ、プチリニューアルされたGrandeをお手に取って

誌面をチェックしてみてください。

 



今日のおひルームは、元プロテニスプレーヤーでスポーツコメンテーターの沢松奈生子さんにお越しいただきました。

今月8日から行われるテニスの国際大会「花キューピットオープン」についてお話を伺いました。

RCCテレビ中継の解説をされるとのことです。



おひルーム、今日のゲストは

西日本豪雨をうけて作られた観光情報サイト「行ける!広島県」を運営していらっしゃる、

広島県観光課より、平野宏実さんにお越しいただきました。

しーちゃんもおすすめのこのサイト。

観光課の5名の職員のみなさんで、県内の観光地に実際に足を運んで

所要時間や現地の写真、時刻表などをまとめて

ウェブサイトを立ち上げたそうです。

生活面だけでなく、広島県の観光面にも大きな影響のあった西日本豪雨。

しかし、広島は孤立しているわけではありません!

週末には復旧が決まっているJRの路線もありますし、

広島を訪れるみなさんには、これまでと変わらず

広島を楽しんでいただきたいですね。

「11府県ふっこう周遊割」という、観光援助も始まりました。


そしておひるーなプラス!は、広島県立図書館から岡田さんをお招きして

命を考えることができる本を紹介していただきました。

夏休み明けのこの季節は、残念ながら、中高生の自殺が相次いでしまうそうです。

そんな中、本を通して学ぶ「命」。

現在、広島県立図書館では「命に関する本」資料展示を行っているということで、

4冊の本を持ってきていただいて、ご紹介いただきました。

 『赤ちゃんが生まれる』北村邦夫/監修, WILLこども知育研究所/編著 金の星社 2007

 『死ぬのは、こわい? 』徳永進/著, 100%Orange/装画・挿画 理論社 2005

 『あっこと僕らが生きた夏』有村千裕/著 講談社 2011

 『なんか気分が晴れる言葉をください』塩谷直也/著 保育社 2013

今日ご紹介いただいたのは以上の4冊ですが、

資料展示には100冊を超える本が展示されていますので

ぜひ、足を運んでみてください。



今日のおひルームは、歌手の秋元順子さんにお越しいただきました。

秋元さんはダジャレがお好きなようで、次から次へと飛び出しました。博士もタジタジ・・・


おひるーなプラスは、日本出版販売株式会社 広島支店長 岡田さんにお越しいただき、チャリティーブックという、西日本豪雨の被災地に本を贈る取り組みについてお話を伺いました。

チャリティーブックの最新情報は、

・Twitter @charity_book_h

・Facebook https://www.instagram.com/charity_book_h/?hl=ja

・Instagram @charity_book_h

などをご覧ください。



おひルーム、今日のゲストは嘉門タツオさん!

嘉門さんの大ファンである吉田さんは、ご自宅から嘉門さんのCDコレクションを持参。

(写真で吉田さんが手にしているのは本人私物です)

生で聴く嘉門さんの替え唄にテンションあがりっぱなしでした。

そしておださんは、過去に嘉門さんと共演経験もあったということで、

スタジオに嘉門さんが入られた瞬間から、思い出話に花を咲かせていらっしゃいました。

嘉門さんの新作アルバム「HEY ! 浄土 ~生きてるうちが花なんだぜ~」は

デビュー35周年の記念アルバム。

お寺でのライブも全国各地で行いつつ、セレモニーホールでの友引の日ライブも計画中だとか。

また、おひるーなに遊びに来てください!


そしておひるーなプラス、書籍の月曜日。

今日は初の試み 電子書籍&漫画 を取り上げました。

講談社アフタヌーンコミックスで

本田さん(ペンネームが名字のみです)が書かれた読み切り漫画

『たったひとつのことしか知らない』をご紹介しました。

SNSを中心に話題の、男同士の絆を描いたこの作品。

放送では、おださんが読んだ感想をネタバレに気を付けながらお話しましたが…

諸事情でご紹介できなかった、講談社アフタヌーン編集部

真並さんからの紹介コメントを、こちらでご紹介します!

 

アフタヌーン5月号に掲載され、7月に電子化されていらっしゃいますが

どういった経緯で決定した電子化だったのでしょうか?
→これまで雑誌に載る読み切り作品は、単行本化になかなかこぎ着けず「雑誌に載ったきり」になってしまうのが非常に勿体ない、という課題がありました。
しかし最近、弊社のほかの編集部が読み切り作品を電子化して「単話売り」するという試みを行っており、「うちの編集部でも機会があれば是非やろう」という話が部内であがっていたところでした。
ちょうどそのタイミングで今回の本田さんの作品が雑誌に掲載され、
読者アンケートやSNSでの反響が非常に良かったことから、電子化に至った次第です。


今、SNSを中心にじわじわ人気が広がっている「たった~」ですが、 読者のみなさんからの反応はいかがでしょうか?
→上記のような経緯から、うちの編集部としては初の試みだったのですが、
結果的に、こちらが想像していた以上に多くの方に読んでもらっていると実感しております。
SNS等で検索すると、普段はアフタヌーン本誌を買ってそうにない方々が感想を呟いてくれていたりして。
雑誌に載せただけではきっと届けられなかった読者さんにリーチできたので、このようなかたちで世に出すことができて本当に良かったと感じております。


この作品は、ど真ん中の友情というより 「こういう友情もあるよなぁ憧れるなぁ」と思わせてくれるお話だと感じましたが、
テーマは本田先生発信だったのでしょうか? 編集部の方から持ちかけたものだったのでしょうか?

→本田さん発信です。
前から本田さんの中に、「遠く離れたところにいる友人と電話をし続けていたら……」というアイディアがあったそうです。

 

最後に、真並さんからコメントをいただけたらと思います!
→『たったひとつのことしか知らない』は、2人の人間の「友情」を描いた作品です。
世の中には色々なことがあるし色々な人がいるけれど、だからこそ友人となれる人は貴重で、些細な優しさや良心で支え合うことの尊さを感じさせてくれる物語です。
……でも、こうして「友情の持つ力」について、言葉にするとどうしても軽くなったりクサくなったりしてしまいますね……なので是非、この漫画で読んでいただきたいなと思います。
また、こんなしっかりした漫画に見せかけて、作者の本田さんが持つユーモアやギャグセンスも全開!のエンタメ作品です。
笑って楽しんで、そして読後に温かい余韻を感じていただければ嬉しいです。



今日のおひルームは、

広島大学大学院工学研究科 准教授 セミ博士 税所康正(さいしょ やすまさ)さんにお越しいただきました。

セミに関する疑問にお答えいただきました。


今日のおひるーなプラス!は、呉工業高等専門学校 教授 神田佑亮さんにお越しいただき、国道31号線の渋滞対策についてお話を伺いました。


おひるーなブログ

エントリーはありません

カレンダー
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

TOP