RCCラジオ「NEXCO西日本 Drive.Escort」

NEXCO西日本からのお知らせ!

今週は、高速道路を使うときに知っておきたい情報をお届けします。
高速道路を走行中、思わぬトラブルが起きてしまった経験、ありませんか?

例えば、事故や車両の故障などでやむを得ず停止してしまった場合、
どのように対応すればよいでしょうか。

今日は、NEXCO西日本中国支社交通管制課の重廣里佳さんにお伺いします。
重廣さんよろしくお願いします!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Q.万が一高速道路上でやむを得ず停止してしまった場合、
 どうすればよいのでしょうか。
A.はい、正しい対応は、
 「後続車に合図したうえで、車を出て安全な場所に移動してから通報する」です。
 まずハザードランプを付け、次に無理のない範囲で発煙筒や
 停止表示器材を設置し、後続車に対する安全措置を取ってください。


Q.次はどうすればよいですか。
A.運転者も同乗者の方も、通行車両に十分に注意しながら
 ガードレールの外側など安全な場所に速やかに避難します。
 車内は決して安全ではありません。後続車に追突され、
 命を落とす事故も発生しています。


Q.最後に、通報はどのように行えばいいでしょうか。
A.高速道路上に設置してある非常電話を使うか、携帯電話で110番、
 または、道路緊急ダイヤル#9910でも通報することができます。
 今話した内容は、NEXCO西日本のホームページで詳しく説明していますので、
 高速道路のご利用前に確認していただければと思います。


Q.ところで、高速道路を利用する前に確認しておくと役に立つ情報、
  他になにかありませんか?
A.道路交通情報サイト「アイハイウェイ」をおすすめします。
  このページでは、高速道路の交通状況をリアルタイムでお知らせしています。
  渋滞や通行止めの発生状況など、
  ドライバーの皆さんに役立つ情報がいっぱいです。
  パソコンやスマートフォンなどで「アイハイウェイ」と検索してみてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
高速道路を利用する前に、皆さんもぜひチェックしてくださいね。






■今日の音楽

♪涙色の微笑 /バニー・マニロウ



TOP