週末プラスα

2007年

1月12日(金)
今回ご紹介するスポットは鳥取県境港市にある「水木しげる記念館」。
鳥取県境港市出身で「ゲゲゲの鬼太郎」や「悪魔くん」などでお馴染みの漫画家・水木しげるさんの作品世界・そして妖怪の世界を展示しているこの記念館は平成15年の3月に開館し、今年で4年目をむかえます。

記念館の1階には水木しげるさんの仕事場を再現したセットやお馴染みの妖怪たちの生活している姿・妖怪絵巻などなど、一歩踏み込むだけでその世界に溶け込んでしまうような展示ばかり。水木さん直筆の妖怪の絵が描いてある階段を登った先には、ここでしか見ることの出来ない妖怪たちの豆知識を勉強できる「鬼太郎ものしり辞典」という企画展示もされています。

毎年1月上旬には鳥取の水揚げ量日本一をPRする「カニ感謝祭」というイベントが記念館のまわりで行われています。(今年は1月12日)このイベントでは記念館から水木しげるロードを通って妖怪神社までのルートをカニを山積みにしたリヤカーでパレードします。
そのリヤカーをひくのがなんと妖怪達。ゴールの妖怪神社で妖怪とじゃんけんをして勝つとカニがプレゼントされる、という企画もあります。

境港で妖怪達と友達になって、おいしいカニをGETしませんか?

写真 写真

「交通アクセス」
水木しげる記念館へは
中国自動車道米子インターチェンジを下りてまっすぐ北上。
およそ40分で到着です!



-BACK-



Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.