週末プラスα

2006年

11月17日(金)
せっかくドライブするのに、ただのスポットじゃ物足りないというアナタに!
島根県にあるルイス・C・ティファニー庭園美術館はいかがでしょうか?

2001年4月にオープンしたこの美術館は、あのニューヨークの著名な 宝飾店「ティファニー」創業者の長男でアメリカを代表する装飾美術家 ルイス・カムフォート・ティファニーの作品など常時250点の美術作品や 四季折々の美しさを見せてくれる庭園、こだわりの石窯パンを食べられる カフェなどを備えた複合美術館なんです。

学芸員の山田貴之さんに教えていただいたルイス・C・ティファニー庭園 美術館の見所は・・・

☆ティファニー至高の名作!通称「鹿の窓」と呼ばれるステンドグラス。
☆ここでしか見ることの出来ない3大テーブルランプ。
☆作品だけでなく、ティファニーの生きた時代も学ぶことが出来る。

事だそうです。そして、芸術の美に触れた後は併設されている イングリッシュガーデンで自然の美に触れてみませんか?
温室ではおよそ900本の花々が私達の目を楽しませてくれます。

日常を忘れたいあなたはルイス・C・ティファニー庭園美術館へ是非どうぞ!

開場時間:午前9時〜午後4時30分まで
(年末以外は無休)

写真 写真

「交通アクセス」
米子自動車道から山陰道に入って松江西ランプで下りたらおよそ30分ほどで到着です。



-BACK-



Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.