RCCラジオ ラジプリズム

毎週 月曜・火曜・水曜・木曜 放送

  1. TOP
  2. 木曜
  • 2018年07月12日(木)

    木曜日!!

    ドウドウ抜き打ちHIPPYクイズ!

    カオスな木曜日。
    今日はラジプリズム不定期レギュラーといっても過言ではない
    HIPPYさんがゲスト!

    これまでドウドウさんとHIPPYさんは、
    「夏満喫クイズ対決」、「学校の思い出クイズ対決」などの木曜企画、
    インタビュー、外部での舞台などを通して親交を深めてこられた…ということで、
    ドウドウさんがHIPPYさんのことをどれくらい知っているのか確かめる、
    HIPPYクイズをお送りしました。

    全5問。
    2問以下しか正解出来なかったら…
    これまで番組にHIPPYさんがいらっしゃるときは
    毎回、つながりのあるドウドウさんをスタジオにお呼びしていましたが、
    実はHIPPYさんのことをよく知らなかった と判断し、
    次回以降、番組での共演はなし!ということに。




    結果。
    5問中3問というギリギリのラインをキープし
    無事、HIPPYさんとの番組共演権を死守。
    見よ、このドウドウのドヤ顔。


    ということで、次回以降もHIPPYさんがくるときは
    ちゃんとドウドウさん呼びます。
    HIPPYさん、懲りずにまた遊びに来てくださいね!

    語ってみた。

    今日の語ってみたは…「虹色デイズ」

    別冊マーガレットで連載された少女マンガ(全16巻完結)2015年にアニメ化され、さらに2018年に実写映画化公開された。

    【あらすじ】
    主人公で純粋純朴系男子の羽柴夏樹(なっちゃん)、チャラくて女好きの松永智也(まっつん)、いつもニコニコ実はドSな片倉恵一(けいちゃん)、空気を読まないマイペースオタクの直江剛(つよぽん)という4人の男子高校生の友情と恋愛模様を中心にした青春群像劇。なっちゃんの好きな人・小早川杏奈やその友人の筒井まりなどの女子生徒たちとの関係性や変化が描かれます。そんな虹色デイズの人気のポイントを考えてみます。

    ? 男子高校生の日常
    少女マンガとしては珍しい男子を中心にしたストーリー。恋に落ちた男子高校生なっちゃんが必死にアプローチするも、意中の人小早川さんは鈍くて全然その好意に気が付かない。そんななっちゃんを中心に、4人の男子高校生が学生の日常を過ごすというシチュエーションは少女マンガらしくはありません。その男子の視点が珍しいと共に、恋愛作品としてだけではなく、日常系作品の雰囲気を創り出していて、性別を問わず楽しく読める作品になっています。男子高校生の日常をちょっとのぞき見している感覚です。

    ?こんな風に思われたいと感じる純粋さ
    女子目線で考えた時に、素敵な男性に言い寄られたり、2人・3人の男子からアプローチがあったりする作品は多いですが、この作品は視点は男性側で、想い人である小早川さんはそれに気が付いていない鈍い女の子です。なかなかうまくいかない状況の中で、なっちゃんがどんな風に悩んで、どうしようか、それを囲む友人たちの関係性の中で、恋に真剣に悩む男子が描かれています。その純粋さや想いが「こんな風に好きになってもらいたい」と思えるような魅力に溢れているのではないかと感じます。

    ?それぞれに色んな恋が展開する群像劇
    中心はなっちゃんと小早川さんですが、それ以外の面々にもいろいろな物語が並列で展開していきます。恋人がいるというつよぽんに、チャラ男だけどとても魅力的なまっつんと男性嫌いの女の子まりとの関係性の変化などなど、仲のいい男子4人を中心にしたことで、それぞれに違うタイプの話があり、そのどれかには感情移入できるのではないかと思います。また少女マンガは付き合った後を描くことが多いですが、この作品は付き合うまでのエピソードに多くの時間を割いているため、その中で出てくる悩みなどがリアルに感じされる部分も多く、そこも共感できるポイントではないかと思います。

    ★少女マンガではあるけれど、男子高校生の日常を描いた爽やかな作品で、ゆっくりした展開や4人が繰り広げる等身大のリアルな悩みのどこかは共感できたり応援したくなるような魅力があるのではないでしょうか?男子女子問わず見れる作品です。

    OA曲

    ♪オトモダチフィルム/オーイシマサヨシ
    ♪君に捧げる応援歌/HIPPY
    ♪きんさいや/TEE & HIPPY
    ♪ベストフレンド/Sonar Pocket
    ♪深愛/水樹奈々
    ♪SUNNY DAY SONG/μ’s