RCCラジオ ラジプリズム

毎週 月曜・火曜・水曜・木曜 放送

  1. TOP
  2. 木曜
  • 2018年05月10日(木)

    木曜日!!

    ジョブプリスム

    第四回ジョブプリズム!「ライブハウスに関わるお仕事」、特に「音響」について特集!!

    今日はBLUE LIVE 広島で音響を担当されている濱義彦さんをお迎えしてお話を伺いました。”音響”のお仕事の中には、「音声さん」「レコーディングエンジニア」「PAエンジニア」などなどたくさんありますが、ライブハウスの音響は「PAエンジニア」に当てはまります!PAエンジニアとは「コンサートなどのその場で行われる演奏やスピーチの声の音を正確にお客さんに伝える。」「聞く人の人数、会場の大きさによって音の聞こえ方が違う。それに合わせた音を届ける。」といったことをします。必要な能力としては、技術職なのでたくさんありますが、今の段階では「音響の仕事をしたい!」というやる気が大切!!好きなジャンルだけでなく、他のジャンルの音楽もたくさん聴き、身の回りの音に興味を持つことが今のうちにやっておくことですかね!とのことでした♪

    語ってみた。

    今週の語ってみた。は「宇宙よりも遠い場所」!!

    いろんなポイントからピックアップしてみました!一つ目は「花田十輝さんの最高傑作では?」。わくわくする脚本、それを手掛けるのが花田さん。ここ数年は、ラブライブ!など、女子高生のリアルな青春ドラマを描いて人気作品へと押し上げている印象ですが、この作品では今までとは違う”闇”の視点を描いています。キラキラした青春+悪意・葛藤や暗い過去などが鮮明に描かれていて今まで以上にコントラストが強い作品。二つ目は「ふざけんな・ざまぁみろ!の強さ」。ダークな要素に囲まれた主人公たちの要素はどこまでもダーク。いじめた子と仲直りしよう、とか夢をバカにした人たちにも最後は認められて大団円、とかそんな正しさは一切なく、綺麗ごとは一切ないまま割り切る。氷をぶち破りながら進む南極観測船の姿がリンクしているような印象もありお見事。三つ目は「南極観測船のリアリティ」。あまりにもSF感が強いが、そこにリアリティを与えているのが、「制作協力」クレジット欄。本格的な協力の元作られたアニメ。青春ロードムービーに必要なすべてが詰まった未来に残すべき傑作!!

    OA曲

    ♪アスター/KANA-BOON

    <<5月推しプリズム>>

    ♪Catch the Moment/LiSA

    ♪The Girls Are Alright!/saya

    <<今週のエンディング曲>>
    ♪凛/ASCA