1. RCC TOP
  2. RCC ラジオ
  3. Canvas
  4. Canvas(アシスタント:岩竹香織)
  5. デジタルマーケティングイノベーションラボ 山口祐司さん

RCCラジオ Canvas

岩竹香織
アシスタント:岩竹香織

広島の最前線で活躍する、
さまざまなジャンルのクリエーターが
金曜日の夜、週代わりでRCCラジオのメインパーソナリティとして登場。
自らの仕事の話、趣味の話、これまでの生き様、好きな音楽など、
クリエーターが白いキャンバスに絵を描くようにお送りする2時間の生放送。
広島の若者たちに
熱いメッセージを届けます。
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

RCCのLINE立ち上げにも携わっているデジタルマーケティングイノベーションラボの山口祐司さんをお迎えし、企業におけるHPやSNSの重要性や現状について話を伺いました。

学生の頃から、モノが売れる仕組みやブランドの効果など、マーケティングに関心があった山口さん。大学卒業後、アパレルブランド オンワード樫山のレディースブランドでマーチャンダイザーを経験されます。
より売れる服やその売り方など、デザイナーと連携を取りながら進めていく仕事は重要なポジションで、仕事もとても忙しかったと振り返っておられました。
その後、地元広島にて電通西日本へ転職。ここでもマーケティングを軸とした様々な業務に携わられ、16年にわたり広告業界で活躍された山口さんは今年3月に独立されました。
その舞台とは、これまで培ったご経験から、マーケティングの中でもデジタルに特化しコンサルタントを行うことでした。

現在のマーケティングにおいて、「デジタル」抜きには行えないと山口さん。
スマホやSNS、ネットショッピングなどこれだけ私たちの生活に「デジタル」が浸透している今、その重要性や活用方法についての認知が遅れていることを話されました。
生活に取り入れていながらその重要性を理解しきれていないことで、会社の届けたい情報をユーザーへ発信できていなかったり、そのことで予算が取れないという勿体無い現状があることを指摘され、だからこそ少しでも役に立ちたいと、ご自身の独立後の仕事に対する思いもお伝えいただきました。

ラジオとインターネットの相性の良さについてもお話いただきました。
1 to 1で直接リスナーに情報やメッセージを届けられるLINE APIの仕組みなど、音だけのメディアだからこそ、言葉のメディアだからこその親和性の高さはとても興味深く、今後新しいチャレンジが数多く生まれることを楽しみに話を伺いました。

若い人だからデジタルに強いと思わない方がいい」と山口さん。それは、長年、マーケティングに携わってきたからこその意見だなと感じました。
きっと、既成概念や印象だけで物事を処理せず、あらゆる角度からいろんな可能性を想定し、トライ&エラーを繰り返しているのだろうな、と。
デジタルの世界について、マーケティングの仕組みについて、まだまだ分からないことはたくさんですが、世の中の流行りごとと自分の生活をもう少し客観的に捉えてみたいな、と思ったし、純粋にデジタルをもっと楽しんでみようかなとも思うことができました。

  1. オンエアリスト

    1. 今日はなんだか/ SUGAR BABE
    2. 愛は幻 / SUGAR BABE
    3. You / KASHIF
    4. ぢ・お城音頭パートⅡ / 秋本哲治(秋本音楽事務所)
    5. Your Song / Elton John
    6. What’s Going On / Donny Hathaway

BACK