RCCラジオ「NEXCO西日本 Drive.Escort」

今日は、広島県庄原市にあります【帝釈峡】をご紹介します。


帝釈峡遊覧船HPより

こちらは、中国山地の中央に位置する、全長およそ18キロメートルの峡谷で、
国の名勝にも指定されています。そんな帝釈峡では、
上帝釈エリアと、神龍湖エリアと大きく2つのエリアに分かれており、
観光や、アクティビティなどを満喫することができるのですが・・・
今回は、神龍湖エリアで楽しめる遊覧船について、
株式会社帝釈峡遊覧船・代表取締役の岡崎克治さんに教えてもらいます!


<伊藤さん>
 「帝釈峡には、神龍湖という湖がありまして、
  これは大正13年にできた発電用のダム湖なのですが、
  約40分かけて1周する遊覧船です。
  景色を楽しんでいただくというコースになっております。
  
  もう一つは、オープンボートというのもありまして、
  こちらは開放的なスピードを出す、30分のコースとなっております。
  小さい子供さんや、お年寄りは遊覧船がおススメです。
  というのも、遊覧船は畳敷きなので、
  小さい子供さんがゴロゴロされてもいいですし、
  足を伸ばしてゆっくりしていただくこともできます。 
  ただ、オープンボートは、風を受けてスピードが出ますので、
  開放感がありますし、スリルもありますので、若い方に喜ばれますね。」


自然を全身で感じられていいですね~!
岡崎さんによると、遊覧船と、オープンボート
1日で両方楽しむ方もいらっしゃるそうですよ!
窓を開放したり間隔を開けたりと、コロナ対策もしっかりとされているので、 
これからの季節、風を受けて涼みながら楽しんでみてはいかがでしょうか?


天候によっては、中止することもありますので、事前に確認をしてくださいね♪






帝釈峡遊覧船HPより














帝釈峡遊覧船のHPはコチラ



■交通アクセス

神龍湖エリアへは、中国自動車道【東城IC】からおよそ10分での到着

■今日の音楽

♪ルード /マジック



TOP