おひるーなブログ


世間は、アウトドア&キャンプブーム!

おひるーむは、廿日市市でアウトドア用品を製作する

野良道具製作所の里崎亮さんをお迎えしました。

もともと、海辺でのキャンプが好きだった里崎さん。

納得できる道具がなく、自ら焚き火台を作り始めたのをきっかけに、

脱サラし、会社を立ち上げるまでになったそうです。

スタジオに持って来てもらった「野良ストーブ」は、

頑丈で扱いやすく、火力も強いということで人気製品の一つ。

また、製品の組み立てや梱包は、

障がい者施設に依頼しており、来年春ぐらいに、

施設の職員さんと一緒に、製品の販売や体験ができる

アウトドアショップを設立する予定だそうです。

野良道具製作所の製品は、

アウトドア専門店のアシーズブリッジ(佐伯区八幡)

テレサバージュ(中区立町)

自社直営のネットショップでも購入可能です。



おひるーなプラスは、

束元理恵さんをお迎えしました。

束元さんは、約2年前に安芸郡熊野町から

北広島町に移住し、保育士のお仕事をされています。

移住した理由は、虫や動物、自然が好きだったそうですが、

なんと“狩猟女子”“昆虫食女子“としての一面も。

声や雰囲気からは想像が付きませんが、

もうすぐ始まる狩猟シーズンが待ち遠しいそう。

また、世界的に注目される昆虫食ですが、

今のシーズンはコオロギが旬だそうです。


TOP