2018
RCCラジオ 秋の番組情報

「いつもスマホでRCCラジオを!」

県内4局目となるRCC-FM三次局開局!
9月30日には、福山放送局から開局記念特番を放送

小林克也のNo.1 RADIO

放送日:9月30日(日) 10:00~14:00 生放送

県内4局目となる三次局が、9月30日に開局。
旧三次市を中心に県北部でFM放送がスタート。

RCC-FM三次局の開局を記念した特番を福山市(RCC福山放送局)からオンエア。
メインパーソナリティは福山市出身のDJ・小林克也さん。
番組ではリスナーから募集した人生のNo.1ソングと7月豪雨災害の復旧・復興に挑んだ人達の、エピソードを小林克也の語りでお送りします。

小林克也のNo.1 RADIO

番組ページへ>>

15年間の感謝を込めて5時間半の特別番組!

平成ラヂオバラエティごぜん様さま
4000回記念大感謝祭

放送日:10月5日(金) 9:00~14:30 生放送

「平成ラヂオバラエディごぜん様さま」が、2003年3月31日(月)の番組開始からついに放送4,000回を迎えます。
10月5日は放送4,000回を記念して、広島の空の下で暮らす全ての人たちに、15年間の感謝を込めて、5時間半生放送でお送りします。

ナイターオフの平日・夕方はスポーツ情報

それ聴け!スポ魂!

10月2日(火)スタート
放送時間:毎週火~木 17:46~18:45

多彩な角度から広島スポーツにフォーカス!
広島スポーツに熱い視線を注ぐパーソナリティが、選手の熱いスピリットをラジオで届ける1時間の生放送。
広島で活躍するプロスポーツ選手や、広島から東京オリンピックを目指す選手など、各界のスポーツ選手も登場。リスナーのスポーツマインドを刺激します。

火曜日 石橋アナウンサーが広島アスリートに、一歩踏み込んだ質問をぶつけていく1時間。選手の知られざる側面が垣間見れるかも!?

  • 火 担当 石橋 真
    (RCCアナウンサー)
水曜日 カープと釣りをこよなく愛するRCC野球解説者4年目の横山竜士が、初のラジオレギュラー番組に挑戦。
キレのある切り返しに定評のある横山節を、若手の台頭・伊東平アナウンサーが受け止めます。

  • 水 担当
    伊東 平
    (RCCアナウンサー)

  • 水 担当
    横山竜士
    (RCC野球解説者)
木曜日 息の合ったパス回しが光る森﨑浩司(サンフレッチェ広島アンバサダー)と石田充アナウンサーに、今年は渕上沙紀アナウンサーを加えてお送りします。
3年ぶりのJ1優勝へ、熱い視線を送る森﨑浩司がサンフレッチェ広島の最新情報もお伝えします。

  • 木 担当
    石田 充
    (RCCアナウンサー)

  • 木 担当
    森﨑浩司
    (サンフレッチェ広島
    アンバサダー)

  • 木 担当
    渕上沙紀
    (RCCアナウンサー)

番組ページへ>>

ナイターオフは音楽番組が充実!
いい歌きくなら♪RCCラジオ

5年目突入!金曜夜はどっぷりロックにつかるプログラム!

金曜ビート

10月5日(金)スタート
放送時間:毎週金 17:46~20:20 生放送

仕事終わりの夕暮れ時にワクワクするような金曜の夜をアナタに!
ロックやへヴィーメタルなど、歴史や解説を交えながらお送りする音楽番組「金曜ビート」が5年目に突入!

聞けば聞くほどアーティストの魅力を感じる特集コーナー「ロックのするめ」や、リスナー参加の人気投稿コーナー「大喜利ビート」など、洋楽・邦楽ロック好き必聴、音漏れ注意の音楽番組です。

番組ページへ>>

邦楽ナンバーをたっぷり届ける2時間50分の生放送

MUSIC★J

10月2日(火)スタート
放送時間:毎週火~木 19:00~21:50 生放送
★STVラジオ

優れたメロディの楽曲が数多く生まれた80~90年代の日本のPOPSを再び味わうことができる音楽番組として誕生した「MUSIC★J」。
パーソナリティ松崎真人は、サザンオールスターズのツアーにバックコーラスとして参加するなど、高い音楽性が評価されたシンガーソングライター。深い音楽知識と軽妙な語り口で、平日夜のひと時に音楽の楽しさを伝えます。

番組ページへ>>

広島にはゆかりの深い吉田拓郎が自身の曲を紐解く音楽番組

吉田拓郎 ラジオでナイト

10月5日(金)スタート
放送時間: 金 20:20~21:20
★ニッポン放送

吉田拓郎さん自身が「レギュラー番組の最終章」と位置づけ「ラジオでナイト」しゃべらない話をくりひろげる音楽番組です。
これまであまり語ることがなかった自身の作品群が、「いつ」「どこで」「どのように」作られたのか。
これまで歌ってきた作品について、出会った仲間について、そして、今なおライブへの意欲を燃やす情熱について、マイクに向かい、ひとり語ります。

番組ページへ>>

全国15局ネットの人気番組!

キョートリアル!コンニチ的チュートリアル

10月5日(金)スタート
放送時間: 金 21:20~21:50
★KBS京都

地元京都をこよなく愛するチュートリアル。そんな彼らが「自分たちの出発点」と語るラジオ・プログラム。
2002年4月から放送を開始し、複雑に入り組んだ現代社会を、様々な角度からチュートリアルが切り取る新感覚バラエティ。

番組ページへ>>

RCCラジオをもっと楽しむ!全国初「キキミミ」機能!

RCCラジオ公式 スマートフォンアプリ

番組のおもしろかった瞬間がアプリに!
おもしろ情報はアプリから番組へ投稿!

RCCラジオ公式 スマートフォンアプリ 10月1日(月)リリース

株式会社中国放送(RCC)では、ラジオにもっと触れてもらい、もっと楽しんでもらうため、 公式スマートフォンアプリをリリース(2018年10月1日)します。
RCCラジオ公式アプリは、スマートフォン利用者のラジオとの接触を増やすことを目的に、スマートフォンのPUSH通知から番組の面白かった場面が直ちに聴けるという全国初の機能(radikoタイムフリー機能を利用)を搭載しています。
また、県内で発生した気象警報もPUSH通知でお知らせする他、番組ごとの投稿フォームからメッセージを簡便に送る機能を備えています。

詳細はこちらへ>>

平成30年7月豪雨災害

豪雨災害復興支援 CD リリース

95年阪神淡路大震災の復興支援で制作した楽曲2曲をリメイク

RCCラジオではアナウンサー、パーソナリティが歌うチャリティCDを販売。
売上から経費を除いた全額で、豪雨災害で被害を受けた皆さまを支援します。

「広島の空」/RCCアナウンサーズ
1995年阪神淡路大震災復興支援ソングとして、さらに4年前の広島土砂災害の時には、支援ソングとして横山雄二・泉水はる佳で歌い、発売した楽曲をリメイク。
横山雄二・泉水はる佳・河村綾奈・中根夕希のごぜん様さまメンバーに伊東平・渕上紗紀も加わり総勢6名のRCCアナウンサーで収録。
編曲は広島県熊野町出身の姉妹デュオMebiusが担当。

「ガンバレ!」/RCCパーソナリティーズ
1995年阪神淡路大震災の復興支援で作られた楽曲を今回リメイク。
RCCアナウンサー・RCCラジオパーソナリティー総勢34名で収録。
編曲は広島出身、ロックバンドLORANのYASSが担当。

【販売】1,000円(税込)
両A面シングル インストゥルメンタル・カラオケ含めて全5曲収録
11/1(木)発売(予定)


PAGE TOP