次世代の洗浄成分と言われる天然の界面活性成分「ソホロ」。
この「ソホロ」が肌にも優しいという特長から化粧品の原料として使われ、
「ラクトフェリン・ラボ」という通販化粧品として販売されているということを全回紹介しました。

もちろん、元々は環境にも肌にもやさしい「次世代の洗剤」のために開発された成分なので、
洗剤に採用され、販売されています。

その商品名は「ハッピー・エレファント」。

「幸せなゾウ」という、ちょっと洗剤とは思えない名前の商品ですが、
その由来は、昨年に私も行かせていただいた「ボルネオの環境保全」に関係しています。

この環境問題に取り組む中で出てきた、「ボルネオの生態系の頂点にいるゾウが幸せになれば、みんなが幸せになれる」という目標。

これが「ハッピー・エレファント」という名前に込められたサラヤの想いです。

次回は、この「ハッピー・エレファント」について紹介していきます。


カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

TOP