火曜日は「DUNK!」
坂上俊次アナウンサーと、広島ドラゴンフライズの岡崎修司選手のコンビでお送りしています。

コーナーは…

スポーツにまつわる印象的な出来事に迫る「DUNKブザービーター」

そして、さまざまな分野で活躍する方をゲストに迎えて、
その方の格言を、“明日への処方箋”としてうかがう「明日への処方箋」

…このふたつのコーナーがメインコーナーです!!


さて。今回の「明日への処方箋」には、
プロ自転車レースチーム ヴィクトワール広島の中山卓士監督兼社長が登場。



若干28歳の若さで、監督であり経営者。
チームの強化と運営に関する話を伺いました!

中山監督の格言は…「自転車道を創る!」(道路ではなく、武士道の道)
自転車競技の文化を、広島に、そして日本に根付かせていく強い意志を感じました!


番組へのメッセージはこちら

カレンダー

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30