バリシャキNOW

2012年12月07日(金)

★ バリシャキボードYESかNOか?

やぶへびだったことありますか?

★バリシャキめがね〜“洋楽マンA 北斗と南”

このコーナーは、洋楽の曲名を日本語に訳しながら、英語を学ぼうというコーナーです。

リヴィン・オン・ア・プレイヤー/ボンジョヴィ

★きょういちのニュース

○世界の雑記帳:宇宙から見た「夜の地球」、NASAが画像を公開

★頑張れ父ちゃん企画!厨房の王者

担当:“さすらいの料理人”下村史門さん

テーマ『』

材料
・ほうれん草 1束
・大根 (桂むき)
・木綿豆腐 半丁
・白味噌 25g
・練り辛子 少々
・塩 適宜

作り方
使う分だけの豆腐の塊のまま水を切る
※豆腐をキッチンペーパーなどで包み、軽いお皿乗せてゆっくりと水を切ります。

大根を桂むきして塩水に浸ける
※桂むき、頑張りましょう。薄さが命です。
 包丁は刃を動かすことで切れます。
 聞き手の中指・薬指・小指の三本で包丁の柄を軽く握り、人差し指は包丁の下側に添える程度。親指の腹で刃の深さ(大根のむかれた厚み)を感じながら、三本の指で「握る・暖める」を繰り返すように包丁を上下に動かします。
 大根の持つ手は回す補助です。大根を回してきり進むわけではなく、切るのはあくまで包丁です。
 進行方向に対して、包丁を直角に動かすだけで、大根は勝手にむかれていきます。
※薄く塩味をした塩水に、むいた大根を浸けておきましょう。
 柔らかくなるのと、下味が勝手に付く両方の目的です。
※※少々短くなってもかまいません。

沸いたお湯でほうれん草を茹でる
※根元はそのままですが、泥が溜まりやすいのでしっかり洗ってください。
※塩をほんの少し入れておいてください。味がしてしまうほど入れなくても大丈夫です。
※茎は長めに、葉は短めに茹でます。
※全体が湯に浸かり、再沸騰したら引き上げます。
※水で荒熱を取り、握りしめる様のしてしっかり絞ります。

豆腐を漬して味噌・からしを混ぜる
※しっかり水を出した豆腐を潰し、味味噌を混ぜていきます。
※味見をして味噌や塩加減を調節してください。
 あまり濃い味にならないように気をつけましょう。
 かと言って薄くしすぎると、ほうれん草の水気で味がぼやけてしまいます。
※味付けが決まったら辛子を少量入れて混ぜましょう。

ほうれん草と豆腐を和える
※根元を落とし、葉と茎の境で切り分けます。
 ラップなどを敷いてその上に広げておきます。
※あわせた豆腐をほうれん草にスプーンの背で塗るようにして和えます。

塩水に浸けた大根でほうれん草を巻く
※大根の表面の塩水を流水で軽く洗い落としましょう。
※ペーパーなどでしっかり水分をふき取ります。
※※和えておいたほうれん草の茎をまっすぐにして束にし、それを葉で包むように巻いていきます。
  巻いていく指の腹で押さえるように締めながら、棒状に巻きます。葉は少々重なっても大丈夫です。
大根を広げて、棒状にしたほうれん草をさらに巻いていきます。
※※短い桂むきも、繋げるように並べて巻いてしまえばわからないでしょ?

切り分けて盛る
※ラップできつく巻きます。
※※巻いたラップごと金太郎飴みたいに切っていきます。
※切ったらラップをはずして、切り口が見えるように盛って完成です。

石橋さんの作った料理評価
今週の星は・・・(1つ)

★バリシャキ スポーツニュース

○日本ハムは7日、ドラフト1位で指名した花巻東・大谷翔平投手(18)が9日に岩手県奥州市内で記者会見を開くと発表した。この席で大谷は日本ハム入りを表明することになる。

○NBA(バスケット)、コービー・ブライアントの話。

○大相撲の前売券早くも完売、「ももくろ」効果?!

★バリシャキ エンタメニュース

○AKBゲームソフトギネス認定 「−1/149恋愛総選挙」

★今日の曲

愛の放浪者/ポール・ヤング

カレンダー

2012年12月






1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

もっと前の内容

PAGE TOP